1. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  2. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  3. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  4. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  5. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  6. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  7. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  8. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
便利データベース 美容外科無料登録

英語に翻訳

中国語に翻訳

スマホサイト

美容相談ドットコム スマートフォンサイト

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「美容施術全般」

相談内容

美容外科への質問 相談種別:美容施術全般/性別:女性/年代:無選択

もうすぐ4年生になる女児の母です。
この夏あたりから娘の汗のにおいが気になるようになり、汗をかいた日は必ず下着や服だけでなくそばでもにおいがわかるようになりました。
父親もワキガ体質で手術で治療済です。
これから暖かくなり、さらに汗をかく季節になるとまたにおいがきつくなると思いますし、去年の夏より成長した分なおさらだと思います。
思春期にもさしかかってきて、周りの友達にも気づかれたらと思うと心配で仕方がありません。
これくらいの時期から手術をしても再発はないのでしょうか。できるだけ痛みや負担が少なく完全に除去できる治療法を教えてください
よろしくお願いいたします。


この相談に対する美容外科からの回答です

百人町アルファクリニックからの回答

美容外科からの回答 返事が送れて申し訳ありません。
父親もすでに腋臭の手術を受けているとの事ですが、腋臭の分泌腺はアポクリン腺と呼ばれ乳腺と同じ仲間です。女の子の場合、二次成長が始まり乳房が大きくなる時期にアポクリン腺も発達するといわれています。したがってその時期は特に脇がにおうようになります。
二次成長が完成し成人になれば(20歳以降)腋臭の分泌もかなり収まります。ただ妊娠して乳房が大きくなるときに再度アポクリン腺も刺激され出産後体臭が強くなったと相談される方もいます。

従って手術の時期については 本人が気にする年齢(16-18歳)に手術をうけるか、就職前(20-22歳)頃に手術を希望される場合がほとんどで、たまに分娩後が混じります。お父さんがすでに手術されておられるのであれば、わかると思いますが術後の2-3週間は結構つらいものがあります。
ある程度時間にゆとりが持てる時期での手術を勧めます。

百人町アルファクリニックのページへ移動

はらクリニックからの回答

美容外科からの回答 回答:ワキガの手術は身長の伸びが止まる16-7歳が最適ですが、匂いの強さによっては早くなることもあります。それまでは、ワキガを引き起こす原因となる細菌を減らすような治療をしますので、皮膚科か美容外科を訪れるようにしてください。

はらクリニックのページへ移動

こいずみ形成ミーティア美容クリニックからの回答

美容外科からの回答 小学生に腋臭の手術は再発の可能性はあります。今後2次性徴で、再発することが考えられます。
ただ治療としては手術しかないです。周りから言われたりした場合は、やはり手術を行いますが再発したら、その時のまた手術を行います。20歳以上になれば再発する可能性はぐっと低くなります。
痛みや負担が少ないと方法は、お注射で汗を抑えれますが、効果は半年ですので、1年に2回ずつ注射が必要です。

こいずみ形成ミーティア美容クリニックのページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 そろそろ思春期です。これから汗や臭いがひどくなってきます。
早めの治療をした方がよろしいかとおもわれます。
再発することはありますが、手術をしないときよりほど臭いも汗も少ないでしょう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆
名古屋形成クリニック  上  敏明
TEL 052-583-7077
FAX 052-571-6364
URL  http://www.nkclinic.net/
E-mail nkclinic@sunny.ocn.ne.jp
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆

名古屋形成クリニックのページへ移動

美容外科 Kunoクリニックからの回答

美容外科からの回答 もうすぐ4年生になる女児の母です。
この夏あたりから娘の汗のにおいが気になるようになり、汗をかいた日は必ず下着や服だけでなくそばでもにおいがわかるようになりました。
父親もワキガ体質で手術で治療済です。
これから暖かくなり、さらに汗をかく季節になるとまたにおいがきつくなると思いますし、去年の夏より成長した分なおさらだと思います。

思春期にもさしかかってきて、周りの友達にも気づかれたらと思うと心配で仕方がありません。
これくらいの時期から手術をしても再発はないのでしょうか。

できるだけ痛みや負担が少なく完全に除去できる治療法を教えてください
よろしくお願いいたします。

初めまして。まずはこの難題にお答え致します。成長期の体臭はアポクリン腺の発達に伴って御両親の形質に近づいてゆきますが、現在のところ確実な方法は20歳(場合によっては18歳)以上になってからのアポクリン腺除去手術しか有効な方法はないでしょう。ボトックスでエクリン腺の汗を少なくする方法は3-6カ月しか持続しませんし、ワキガ特有のにおいは少なくはなっても決してなくなりません。紫外線照射療法は腋臭症の原因の一つである皮膚表在細菌を死滅させる方法ですが、一時凌ぎでしょう。通常、小学生のお子様なら毎日入浴してよく洗い流しデオドラントや低香料の香水を使って大人になるまでやり過ごします。仮に今手術ができたとしても、成長期ですので再発率が高いでしょう。

