美容外科一斉相談に寄せられた治療方針に関する相談と回答詳細

美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:女性/年代:20歳代

 1週間前に6点止めの瞼板法をしたのですが、右目だけ頭痛に似た痛みや肩こりがひどく、充血がひどいです。昨日検診に行ったのですが、瞼の裏に糸が出ていることはなく、特に問題は見受けられないとのことでした。
 視野が狭まったようにも思えるのですが、奥のほうがジーンと痛いのか、縫ってるところがじんじんと痛いのか自分でも判別できません。
 あと4日ほど様子を見て、改善しなければ抜糸することになりそうですが、6点止めだと抜糸も傷が大きくなるでしょうか?また瞼の裏か抜糸だと、傷が一生治らないと聞いたのですが、そうなのでしょうか?
 右目の充血はどうしておきているのでしょうか?眼科にも行こうと思っているのですが、よろしければアドバイスをお願い致します。


この相談に対する美容外科からの回答です

エスト美容外科形成外科クリニックからの回答

美容外科からの回答
お問い合わせありがとうございます

 まず充血や肩こりは糸が原因かと思われます。

 そして抜去後の傷跡ですが、瞼の裏でも表でも傷跡が一生残るような事は

 ございません。6点止めということで傷が大きくなるという心配もござい

 ません。

 肩こりなどの痛みが気になるようでしたら、抜去をおすすめ致します。

 簡単ではございますが、また何かございましたらお気軽にお問い合わせ

 下さい。
        エストクリニック 品川本院0120-881-195
                 町田院 0120-886-195

エスト美容外科形成外科クリニックのページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 前回ご回答申し上げましたが・・・。

埋没糸による、角膜炎の疑いがあるので、一刻も早く眼科に受診された方がよろしいでしょう。

吹角 善隆 拝

ふくずみ形成外科のページへ移動



Copyright(C)biyou-soudan.com. All Rights Reserved.