美容外科一斉相談に寄せられた施術金額の見積依頼に関する相談と回答詳細

美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「施術金額の見積依頼」

相談内容

美容外科への質問 相談種別:施術金額の見積依頼/性別:女性/年代:30歳代

10代のころはそうでもなかったんですが、現在、普通に視界がクリアになるように目をあけている状態が苦痛です。
基本的に、素の状態ではかなりな頭痛、肩こりが酷いので毎日頭痛薬を2、3回のんでいます。
頭痛薬は筋肉を弛緩させる効果のあるもじゃないと効果がないようです。
あまりに頭痛がひどいときはアイプチなどでまぶたの皮膚をかなり広範囲にくっつけて視界をクリアにしています。

目尻はそうでもないのですが、目頭のまつげがどうも時々、眼球にぺったりと触っていることもあり、絶えずなみだ目状態になっているのも不快というものあってアイプチを使用しています。
ただ、かぶれるやすいので毎日その状態はキツイものがあり、あまりに頭痛・肩こりが酷いときには睡眠導入剤で頭痛が治まるまで寝ています。

いっそのこと二重の手術などをした方がとも考えていますが、どのような手術法があるのか今ひとつわかりません。

症状によっては保険適用などの場合もありえるとは聞いたことがありますが、実際に適用になる病院がわからず、困っています。

また手術費用に関しても、美容外科のサイトをまわると千差万別なので、どこを選んだらよいのかわかりません。

在住は名古屋近辺なので、どういう病院に相談い行ったら良いか、アドバイスをいただけたらうれしく思います。美的効果よりも頭痛・肩こり・目の違和感・涙目を改善したくて二重の手術を考えているので、どんな病院をあたったら良いのか、ご紹介下さい。




この相談に対する美容外科からの回答です

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 前略、ご回答申し上げます。

いっそのこと二重の手術などをした方がとも考えていますが、どのような手術法があるのか今ひとつわかりません。

→美容外科のクリニックには、絶対行かない方がよろしいでしょう。
必要な手術をしてもらえない恐れがあります。

症状によっては保険適用などの場合もありえるとは聞いたことがありますが、実際に適用になる病院がわからず、困っています。

→睫毛内反症と眼瞼下垂症ともに健康保険で治療が受けられます。
ただし、大学病院等の形成外科でしっかりと信頼のおける病院でなければ無理です。

また手術費用に関しても、美容外科のサイトをまわると千差万別なので、どこを選んだらよいのかわかりません。

→自分では探せないと思います。

在住は名古屋近辺なので、どういう病院に相談い行ったら良いか、アドバイスをいただけたらうれしく思います。美的効果よりも頭痛・肩こり・目の違和感・涙目を改善したくて二重の手術を考えているので、どんな病院をあたったら良いのか、ご紹介下さい。

→睫毛内反症と眼瞼下垂症が合併しているのかもしれません。
愛知県なら、藤田保健衛生大学・形成外科の坂井靖夫先生を尋ねられるとよろしいでしょう。
ふくずみ形成外科の紹介とおっしゃってもらえれば、きっと良くしてくれると思います。

どうぞよろしくお願いします。

吹角 善隆 拝

ふくずみ形成外科のページへ移動

百人町アルファクリニックからの回答

美容外科からの回答 実際に診察をしていないので推測になってしまいますが
眼瞼下垂と睫毛内反症という状態かも知れません。

睫毛内反症は生まれつき睫毛が内側に生えるもので、部分的に生ずる場合と全体に見られる場合があります。逆まつげと呼ばれています。女性の場合はビューラーや睫毛パーマで調整出来る場合もありますが、部分的だと脱毛を行う事もあります。

