1. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  2. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  3. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  4. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  5. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  6. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  7. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  8. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
便利データベース 美容外科無料登録

英語に翻訳

中国語に翻訳

スマホサイト

美容相談ドットコム スマートフォンサイト

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「美容施術全般」

相談内容

美容外科への質問 相談種別:美容施術全般/性別:女性/年代:40歳代

顔の脂肪注入とヒアルロン酸注入について質問致します。
年齢のせいか、頬から口元にかけてのコケ具合が気になります。
数年前までは、ふっくらと丸みをおびた頬をしておりましたが、30代後半以降は、みるみると脂肪が減って来ています。
脂肪注入かヒアルロン酸注入を希望しておりますが、どちらがいいのか迷っています。
出来れば、脂肪注入よりもより負担の少ないヒアルロン酸注入がいいと思っていますが、頬の広範囲のコケた部分を改善出きるのか疑問もあります。

そこで、質問ですが:

・ヒアルロン酸を入れることで、頬(頬骨の下)から口元にかけての広範囲のコケた部分をふっくらとさせることが出来るのでしょうか?

・その場合、料金はいくら程になるでしょうか?

・同部分に脂肪注入をした場合、腫れたり、あざになったりすると聞いていますが、腫れがひいて、人前に出られるようになるには、どの位の日数が必要でしょうか?

・同部分に脂肪注入をした場合の料金を教えて頂けないでしょうか?

・両頬にえくぼがありますが、注入をした場合、えくぼがなくなってしまうことはないでしょうか?

ご回答の程、宜しくお願い致します。


この相談に対する美容外科からの回答です

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 前略、ご回答申し上げます。

・ヒアルロン酸を入れることで、頬(頬骨の下)から口元にかけての広範囲のコケた部分をふっくらとさせることが出来るのでしょうか?

→サブキューという名前のヒアルロン酸が断然効果的です。

・その場合、料金はいくら程になるでしょうか?

→両頬で157,500円~です。

・同部分に脂肪注入をした場合、腫れたり、あざになったりすると聞いていますが、腫れがひいて、人前に出られるようになるには、どの位の日数が必要でしょうか?

→半日~1日で大丈夫だと思います。

・同部分に脂肪注入をした場合の料金を教えて頂けないでしょうか?

→315,000円~です。

・両頬にえくぼがありますが、注入をした場合、えくぼがなくなってしまうことはないでしょうか?

→ないと思います。


ふくずみ形成外科のページへ移動

塩崎クリニックからの回答

美容外科からの回答 ヒアルロン酸で、あごをふっくらさせる事は可能です。
最近ではカルシウムアパタイト製剤なども有効な治療法として、発表されております。
えくぼが消える事はありません。
ヒアルロン酸注入、カルシウムアパタイト注入であれば、ダウンタイムはほとんどなく、その日から日常生活が可能と考えて頂いてよろしいでしょう。
脂肪注入の場合、1ヶ月近くの腫れと、ダウンタイムがあります。
両方脂肪注入の費用は、脂肪吸引代込みで、¥525000~です。
ヒアルロン酸等の詳細については、当院のホームページを御覧ください。

塩崎クリニックのページへ移動

エスト美容外科形成外科クリニックからの回答

美容外科からの回答 お問い合わせありがとうございます。

ヒアルロン酸注入で頬をふっくらさせる事は可能です。
ヒアルロン酸を注入する事で、ふっくらとしたハリのある頬を取り戻すことができるでしょう。
料金はお顔を拝見させて頂かないとはっきりした金額をお伝えする事は出来兼ねます。
ただ、ヒアルロン酸は5種類ありまして種類によって金額が異なります。
当院1本買取りになり、1本¥105,000~157,500になります。

頬に脂肪注入をした場合、個人差がありますが目立つ腫れは約1週間です。
金額は脂肪注入の量によっても変わりますが、約¥500,000です。
えくぼは直接えくぼに注入しない限り、なくなるという事はありませんので安心して下さい。

当院カウンセリングは無料で行なっておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
また完全予約制となっていますのでご予約の際は電話かメールにてお願い致します。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。


エストクリニック
品川本院0120-881-195
町田院 0120-886-195





エスト美容外科形成外科クリニックのページへ移動

オザキクリニック 新宿院からの回答

美容外科からの回答 お問い合わせいただきありがとうございます。
オザキクリニック祐天寺院の医師 上です。
ご質問にお答えします。
お顔は浅いところから順に、皮ふー皮下脂肪ー筋肉ー骨と層になっています。
深さ、厚みがあるわけです。

これとは別に、大きな脂肪のカタマリが存在しています。
鼻唇溝(ホウレイ線)の上に乗っかってくる、バナナ、ナスビのような形の脂肪のカタマリ。
口元にブルドックのように下がってくる脂肪のカタマリです。

この脂肪のカタマリが下がったために、その上方はくぼんで見えます。
この「くぼみ」に脂肪や硬いタイプのヒアルロン酸を注入し、膨らませることにより、
下がってしまった脂肪のカタマリが、元の位置にあるように見せることができます。

ホホ骨の出っ張り部位と鼻の横のバナナ、ナスビのような脂肪のカタマリの間の溝(ゴルゴ線)
を膨らませますと、下がった脂肪のカタマリが上がって見え、ヤツレタ感じが無くなり若々しく見えます。
この部分は底に骨がある部分です。脂肪も硬めのヒアルロン酸も注入します。

