美容外科一斉相談に寄せられた治療方針に関する相談と回答詳細

美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:女性/年代:40歳代

3ヶ月ほど前ですがある日突然下まぶたにたるみができました。
今思えば前兆として、目の周りに疲れのような、うっすらとした皮膚の痛み、痒みを感じていました。
とくに目頭にポツっとあった出来物が瞬く間に下に下がってきて筋のようになりました。
たるみは凹んでいて笑顔を作ったり、頬をほんの少し横方向に広げると目立たなくなりますが、無表情になると目立ちます。
肌の老化として考えると、ホルモンバランスの乱れ、年齢的に更年期障害の症状が当てはまるのではないかと思います。
目眩、鬱、不安感などその他の症状も出ていますが、顔の急激な変化がショックで鬱になっていて
早くこの心理状態から抜け出したいのです。
軽いエストロゲンの補充療法を受けています。
手術は恐怖ですし仕事や人の目もあるので避けたいです。
ヒアルロンの注入が手軽でいいと聞きましたが
内出血や腫れがあるのでしょうか?それは何日くらいかかるのでしょうか?
近くの美容外科にいきましたが、詳しい説明もなくやみくもに「ヒアルロン酸、血小板の注入
、あと金の糸の注入しかないです」と言われました。
目の周りは繊細で隠しようがないところだけに慎重になります。
よろしくご回答ください。


この相談に対する美容外科からの回答です

杉本美容形成外科からの回答

美容外科からの回答 ヒアルロン酸・コラーゲンなどのいわゆる注入療法は、針を刺しますので、腫れ、内出血などが起こりえます。特に瞼の下の場合、腫れや内出血が起こりやすいので注意が必要と思われます。通常、腫れが数日内、内出血が起こった場合、1週間程度回復に掛かります。
ただし、メイクは可能なので、メイクでカバーできると思います。

杉本美容形成外科のページへ移動

ファーストビューティクリニック銀座からの回答

美容外科からの回答 私は、ファーストビューティクリニック院長のDr.Suzukiと申します。はじめまして。この度は当院へのお問い合わせを頂きまして有難うございます。顔のたるみ、シワ、クマなどの加齢現象に対する若返り手術・治療は、特に専門としている者です。では、早速お答えいたしましょう。

下瞼のたるみ、くぼみ(陥凹)は、結構急激に生じるもの、悪化するものです。原因ですが、眼輪筋が急激に弛緩して生じることがほとんどです。年齢、ストレス、睡眠不足、ホルモン環境、生活習慣(眼を使いすぎる仕事等)など様々な要因から、この眼輪筋が緩み、下瞼の症状が出てきます。

治療法ですが、メスを使う、使わない、の二つに分けられますが、メスを使う方が、当然根本(眼輪筋の緩み)から治すことが出来る分、綺麗にしっかりと若返ります。一時的に腫れますが、デザイン、アプローチを工夫することで直後のムクミ、腫れを目立たなくさせることは可能です。詳細につきましては、診察の際にでもご説明致しましょう。

メスを使わない治療法としては、ヒアルロン酸等の注入がありますが、この注入で眼輪筋の張り
(緩みの改善)が得られるわけではなく、その上の皮膚の小じわが少し目立たなくなる程度ですので、小じわよりタルミそのものを気にされている方には、物足りなさを感じることでしょう。血小板の注入は、まだまだ未成熟な、リスク(副作用)のある治療法であるため、お薦めはできません。異常なしこりが発生したりするからです。
注入系での腫れは、一般的には下瞼の場合は、数日は最低生じる、と見て置いてください。

以上ですが、いずれにしましても、文章だけでは細かな症状に対する、的確な診断・治療法が説明し切れませんので、是非ご足労ですが、一度無料診察をして差し上げましょうか。
ご連絡お待ちしております。予約制ですので、事前にお知らせ下されば幸いです。

