1. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  2. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  3. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  4. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  5. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  6. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  7. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  8. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
便利データベース 美容外科無料登録

英語に翻訳

中国語に翻訳

スマホサイト

美容相談ドットコム スマートフォンサイト

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:女性/年代:20歳代

質問お願いいたします。目頭切開の(切られ過ぎによる蒙古ひだを作る)修正手術を以前うけたところ全然効果がなく私の場合は皮膚自体を切り取る手術をしているので、皮膚移植をしなければ元の目に近くすることは難しいと言われてしまいました。そこで目頭切開修正の皮膚移植を行っているクリニックを探し問い合わせたところ、目の近い場所の皮膚を移植する場合と違う部分の皮膚を移植する手術の二通りの方法があると言われました。目に近い場所は余っている皮膚があればの話で出来でも引き攣れがおこりやすいらしく、もう一つの目と違う部分の皮膚は壊死がおこる場合があり皮膚もなじみにくいですが引き攣れは少ないらしいです、また、入院の必要はなく日帰りで大丈夫だと言われました。ですが皮膚移植は皮膚がなじむまで入院だと聞きましたが大丈夫なのでしょうか?また、腫れはどれくらいかかるのでしょうか?またその他注意しておくことがあれば教えて頂きたいですお願いいたします。


この相談に対する美容外科からの回答です

百人町アルファクリニックからの回答

美容外科からの回答 メールありがとうございました。
内眦形成(目頭切開)後の修正に対する質問ですが、あなたが聞きたい内容のすべては手術をお願いする医師へ直接質問すべきだと思います。診察後どのように治療していくかは医師それぞれですから、アドバイスが出来ません。まして一度もあなたの状態を見たことの無い医師がコメントすることは無謀です。セコンドオピニオンと言うのであれば、面倒くさくてもいくつかの病院で診察をしてもらいながら判断を仰ぐべきだと思います。

百人町アルファクリニックのページへ移動

こいずみ形成ミーティア美容クリニックからの回答

美容外科からの回答 目頭への皮膚移植は行いません。蒙古ひだを形成する場合は、下まぶたの皮膚と90度回転させて蒙古ひだを作成します。
皮膚移植を目頭に行うと通常はひきつれてしまい、蒙古ひだはなかなか作れません。
入院の必要はありません。腫れは1週間でしょう

こいずみ形成ミーティア美容クリニックのページへ移動

美容外科 Kunoクリニックからの回答

美容外科からの回答
この度は お問い合わせ頂きまして、誠に有難うございます。上記のご質問を承りました。
先ずは御質問にお応え致します。
第一に、皮膚移植が必要かどうかの診察が必要です。診察を受けない内に、或いはそのクリニックの技術レベルが判らない内に、思い込みなどで方法を固定させてしまうのも聊か尚早かと存じます。第二に、遊離皮弁植皮術をできるだけ避けて代替法で可能であればその術式選択を相談の上されるのが宜しいでしょう。理想を申しあげれば、解決のための選択肢が多数あり各々のリスクと結果をご自分自身が充分に説明を受けて把握され、ご自身の意思で選択できることが宜しいのではないでしょうか。当院では診察の上、可能な方法をできるだけ複数御呈示させて頂き、各々のメリットとデメリットを充分ご説明させて頂いております。
この後は一般論ですが、基本的に(医院やDrの方針にもよりますが)遊離皮弁植皮術であっても大きな植皮でない限り、経過観察は通院でも可能だと思われます。入院をしたとしても皮膚の血流状態や色調の変化を観察すること、傷が開いたり壊死や化膿が起こらないかどうかを経過診察することが目的ですが、実際には入院をせずに通院でも経過診察をすることは条件付で可能です。遊離皮弁植皮術後に皮膚がなじむかどうかは、局所の安静や血流を保ちつつ適度な圧迫、全身疾患がある場合の総合治療も必要ですが、合併症発症時は処置の方法と治療のタイミングが鍵ですね。逆に入院中であっても合併症は十分あり得ます。通院の場合、術後数日間は毎日通院(1日2回通院でも可)で、その後も万一のことがあれば(お仕事がお休みできる等)すぐに通院できる状況にあることが望ましいでしょう。この部位の腫れは内出血や感染等の合併症が起こらない限り数日内にひくと思われます。

