1. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  2. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  3. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  4. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  5. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  6. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  7. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  8. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
便利データベース 美容外科無料登録

英語に翻訳

中国語に翻訳
脂肪吸引とは、医療器具の吸引管を使って、気になる部分の脂肪細胞を吸引してラインを整える痩身法です。
脂肪細胞自体を吸引するためリバウンドの心配がありません。また、特定の部位だけ痩せられるというメリットがあり、現在において理想的な痩身法の一つです。

脂肪細胞とは?
脂肪細胞とは脂肪の合成や分解、蓄積をおこなう細胞で、エネルギーを蓄積する役割を持っています。 この細胞が大きくなったり、小さくなったりすることで、太ったり、痩せたりします。 脂肪吸引では太る原因である脂肪細胞を減少させるので痩せるだけでなく太りにくい体質にします。


注意!

安易に脂肪吸引をすすめてくるクリニックは要注意です。
他の施術に比べ、脂肪吸引治療は費用がとても高額であり、一部のクリニックでは、売上を上げるために(医師の報酬が歩合制の場合特に) ごう引に施術を すすめてくるケースがあるようです。
当サイトへの相談でも脂肪吸引に関する金銭トラブル、術後トラブルが多く、注意を促しています。
以下のクリニックには注意しましょう!

1、脂肪吸引の広告をとても多く掲載している(ネット・雑誌問わず)
  広告費用は全てあなたの治療費から賄われているということを忘れてはいけません。

2、しつこく電話やメールで催促をしてくる。
  本当にあなたの事を考えているクリニックでは、催促などせず、あなたの意志を尊重するはずです。

3、カウンセリングですぐにすすめてくる。
  私の知っている良識ある医師ならば、まず自助努力を伝えてきます、運動や食事などで痩せられないか?という考慮をして、後に最後の手段として脂肪吸引があるわけです。 カウンセリングで、メリットばかり伝えるクリニックは特に要注意です

アゴ

余分な皮下脂肪を吸引器で吸引して除去する方法です。
頬とアゴの脂肪を吸引し、部分やせの治療として効果的な方法です。

全身に脂肪が蓄積されてくると、脂肪がつきにくい顎などにも脂肪がたまってきます。
これを除去するのが、アゴの脂肪吸引です。

つまり顔の脂肪吸引になるわけですが、頬と顎を脂肪吸引するとまず人相が変わりますので、同じ職場の同僚や、友人などに、変化を気づかれてしまいます。

このことが、治療を拒む最大の障壁にもなっているようです。
むろん、理想の自分に近づけるのですから、よいことなのですが、時に人は変化を嫌うものです。

下腿ポイント

余分な皮下脂肪を吸引器で吸引して除去する方法、部分やせの治療として効果的な方法です。

ふくらはぎの脂肪吸引をポイントで行う部分脂肪吸引です。
通常は全体の脂肪吸引を行ってから、補正でポイント脂肪吸引を行うので、単独である部分のみの脂肪吸引をふくらはぎで行うケースは極めて稀となります。

下腿全体

余分な皮下脂肪を吸引器で吸引して除去する方法で、下腿を脂肪吸引し部分やせの治療として効果的な方法です。

下腿=ふくらはぎです。
ふくらはぎは意外と気にしている方が多く、女性ではゴツゴツしたふくらはぎが嫌い!といって、自分のふくらはぎに自信を持っていない方が多くいるようです。

特に学生時代に運動をされていた方は、筋肉質でゴツゴツしていると錯覚している場合が多く、周囲からすればそれほど気にならないのに、本人だけが異常にこだわっているというケースもあります。

ふくらはぎがすっきりすると、スカートがとても似合うようになることから、私もお勧めしたい脂肪吸引部位の一つですが、その前に歩き方、姿勢なども同時に矯正するとよいでしょう。

余分な皮下脂肪を吸引器で吸引して除去する方法です。
腰を脂肪吸引し部分やせの治療として効果的な方法です。

基本的に腰は脂肪がつきにくいので、脂肪吸引を行うケースは極めて稀なのですが、肥満気味の人、全身に脂肪が張り付いている方などの場合には、腰まで脂肪吸引する必要が出てきます。
腰だけというよりは、全身の中で腰の部位を行うというだけであり、単独でこの部位だけを脂肪吸引するケースはありません。

脂肪吸引全般

脂肪吸引は、もともとある細胞そのものを吸引して痩身をする技術です。
最近では様々な方法が登場しています、その一例をあげてみましょう。

・PAL法
・ハイパーインフレート法
・クリスクロス脂肪吸引法
・チューメセント法
・シリンジ脂肪吸引法
・スマートリポ脂肪吸引法
・ドライ・メソッド脂肪吸引法
・ハイパーウエット脂肪吸引法
 