ファーストビューティクリニック院長鈴木隆
大阪院直通℡06-6130-0004、神戸院直通℡078-325-1588 

ファーストビューティクリニック銀座のページへ移動

大宮スキンクリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。大阪スキンクリニックでございます。目の下の場合には血小板の治療がよろしいかと思われます。治療後腫れが大きく出ます。個人差がございますが2~3週間の腫れが出ます。
現在お体のご状態をメールにて拝見させていただいた所、目眩・鬱・不安感のご症状が出ていらっしゃるので、まずそちらの方を優先的に治されてみられれてはいかがでしょうか。
また当院では無料にてカウンセリングを行っております。ご遠方と存知上げますがお時間がよろしければ一度ご相談へご来院なさって下さいませ。
どうぞお大事になさって下さいませ。



大宮スキンクリニックのページへ移動

アーティスクリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは、兵庫県西宮市にあるアーティスクリニック院長の濱田といいます。 はじめまして。

お問い合わせの件ですが、目の下のたるみが気になってきたとの事ですね。 もっとも効果的なのはたるみをとってしまう手術なのですが、手術はされたくないとの事なので、注射関係がおすすめとなります。

もっとも直接的に効果が高いのはヒアルロン酸のお注射です。 目の下のたるみの下側にヒアルロン酸を注射することで影を目立たなくして張りを出します。 ヒアルロン酸はその種類によって持続時間が6ヶ月~1年くらいになります。

多血小板注入療法は、長い目で見れば効果的な治療です。 腕から採血して血小板を凝縮し、目の下に注入することで、コラーゲンの再生能力を高めます。 注意点として腫れが強く出やすいので、3日程度人前に出づらくなると思っていてください。 もうひとつ、効果は時間をかけてマイルドに出てきます。 即効性はありませんので、腫れがおさまったら何も変わらないとお感じになると思いますが、数ヶ月かけてすこしづつハリが出てきます。

金の糸はあまり効果が高くないので当院では行っていませんが、これも時間をかけてすこしづつ引き締める治療になります。

香川と遠方の方ですので、お気軽には難しいとは思いますが、よろしければ一度無料カウンセリングにお越しください。 直接お話させていただくことで少しでも不安を取り除くことが出来ればと思います。 当院では患者様一人一人に十分な時間を費やして質の高い診療を心がけています。 1日あたりの患者様の数に制限がございますのでご来院の際には必ず日時の予約が必要となります。 お手数ですが専用ダイヤル(0120-706-902)にてご予約のうえの来院をお願いしています。

以上でご質問の回答になりましたでしょうか。 まだわからないことなどございましたらお気軽にご相談くださいね。

それでは失礼します。

アーティスクリニック 濱田
0120-706-902
mail@arits-clinic.com

アーティスクリニックのページへ移動

カリスクリニックからの回答

美容外科からの回答 拝見しないと分かりませんが、更年期ということなのでそれなりにたるみはあるのでしょうね。
笑ったり、頬を横に引くと改善するということなので、おそらく眼窩脂肪の膨らみによる目袋があり、その下がクマのような溝になっているのだろうと想像しました。
程度によっては手術が最も効果的な対策になります。
手術以外ですと、血小板で皮膚の張りを改善したり、クマの窪みをヒアルロン酸や脂肪注入で浅く目立たなくするといったことになりそうです。
金の糸については、その効果について医学的な証明をした論文なり発表もありませんので疑問です。

カリスクリニックのページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 前略、ご回答申し上げます。

3ヶ月ほど前ですがある日突然下まぶたにたるみができました。
今思えば前兆として、目の周りに疲れのような、うっすらとした皮膚の痛み、痒みを感じていました。
とくに目頭にポツっとあった出来物が瞬く間に下に下がってきて筋のようになりました。
たるみは凹んでいて笑顔を作ったり、頬をほんの少し横方向に広げると目立たなくなりますが、無表情になると目立ちます。
肌の老化として考えると、ホルモンバランスの乱れ、年齢的に更年期障害の症状が当てはまるのではないかと思います。
目眩、鬱、不安感などその他の症状も出ていますが、顔の急激な変化がショックで鬱になっていて
早くこの心理状態から抜け出したいのです。

→更年期の症状が大きく関与していると思いますので、手術は先送りしたほうが絶対賢明です。
手術やヒアルロン酸、金の糸(金の糸は詐欺商法です。)の治療を受けてうまくいかなかった場合、受けなければよかったと必ず後悔するでしょう。
満足いく結果に落ち着くことの方が少ないくらいですから・・・。

軽いエストロゲンの補充療法を受けています。
手術は恐怖ですし仕事や人の目もあるので避けたいです。
ヒアルロンの注入が手軽でいいと聞きましたが
内出血や腫れがあるのでしょうか?それは何日くらいかかるのでしょうか?