美容外科 Kunoクリニックのページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 下記のしんじょう薬局さんで制汗ローションを売っています。
http://shinjou.s172.xrea.com/

汗を抑える効果が非常に高いので当院でも患者さんに勧めております。
一度、お試しになられるとよろしいでしょう。

小学4年生だと手術は少し早いと思います。
できれば中学3年~高校生位で受けられるのが良いと思います。

お問い合わせの方のお嬢様の治療が順調に進みますことをお祈りしております。

吹角 善隆 拝

ふくずみ形成外科のページへ移動

ファーストビューティクリニック銀座からの回答

美容外科からの回答 初めまして、Dr.鈴木です。この度はお問合せを頂き有難うございます。早速お答え致しましょう。・
メール内容を拝見しましたが、明らかに娘さん(10歳)はわきが体質であると診断します。本疾患の根本原因は、優性遺伝による(親譲りの)アポクリン汗腺の過剰増殖・肥大によるものです。遺伝でありましても、実際に発症するのは思春期(女子なら初潮後より)辺りとなります。アポクリン汗腺は性ホルモンの影響で本格的に活動開始し、その後さらに活発化・増殖・肥大化しますので、発症してからも、加齢とともにどんどん症状が進行・増悪していきます。治療法ですが、治癒させるに当り一番大事な事は、一回の治療手段(手術)で確実に(無数に存在する)全てのアポクリン汗腺を綺麗に取り切る!というものです。これにより初めて永久に完治状態(臭い・汗は全くゼロ)という理想の結果を生み出すことが出来るのです。
逆に少しでも加減した治療をしますと、ほぼ間違いなくアポクリン汗腺が残存することになります。ほんの少しでもアポクリン汗腺が残存してしまいますと、かなりの高率(ほとんど必発)で、数年後に本汗腺再増殖による症状の再発や、初めから不完全治癒による症状残存(臭い・汗の残存)を呈することになります。せっかく手術を受けたのにそれが無駄となり、再び悩み続けるということになるわけです。またそのための再手術は高難易度のものとなってしまいます(一度手術をすると皮下に瘢痕組織という繊維組織が蔓延り、残ったアポクリン汗腺を探し取り切ることにより煩雑な手技が求められるからです)。
私は、一回の手術で完治をお約束出来るよう(永久保証をお約束出来るよう)、皮下にある無数のアポクリン汗腺を直接確かな目で観察確認しながら、一つ一つ正確に手(マニュアル)でその汗腺を除去しております。器械を使用しますと皮膚を傷めることになりますので、出来るだけ優しく手作業で本汗腺を全て除去していくのです。この手法(FBC式トリートメント法)の適用で、必ず一回で治し切ります。生涯通じて再発はなく、完治状態が維持されるのです。本手技の所要時間は約二時間程度ですが、お子さん向けに完全無痛麻酔を適用することも可能です。これにより最初から一部始終楽に手術を受けることが出来ます。
手術時期は、上記で申しましたように、放っておくと年齢とともに症状が確実に進行し、また病巣面積も広がりますので、今のうちに治療されることが理に適っており、より楽であると言えるのです。大人にならない内に治療すると再発し易い?というのは全くの根も葉もない虚言です。以上より、私共のクリニックには症状が始まったばかりの小さなお子さん(10歳やそれ以下のお子さん)が全国から完治目的でご来院され、喜ばれております。
長々と述べましたが、少しでもご参考になれば幸いです。宜しければ一度私の診察・カウンセリングにお越しになりませんか。きっとお力になれるものと存じます。
平成22年3月15日ファーストビューティクリニック総院長鈴木隆
            (free dial: 0120-720-666)





ファーストビューティクリニック銀座のページへ移動

二子玉川ヤスダクリニックからの回答

美容外科からの回答 腋臭症に治療には、大きく分けて2つあります。
1.手術
    汗腺自体を減らす方法です。
   (色々なやり方がありますが、手術法により保険適応あり)
    コストは保険の場合で6~7万円、自費だと30万以上
2.ボトックス注射
   一時的に汗腺の分泌を抑える方法です。
   (年に1~2回行う必要あり。)
    コストは1回8~10万円程度。
となります。
ご検討いただいてさらに詳しく説明を希望される場合には診察させてください。