眼瞼下垂は上まぶたを挙げる筋肉が弱くなるために目が半開きになってしまう状態です。
結果、上を見るときに顔を上げたりしなければならず、人によっては頑固な肩こりを伴う事もよくあります。専門医(形成外科、眼科)に診察を受ければ直ぐに診断がつきます。
眼瞼下垂と診断された場合、
目を上げる筋肉(眼瞼挙筋)の尖端部の腱膜と呼ばれる部分を折りたたんだり、縮めて上まぶたが開きやすくします。
その為にはまぶたの裏側か、あるいは二重のラインから切開します。挙筋筋膜を縮めた場合、下垂が強い方では、寝ていても薄目が開いた状態になりますが、視野がとても広がり、首で調整しなくなるため肩こりも軽減するようです。



眼科と形成外科とどちらで手術した方が良いかということですが、眼科ではあくまでも眼瞼下垂だけの治療になりますので、形や見栄えを考慮するなら形成外科が良いと思います。

ただ、眼瞼下垂だけだと健康保険で手術が受けられるのですが、下垂の手術をしながら重瞼を整える場合、自費になります。腫れは思ったより長く2-3ヶ月くらいかかる人もいます。

まずは御自身で名古屋の病院を探して見てください。
どうしても不安な場合は再度質問をされるか、上京する機会のついでに診察を受けてみて下さい。

百人町アルファクリニックのページへ移動

はらクリニックからの回答

美容外科からの回答 回答:症状のある眼瞼下垂症ですので、保険の適用となります。確実にやるのであれば名古屋大学か名古屋市立大学の形成外科を受診されてください。

はらクリニックのページへ移動

エスト美容外科形成外科クリニックからの回答

美容外科からの回答 お問い合わせありがとうございます、エストクリニックです。

視界の悪さからくる肩こりや頭痛でお悩みとのことですね。状態を診ないとはっきりしたことはお伝えできませんが、眼瞼下垂の可能性があるかもしれません。
眼瞼下垂は程度によっては保険が適応されますが、軽度の場合は自由診療になってしまいます。症状が眼瞼下垂によるものでない場合、瞼のたるみを取る方法がございますがこの手術は保険が適応されません。
大学病院など形成外科のある医院や、美容外科で保険診療を行っている医院にご相談されてはいかかでしょうか?
現在、お薬をたくさん飲まれている様ですが、お薬を処方してもらっている医院で紹介状は頂けないのでしょうか?
当院ではご来院頂いた患者様のご希望があれば、紹介状を出すこともあります。
参考までに、当院は自由診療のみで眼瞼下垂の手術(アフターケア含め)は525,000円~、瞼のたるみ取りは315,000円~です。

あまりお力になれず、申し訳ございません。
また何かございましたらお気軽にご相談下さい。

エストクリニック 品川本院 0120-881-195

エスト美容外科形成外科クリニックのページへ移動

ジャパン美容外科からの回答

美容外科からの回答 こんにちは お問い合わせいただき、ありがとうございます。

当院では、保険診療は行っておりませんが、

ご希望の手術内容であれば、まず、上まぶたのたるみ取りが適していると思われます。

まぶたのたるみを切り取り、二重にします。

これで、かなり、目は開くようになります。

費用は、両目で21万円となります。

通院は、手術と、5日後の抜糸の2回ですみます。

それでは、ご連絡、お待ちしております。

********************

ジャパン美容外科
〒105-0013
東京都港区浜松町2-5-3ニュー浜松町ビル3階
電話03-5425-2227 FAX03-5425-2228
ホームページhttp://www.japan-cs.jp
お問い合わせinfo@japan-cs.jp
携帯サイトhttp://pokemo.jp/japan-cs

*********************

ジャパン美容外科のページへ移動

カリスクリニックからの回答

美容外科からの回答 上瞼の皮膚が垂れ下がって睫毛に被さっているようです。
切開法で二重瞼にするのが良いでしょう。
ただ、睫毛に被さっている皮膚を綺麗に持ち上げる必要がありますので、そのような手術ができるクリニックを探して下さい。
日本美容医療協会のHPからお近くの適正認定医を探して受診してみては如何でしょうか?

カリスクリニックのページへ移動



Copyright(C)biyou-soudan.com. All Rights Reserved.