などなど・・・

金額も高額になる上に、トラブルが発生しやすいので、医師とよくカウンセリングしてください。
当サイトにもトラブルの相談がよく届きますが、良心的ではないクリニックで施術をしてしまうと大変です。

足首

余分な皮下脂肪を吸引器で吸引して除去する方法、足首を脂肪吸引し部分やせの治療として効果的な方法です。

足首には脂肪が極めて付きにくい部分です。
しかし全身が肥満気味の方や、特殊な体質で足首に脂肪が蓄積してしまう方の場合には、脂肪吸引が有効です。
なぜなら、足首は筋トレなどで鍛える事ができないため、有酸素運動でも脂肪が落ちるのは最後になるからです。

女性なら、ほっそりした華奢な足首にあこがれるでしょう。
そんな理想をかなえてくれるのが脂肪吸引ということになります。

大腿ポイント

余分な皮下脂肪を吸引器で吸引して除去する方法です。
大腿の脂肪を吸引し、部分やせの治療として効果的な方法です。

太ももの全体ではなく、部分部分をポイントで脂肪吸引する方法です。
全体の脂肪吸引だと術時間も長くなる上に、治療費が大変高額になります。
そこで、ポイントごとに小分けして行う方法もとられます。

一度全体を脂肪吸引したのちに、後日ポイントで補正をするという方法もとられるようです。

大腿全体

余分な皮下脂肪を吸引器で吸引して除去する方法です。
大腿を全体的に吸引します。

両足を閉じたとき、隙間ができるような理想的な細い脚にあこがれがある方に人気です。
脂肪を落とすことでかなりほっそりとなり、美脚に近づきます。
しかし、もっとも重要な事は脂肪がつかないような食生活と運動を行うことです。

脂肪吸引の中でも効果が飛躍的に感じられる部位の一つです。

二の腕

余分な皮下脂肪を吸引器で吸引して除去する方法で、二の腕の脂肪を吸引し、部分やせの治療として効果的な方法です。

加齢と共に二の腕の肉もたるんできます。
筋肉が少なくなることに比例して、脂肪が支えきれずにたるむのが、その原因なので、基本的には筋肉トレーニングを行うことでたるみは解消できます。

しかし、もっと手軽に、早くたるみを解消したい方や、筋肉トレーニングができない障害を持たれた方等の場合には脂肪吸引はべストな選択でしょう。

脂肪吸引の中でも人気が高く、価格も安いところが出てきておりますが、カウンセリングを入念に行い、料金の事、ダウンタイムの事などをしっかりつめてくださいね。

腹部ポイント

余分な皮下脂肪を吸引器で吸引して除去する方法です。
腹部を脂肪吸引し部分やせの治療として効果的な方法です。

腹部全体の脂肪吸引を行った後、補正としてポイントポイントで脂肪吸引を行う方法を示します。

腹部全体

余分な皮下脂肪を吸引器で吸引して除去する方法です。
腹部の脂肪を吸引し、部分やせの治療として効果的な方法です。

お腹の脂肪はだれもが気になるところですね。
女性ではぽっこりお腹、男性ではたるんだ皮下脂肪。

脂肪吸引は脂肪細胞自体を除去しますので、術後すぐに体型の変化が感じられます。
脂肪吸引の中でも最も効果を感じられる部位の一つで、人気も高いようですが、その分トラブルも多くよせられます。
金額のトラブル、術後のトラブル、ダウンタイムの認識違いなど、まずはカウンセリングをしっかり行いましょう。

頬部

余分な皮下脂肪を吸引器で吸引して除去する方法です。
頬の脂肪を吸引し、部分やせの治療として効果的な方法です。

頬の脂肪吸引を行うと、人相が変わります。
ぽっちゃりしたイメージから、シャープな印象になりますので、事前にカウンセリングを行い、どの程度脂肪を吸引するのか?をしっかり話し合うことです。

吸引しすぎによる人相変化によって、職場に居づらくなるケースもあるでしょう。
そういった社会的トラブルにならないよう気をつけてください。

臀部(お尻)・移行部

余分な皮下脂肪を吸引器で吸引して除去する方法で、臀部を吸引し部分やせの治療として効果的な方法です。

面積の大きなお尻の脂肪吸引は人気があります。
ツンと上がった小さなお尻にあこがれる方は、女性だけでなく、男性でも多いからです。
デニムが似合う小尻、スカートが似合う小尻など、理想を求めてお尻の脂肪吸引を志願する人は多いようです。

面積が大きい分、治療費も高くなるため、事前のカウンセリングはしっかりと行いましょう。

[スポンサード・リンク]