二子玉川ヤスダクリニックのページへ移動

二子玉川ヤスダクリニックからの回答

美容外科からの回答 腋臭症に治療には、大きく分けて2つあります。
1.手術
    汗腺自体を減らす方法です。
   (色々なやり方がありますが、手術法により保険適応あり)
    コストは保険の場合で6~7万円、自費だと30万以上
2.ボトックス注射
   一時的に汗腺の分泌を抑える方法です。
   (年に1~2回行う必要あり。)
    コストは1回8~10万円程度。
となります。
ご検討いただいてさらに詳しく説明を希望される場合には診察させてください。

二子玉川ヤスダクリニックのページへ移動

ジャパン美容外科からの回答

美容外科からの回答 ご質問の件ですが、早い子では、小学校3年生くらいから、腋臭が臭い始めることがあります。
手術をしてにおいを押さえることは、4年生でしたら、十分可能です。
ただ、腋臭は、第二次成長の始まりに伴い、性ホルモンの作用によって起こりますので、今手術をしても、ひょっとすると、女子高生くらいになって、再発をすることは、考えられます。
そのときに、再手術をすることも、可能です。
成長が終わってからの手術ですと、それ以降、再発することは、非常にまれです。
手術法は、確実な効果を期待できる、せん除法が、一番のお勧めです。
吸引、レーザー、超音波などの方法は、効果も不十分で、再発率も高いようです。

ジャパン美容外科のページへ移動

ユリシスクリニックからの回答

美容外科からの回答 ユリシスクリニック浜松院です。わきが・多汗症についてですね。小学4年生でも手術は可能ですが、成長段階ですので、また汗腺が出現するおそれはありますが、現段階で、汗腺をほとんど除去してしまいますので、全く同等の汗腺が出現することはありませんが、新しく出現する汗腺はあります。新しい汗腺が出現した場合でも人並みか人並み以下くらいかと思います(個人差があるので断定はできませんが・・・)。だんだん年頃になってきて周囲の友人関係なども考えると治療してもよいと思いますが、わきが・多汗症じたいは病気ではありませんので、気になさらずに生涯を過ごす方もおりますよ。人により考えが違いますので、手術についてはよく検討してみてください。その他、ご質問がございましたらお気軽にご相談ください。

ユリシスクリニックのページへ移動

日本橋形成外科からの回答

美容外科からの回答 お問合せありがとうございます.日本橋形成外科でございます。当院HP
「特集ページ」http://www.nihonbashi-ps.com/hyperhidrosis.htm
にも書いてありますとおり,当院では小中学生に対して積極的にわきが手術をお勧めしていません。その理由は,1.一時的なもので20歳過ぎると軽減する場合がある。2.成長期にあるため手術しても汗腺が再生してくる。です。ですが,においのために不登校になったり,いじめなどがあれば例外です。遠方ですが,一度お越しいただければ詳しく説明いたします。ご予約はお電話でお願いいたします(電話予約優先)。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
森岡大地 (昭和大学藤が丘病院形成外科兼任講師)
日本橋形成外科
〒103-0022 中央区日本橋室町3-2-17 室町INビル3F
電話: 03-6825-1712  FAX: 03-3272-8070
ホームページ: http://www.nihonbashi-ps.jp
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

日本橋形成外科のページへ移動

カリスクリニックからの回答

美容外科からの回答 ワキガの原因はアポクリン汗腺からの汗を皮膚表面に存在する細菌が代謝分解した物質がにおいの原因になるとされています。
アポクリン汗腺からの汗は、性ホルモンにより増減があり、いわゆる成長期に多く発汗されますので、女性ですと生理のある時期で性ホルモンの分泌に比例します。
そのため、今の年齢で手術なりをした場合は臭いが軽くなりますが、また再発ということは考えられます。
暫くは、汗をこまめにふき取り制汗剤などを利用しては如何でしょう?
それでも、手術をお考えになったら診察を受けてみて下さい。
できれば、傷跡のあまり目立たない方法を選ばれるのが良いでしょうが、治療効果も考慮してください。

カリスクリニックのページへ移動

あきこクリニックからの回答

美容外科からの回答 春から4年生ということはまだ9歳ですよね。この年齢で腋臭症の手術を受けると、問題が二つあります。ひとつは傷跡の問題です。これからまだまだ身長が伸びると、傷が幅広く汚い傷になってしまう可能性があります。もうひとつは再発の問題です。今あるアポクリン腺を全て取り除いても、第二次性徴に伴い、また臭いが出てくる可能性があります。
 今のご年齢では手術はせず、市販の塗り薬(細菌の繁殖を抑えるクリーム)や汗を抑える薬(いわゆる制汗剤ではなく、水にぬらしてから脇に塗る石の様な物)を使用して、臭わないように気を付けて生活されるのがよろしいかと思います。手術は、少なくとも身長の伸びが止まってからお考えになった方がいいと思います。

あきこクリニックのページへ移動

[スポンサード・リンク]