→内出血の可能性はありますね。
10日前後で消えてきます。

近くの美容外科にいきましたが、詳しい説明もなくやみくもに「ヒアルロン酸、血小板の注入
、あと金の糸の注入しかないです」と言われました。

→決め手になる手術は、脂肪注入かしわとり手術になると思います。
それ以外の治療は効果が数ヶ月の一時的なものに終わります。

→カイネレースの外用やヒアルロン酸とコラーゲンのサプリメントから開始されるのが、
ハードルが低くてよいと思います。

ふくずみ形成外科のページへ移動

セブンベルクリニックからの回答

美容外科からの回答 ヒアルロン酸注入

基本的には更年期障害から来る、色々な症状の一つと思われますが、更年期障害の方は現

在ホルモン補充療法を受けておられる様ですね。

さて下まぶたの弛みの治療の件ですが、やはりヒアルロン酸か血小板の注入が良いと思わ

れます。

しかし、血小板注入法は自分の血液を用いますので安全なのですが、その効果は一定して

いない様です。

又、ヒアルロン酸の注入は手軽で良いのですが、瞼の部分は皮膚が薄いので瞼用のヒアル

ロン酸を用いないとデコボコする恐れがありますので注意して下さい。

金の糸は論外です。

もしご心配でしたらご来院下さい。

セブンベルクリニックのページへ移動

京都中央クリニックからの回答

美容外科からの回答 お問い合わせありがとうございます。
京都中央クリニック 院長の 上 です。

ヒアルロン酸を注入しても「たるみ」自体はよくなりません。
ヒアルロン酸を注入すると、その場所が膨らむだけです。
空気の抜けたフウセンを膨らませますと、表面のしわ、たるみはよくなりますが、
全体として大きく膨らみ、形が変わってしまいます。
下瞼全体が膨らむと不自然です。

目の周りをぐるりと触ってみると、目の玉が入っている骨の枠が触れると思います。骨の枠の下のヘリの所に溝があります。
この骨の枠の中、目の玉の周りにはクッションになる脂肪が入っています。
下瞼がたるむと、重力でこの脂肪が下がって飛び出てきます。目の下のクマの主な原因は、飛び出た脂肪と、その下方の溝との段差が大きくなり、影ができることです。

手軽な方法としては、サーマクールやヒアルロン酸注入があります。
サーマクールで引き締めると、下瞼のたるみが引き締まり、
突出部と溝の段差が浅くなります。

ヒアルロン酸注入は、目の下の溝の部分に注入しています。
眼窩脂肪の突出部との段差が少なくなり、影が目立たなくなります。
私はヒアルロン酸を深い層に注入していますからデコボコすることはありません。ヒアルロン酸が皮膚の下の浅い層に入りますとデコボコ硬いしこりが目立ちます。

深い層にヒアルロン酸を注入すると、痛みは少なく、内出血の可能性も少なくなります。
膨らませたいのですから、腫れは気にならないと思います。

血小板の注射は、肌に張りが出るだけですから、たるみはよくなりません。
糸に関しては、下瞼のどの深さに糸を入れるのか???全く見当もつきません。

下まぶたのたるみを改善するには手術から手軽な方法までいろいろあります。
遠方ではございますがよろしければ一度診察にお越し下さい。より詳しくお話しさせて頂きます。

京都中央クリニックのページへ移動

塩崎クリニックからの回答

美容外科からの回答 状態を拝見してないので、適切なアドバイスはできないかもしれませんが、ヒアルロンサンを注射してもよくならないケースもあります。一度専門医にみてもらい、一番よい方法を考えてもらってはいかがでしょうか?手術が嫌ならメディカルエステという方法もあります。

塩崎クリニックのページへ移動



Copyright(C)biyou-soudan.com. All Rights Reserved.