美容外科 Kunoクリニックのページへ移動

ファーストビューティクリニック銀座からの回答

美容外科からの回答 初めまして、Dr.鈴木です。ご相談メールの内容を拝見致しました。早速お答え致しましょう。
目頭切開を、前医で蒙古ひだ部分の皮膚を切除する手法でお受けになったのですね。そして元にある程度戻したい、とのことですね。ならば、やはり皮膚移植をするしかありません。これにより修復再建が可能です。
この他院修正手術後は、もちろん、別途傷が僅かながらも残りますが、やり方次第で目立たない様には出来ます。但し、皮膚の性状が違う皮膚を移植するとパッチワークのような色違いの皮膚が移植部に現れてしまいますので、出来るだけ蒙古ひだ周囲(内眼角部)の皮膚の性状(色具合や厚さ加減、テクスチャー)に似かよった皮膚組織をドナーとして移植すべきところです。移植皮膚の量は僅かで事が足りると思いますので、出来れば上瞼皮膚を利用したいところです。上瞼皮膚は誰でも(貴女のような若い人でも)ある程度はゆとりがありますのでおそらくドナーとして可能だと考えます(これがどうしても不可の場合は、耳たぶの後ろの皮膚が候補となります)。
本手術の所要時間は90分程度、目頭の小ガーゼ固定は4~5日間であり、その間の洗顔は一切禁止、抜糸は1週目となります。入院はもちろん不要です。通常の仕事は基本的には翌日からOKです。以上、ご参考になれば幸いです。
平成22年4月11日 ファーストビューティクリニック院長鈴木隆(free dial: 0120-720-666)

ファーストビューティクリニック銀座のページへ移動

エスト美容外科形成外科クリニックからの回答

美容外科からの回答 お問い合わせありがとうございます。
エストクリニックです。
お目元の状態を拝見しないと何とも申し上げられませんが、皮膚移植をしなくてもZ形成術で改善出来る可能性はございます。
当院はカウンセリング無料となっておりますので、是非1度ご相談にいらして下さい。
スタッフ一同、ご来院をお待ち致しております。

エストクリニック 品川本院 0120-881-195
         町田院  0120-886-195 
 

エスト美容外科形成外科クリニックのページへ移動

こまちくりにっくからの回答

美容外科からの回答 --[相談内容ここから]--------------------------------------------------
質問お願いいたします。目頭切開の(切られ過ぎによる蒙古ひだを作る)修正手術を以前うけたところ全然効果がなく私の場合は皮膚自体を切り取る手術をしているので、皮膚移植をしなければ元の目に近くすることは難しいと言われてしまいました。そこで目頭切開修正の皮膚移植を行っているクリニックを探し問い合わせたところ、目の近い場所の皮膚を移植する場合と違う部分の皮膚を移植する手術の二通りの方法があると言われました。目に近い場所は余っている皮膚があればの話で出来でも引き攣れがおこりやすいらしく、もう一つの目と違う部分の皮膚は壊死がおこる場合があり皮膚もなじみにくいですが引き攣れは少ないらしいです、また、入院の必要はなく日帰りで大丈夫だと言われました。ですが皮膚移植は皮膚がなじむまで入院だと聞きましたが大丈夫なのでしょうか?また、腫れはどれくらいかかるのでしょうか?またその他注意しておくことがあれば教えて頂きたいですお願いいたします。
--[相談内容ここまで]--------------------------------------------------
目頭切開は肌を切り取る手術ですので、しっかり戻すためには肌を補填しなければなりません。ただ、どこの肌でも良いかというとそうではありません。やけどのようにお尻の皮膚を移植するという訳にはいきません。想像なさっている皮膚移植とは違って、すぐ近くの皮膚をずらすような方法が必要です。
私は下まぶたの内側を三角に切って移動する手術を行いますが、当然、日帰りで可能です。皮膚移植は傷が今よりも増えますので、その点はしっかりと理解なさってください。

こまちくりにっく 院長 土井秀明
PC用 http://www.komachi-clinic.com/
携帯用 http://www.komachi.cc/
ブログ http://ameblo.jp/dr-komachi/

こまちくりにっくのページへ移動

カリスクリニックからの回答

美容外科からの回答 状態を見ていませんが、可能な範囲で局所での修復だろうと思います。
遠くからの皮膚を利用する遊離植皮は、もし上手くいっても今よりひどいことになる可能性が高いだろうと思います。

カリスクリニックのページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 蒙古襞の再建は非常に難しい手術の一つです。
蒙古襞とは、もともと東アジアの蒙古人特有の皮膚が余っている状態で、目の内側にその余剰皮膚が覆いかぶさったものを指します。
余剰皮膚とはいうものの、一旦切り取ってしまった場合、その復元はなかなかに難しいものがあります。
一回目の修正手術が効果なかったということですので・・・。

現在の内眼角の状態・周りの皮膚の柔軟度等、診察をしたドクターでないと正確なことが言えませんので、主治医の先生と良くご相談なさって下さい。


ふくずみ形成外科のページへ移動

[スポンサード・リンク]