美容相談ドットコム - 公式

美容外科口コミランキングPC版へ

美容外科一斉相談に寄せられた治療方針に関する相談と回答詳細

美容外科一斉相談の詳細です
カテゴリー「治療方針」


美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:女性/年代:20歳代

8年前に韓国でプロテーゼと鼻先耳軟骨移植をしました。

今は仕事の関係で東南アジアに住んでいることもあるのか以前に比べて鼻のテカリがとても気になります。
また最近は鼻の頭が他の部分の皮膚に比べて白くなってきていると思います。そのうえ鼻の頭の部分は近くで見ると球形のものがうっすら浮き出てきているようにも見えます。鼻先にも小さな点状のものが笑った時にうっすらと形を現します。8年間付き合ってきただけあって鼻の形状はそれなりに愛着があり気にっているので、この鼻の形状を保ちつつ上記の問題を解消できる方法を教えて頂ければ幸いです。

色々なウェブサイトではプロテーゼの入れ替えなど沢山の方がされているようですが、多くの方は形状を変える為などにプロテーゼの入れ替えをされているように伺えます。上記のような私の症状もプロテーゼを入れ替えることによって解消されるのでしょうか?

またプロテーゼを入れ替えること無く皮膚の色やうっすらと出てきた球形のものを解消する方法があるのでしょうか?

ご回答どうぞ宜しく御願いいたします。


この相談に対する美容外科からの回答です

横浜FCクリニック形成外科からの回答

美容外科からの回答 現在、鼻先に見られる白い物がなんなのかですが、可能性としては移植した軟骨もしくはプロテーゼと思います。
プロテーゼ単独であれば交換することは可能かもしれませんが、移植してあるという事ですので、簡単にはできない可能性が高いように思います。

レントゲンを撮れるクリニック、おそらくは病院レベルの形成外科で確認して検討される事をお勧めします。

横浜FCクリニック形成外科へ移動

藤沢美容外科クリニックからの回答

美容外科からの回答 おそらく、耳軟骨を取り除くことになるかと思われます。
何も処置を行わずに今の出ている症状を改善させることは
難しいかと思われます。
また実際に診察をさせていただかないと詳しいお話しができかねますので、一度診察にお越しいただくことをご検討くださいませ。

藤沢美容外科クリニックへ移動

Renovate 品川美容外科 銀座院からの回答

美容外科からの回答 鼻の皮膚の症状に関しては、フラクショナルレーザー治療が有効なことがございます。

文章からしますと、今入れているプロテーゼより柔らかいもの・低いもので対処するのが旧来からの治療です。
その他、筋膜組織や脂肪組織を単独もしくは併用する方法もございます。

詳しくは診察してみることで治療選択が決まってくると思われます。

Renovate 品川美容外科 銀座院へ移動

百人町アルファクリニックからの回答

美容外科からの回答 御指摘の変化はほとんどシリコンインプラントによるものだと思います。シリコンは皮膚の厚い東洋人には安全ということで昔からしようされる材料ですが、体の中では皮膜をつくりその表面の皮膚がどうしても薄くなります。また素材の劣化が生じてくるため皮膜に石灰化が起こり赤みや、触ったときのざらざら間、掻痒(かゆみ)などが出てきます。それでも20年は十分に持つのですが、、、
いずれにしてもシリコンを抜去する場合遺憾お内容を選択しなければなりません。
● シリコンを抜去し新しいシリコンに変える。
この場合新しいシリコンは皮膜の下にぽけっとをつくりそこに挿入します。耳介軟骨は再度利用します。同じ素材を利用するので現時の花に近い形は維持できますが、皮膚が薄くなった部分にさらに負荷が掛かるのが欠点です。
● シリコン以外のインプラントにかえる
現在シリコンよりも異物反応が少ないものとして、ゴアテックスとハイドロキシアパタイトなどが使用されますが以下の等質があります。
ゴアテックスはシリコンの酔うな使われ方、すなわち鼻根部から鼻尖までを一体として治療することができます。鼻尖部の皮膚の薄さを増強させませんが、支えが弱いので高い鼻というのに限界があります。
アパタイトは自己の骨に近い成分を持ち鼻骨と融合するので長期の安定性は極めていいのですが、形を作るのは鼻根部(備考領域)までで鼻背部や鼻尖部は自分の組織(再度耳介軟骨や脂肪真皮など)を使用する必要があります。
これらの新素材を利用してシリコンを入れ替えるのですが、この場合今の鼻と同じに作ることは難しいかも知れません。
やはり一度診察して現状を確認してもらう必要があります。