「シワ」ではなく、「くぼみ」に対してヒアルロン酸を注入する深さは、骨の上です。
ヒアルロン酸は液体です。底が固いからこそ上(表面)に向かって膨らみます。
注入されたヒアルロン酸の上には、筋肉、皮下脂肪があるために、
表面から見て、デコボコする事はありません。

コケて見える部分はホホ骨と下アゴの骨の間の部分でしょうか?
この部分の底は口の中で、地面に骨がありません。
この部分に液体であるヒアルロン酸を注入すると、上(表面)にも下(底)にも膨らみます。
大量に注入することになりますし、入れたものにも重力がかかります。不自然です。

この部分の「くぼみ」には手術をお勧めします。
フェイスリフト手術、切りたくない場合には糸を用いた手術で、口元のタルミを引き上げますと、
この部分の「くぼみ」は目立たなくなります。


・ヒアルロン酸を入れることで、頬(頬骨の下)から口元にかけての広範囲のコケた部分を
ふっくらとさせることが出来るのでしょうか?

ホホの上側(ゴルゴ線)は、硬めのヒアルロン酸により膨らませることができます。
たいへん若々しく見えます。
より下方の、底に骨の無い部位はヒアルロン酸で膨らませることはできますが、お勧めしません。

・その場合、料金はいくら程になるでしょうか?

ゴルゴ線の部位には、硬めのヒアルロン酸が2-3ml、それ以上入ります。
しかし、入れた分だけ膨らみ、よくなるわけです。
鏡を見ていただきながら注入していますから、ご自分が満足されるまで注入します。
深い層に入れていますので、デコボコすることはありません。
何時でも追加注入することができます。

・同部分に脂肪注入をした場合、腫れたり、あざになったりすると聞いていますが、
腫れがひいて、人前に出られるようになるには、どの位の日数が必要でしょうか?

ゴルゴ線の部位の脂肪注入で、青あざが出ることは極まれです。
膨らませたいわけですから、腫れも気になりません。2日もすれば人前に出れます。
その下方に注入した場合には、大量に脂肪を注入しますし、内出血することもあります。
人前に出るまでには、1週間は必要です。

・同部分に脂肪注入をした場合の料金を教えて頂けないでしょうか?

ゴルゴ線部位は30万円です。ホホ全体では60万円です。

・両頬にえくぼがありますが、注入をした場合、えくぼがなくなってしまうことはないでしょうか?

なくなりません。

その他質問がございましたら、お気軽にご相談ください。 オザキクリニック 祐天寺院 上




オザキクリニック 新宿院のページへ移動

横浜サンクリニックからの回答

美容外科からの回答 ヒアルロン酸でもほほを膨らませることはできると思いますが、費用対効果の問題でしょう。通常ならば4,50万円くらいかかるかも知れません。使う量が多いからです。脂肪注入ならば当院では15万円で行っています。その理由は通常半年後にもう一回位行う、つまり合計で2回くらい行うことが多いからです。また注入後に落ち着くには3,4日日間くらいかかると思います。脂肪注入は基本的には永久的ですので、このような広範囲な領域をするときはお勧めです。

横浜サンクリニックのページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 頬の下から口元まで広範囲の部分がこけているようなら脂肪注入のほうがいいかもしれません。2,3回脂肪注入する必要があるかもしれません。ヒアルロン酸は脂肪吸収しなくてより利点があるますが、永続するものではあるません。しかし、まず試してみることもいいかもしれません。脂肪注入後の腫れは注入する量にもよりますが普通たいしたことはありません。

名古屋形成クリニックのページへ移動

下北沢美容外科皮フ科クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは、下北沢美容外科・皮フ科クリニックです。
お問い合わせありがとうございました。
簡単ながらご回答申し上げます。

顔の輪郭形成として、当院では
ヒアルロン酸、コラーゲン注入、脂肪注入
などをしています。

コラーゲンやヒアルロン酸は、もともと人間の皮下に存在するものですが、
不足するとはしわができやすくなります。 これらを補えば、しわは目立たなく
なりますが、注入したものはふつう徐々に分解、吸収されます。
したがって、効果はコラーゲンが3~6ヶ月、ヒアルロン酸はそれよりやや長め
となります。ヒアルロン酸にもいろいろな種類があり、吸収されない成分を
混ぜた物ですと、効果は半永久的に持続します。
費用はコラーゲン注入1cc6万円、ヒアルロン酸注入0.8cc8万円です。

ほほやまぶたなどのくぼみを改善するには、自己脂肪の注入をします。
特にまぶたの部分は皮膚が薄いので、コラーゲンやヒアルロン酸の
注入では固くデコボコになりやすいからです。
費用は両側頬部30万円(脂肪採取料込み)、両側上まぶた部で20万円
(脂肪採取料込み)です。

手術法、術後ケアなどは患者さんにより少しずつ異なりますので、
より詳しいことはカウンセリング(無料)の際、お話できます。

ご連絡お待ちしております。

神沢 敏

下北沢美容外科・皮フ科クリニック院長
東京都世田谷区北沢 2-14-10-3F
診療時間 10:00~19:00 [火曜,第1,3木曜休診] 
http://www.shimokita-cl.com
skanz@shimokita-cl.com
TEL 03-3421-8102

下北沢美容外科皮フ科クリニックのページへ移動

[スポンサード・リンク]