百人町アルファクリニックへ移動

医療法人社団 慶友形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 鼻の頭の部分の皮膚が薄くなっているのであればプロテーゼではなく、自家組織(主に軟骨)を用いた治療で対応することが望ましいです。現在の形状を維持して軟骨と入れ替えることは不可能ではありませんが、採取できる軟骨がどの程度確保できるのか?ということでも変わってきます。あくまで状態で治療法も違います。よろしければ一度診察にお越し下さい。

医療法人社団 慶友形成クリニックへ移動

慶友形成クリニック神戸からの回答

美容外科からの回答 鼻の頭の部分の皮膚が薄くなっているのであればプロテーゼではなく、自家組織(主に軟骨)を用いた治療で対応することが望ましいです。現在の形状を維持して軟骨と入れ替えることは不可能ではありませんが、採取できる軟骨がどの程度確保できるのか?ということでも変わってきます。あくまで状態で治療法も違います。よろしければ一度診察にお越し下さい。

慶友形成クリニック神戸へ移動

カリスクリニックからの回答

美容外科からの回答 プロテーゼはI型でしょうか?L型でしょうか?
L型の場合は鼻根側で少し短くして、鼻先を下へ押し出す傾向を和らげる必要があるかもしれません。
いずれにしろ移植した軟骨の形が浮き出ているようなので、その部分で皮膚と移植軟骨の間に広めの筋膜や真皮を敷き広げるようにして、薄くなった皮膚の補強が必要でしょう。

カリスクリニックへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。
鼻先のうっすらした軟骨の影は軟骨を除去しないと治らないでしょう。形が気に入っているのなら特にいまは処置しなくていいと思われます。
鼻のテカリ等はシリコンが入っているためやむを得ないと考えられます。

名古屋形成クリニック
院長 上敏明
TEL 052-583-7077

名古屋形成クリニックへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 お問い合わせありがとうございます。院長の吹角です。

8年前に韓国でプロテーゼと鼻先耳軟骨移植をしました。

今は仕事の関係で東南アジアに住んでいることもあるのか以前に比べて鼻のテカリがとても気になります。
また最近は鼻の頭が他の部分の皮膚に比べて白くなってきていると思います。そのうえ鼻の頭の部分は近くで見ると球形のものがうっすら浮き出てきているようにも見えます。鼻先にも小さな点状のものが笑った時にうっすらと形を現します。8年間付き合ってきただけあって鼻の形状はそれなりに愛着があり気にっているので、この鼻の形状を保ちつつ上記の問題を解消できる方法を教えて頂ければ幸いです。

→皮膚が薄くなり、部分的な虚血で白くなっているのだと思います。

色々なウェブサイトではプロテーゼの入れ替えなど沢山の方がされているようですが、多くの方は形状を変える為などにプロテーゼの入れ替えをされているように伺えます。上記のような私の症状もプロテーゼを入れ替えることによって解消されるのでしょうか?

→ある程度は改善につながると思いますが、皮膚が薄くなっている場合は、回復に年単位の時間がかかると思います。

またプロテーゼを入れ替えること無く皮膚の色やうっすらと出てきた球形のものを解消する方法があるのでしょうか?

→なかなか難しい問題ですね。
プロテーゼ入れ替え以外の良い解決方法が思い当たらない
感じが致します。

相談者の方の治療が順調に進みますことをお祈りしております。

吹角 善隆 拝

ふくずみ形成外科へ移動



代表的な美容施術料金比較