1. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  2. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  3. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  4. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  5. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  6. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  7. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  8. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
便利データベース 美容外科無料登録

英語に翻訳

中国語に翻訳

スマホサイト

美容相談ドットコム スマートフォンサイト

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

口全般に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:男性/年代:30歳代

下唇の真ん中より右下に盛り上がった黒子があります。
最近大きくなってきたので取った方がいいのかなと思い相談させて頂きます。

この治療方法として、これは切除したほうがいいのでしょうか?
それともレーザーでしょうか?
切除になる場合は唇のラインに沿って切除なのか、縦に切除して縫合ということになるんでしょうか?

お教えください。


この相談に対する美容外科からの回答です

横浜FCクリニック形成外科からの回答

美容外科からの回答 ホクロの大きさがわかりませんが、当院では現在は原則としてレーザー治療を優先する考え方です。
私自身は形成外科認定医でもありますし、手術の可能性はいつでも考えるのですが、レーザー治療を優先するのは理由があります。
1 ほくろのレーザー治療後の痕は、レーザー治療による熱による創収縮のため、術前のホクロの大きさよりも若干小さくなります。そのため、もしも傷跡が気になるとのことで手術を行なうにしても、メスで切る長さを多少なりとも短くすることができます。
2 確かに部位によっては手術の方がきれいになるという場合もありますが、1のように後から行なうことも可能でありますし、レーザー治療の傷跡でも結構きれいになりますから、まずはそれを行なうことでその方が満足されれば、それに越したことは無いということと、治療にかかる費用を少しでも安くすることができます。
以上は、一般的方針ですから、個々の場合はご相談に応じて考慮していくことになります。
以上、ご参考になりましたら幸いです。

横浜FCクリニック形成外科のページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。
通常顔面のホクロはレーザー治療になります。
ただあまり大きいと切除することとなります。
大きなホクロでしたら単純にホクロを切除するだけでなく、皮弁法によりカバーします。

名古屋形成クリニック 院長 上 敏明

名古屋形成クリニックのページへ移動

久保田潤一郎クリニックからの回答

美容外科からの回答 大きさにもよりますが、直径10mmまでのホクロの場合炭酸ガスレーザーでとることができます。
切除の場合は縦に縫った方が傷跡が目立ちません。
一度拝見させてください。

久保田潤一郎クリニックのページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 お問い合わせありがとうございます。院長の吹角です。

下唇の真ん中より右下に盛り上がった黒子があります。
最近大きくなってきたので取った方がいいのかなと思い相談させて頂きます。

この治療方法として、これは切除したほうがいいのでしょうか?
それともレーザーでしょうか?

→盛り上がっているタイプのほくろは、メスで切り取る手術をお勧めしております。真皮内母斑というタイプで根が深いからです。

切除になる場合は唇のラインに沿って切除なのか、縦に切除して縫合ということになるんでしょうか?

→通常は縦のラインで良いと思います。

相談者の方の治療が順調に進みますことをお祈りしております。

吹角 善隆 拝

ふくずみ形成外科のページへ移動

トアロード形成美容クリニックからの回答

美容外科からの回答 大きさや位置関係にもよりますが基本的には縦切開を選択するのが妥当でしょう。

トアロード形成美容クリニックのページへ移動

トアロード形成美容クリニックからの回答

美容外科からの回答 実際に診察してみなければ正確な回答はできませんが、大きさと細かい位置関係にもよりますが、縦切開を選択することが妥当ではないでしょう。

トアロード形成美容クリニックのページへ移動

石倉クリニック 東京護国寺院からの回答

美容外科からの回答 おはようございます。この度は私共へお問い合わせくださり誠にありがとうございます。
早速ご相談の件でございますが、ホクロ治療は私共ではレーザー治療は行っておりません。切除法又は削る方法でございます。

盛り上がっているホクロですと、切除法で治療することが多いです。
切除ラインおよび方法については、実際の状態を拝見させて頂いてから一番良い方法を判断し、ご提案させて頂きます。
予約制ではございますが、無料カウンセリングも行っておりますので、ご検討くださいませ。

石倉クリニック 東京護国寺院のページへ移動

カリスクリニックからの回答

美容外科からの回答 炭酸ガスレーザーか手術的な切除・縫合になります。
レーザーの場合は、ホクロとほぼ同じ直径の痕になると思いますが、その傷痕をどれくらい目立たなくするかを工夫することになります。
切除・縫合は、原則縦方向の傷痕にします。
つまり、下唇の形(辺縁)が歪まないようにするためです。
勿論、そのことで段差ができてはこまりますので、形成外科か形成外科・美容外科が良いと思います。

カリスクリニックのページへ移動

あやこいとうクリニックからの回答

美容外科からの回答 ホクロの大きさや、形、出来ている場所によっても異なりますね。
基本的に、6ミリを超えて、丸くないもの、大きくなり方が早いもの、
色調が不均一だったり、しみ出した様なものは、切除が望まれます。
当然、縦長でしたら、縦に傷が残る場合が多いです。病理検査で検体を確認されれば、保険対応も可能でしょう。
鼻の穴の基部に近ければ、その陰に、傷跡を隠す様にも出来るでしょう。
また、患者様のホクロは、隆起しており、厚みがある様ですから、黒い色に反応するレーザーの治療の場合、1回ではまず無理です。
炭酸ガスレーザーで、削り取る様なタイプの物でしたら、少なくとも、平らにはできるかと思います。取りきれるかどうかは、ホクロの細胞が入り込んでいる、皮膚の深さによります。1回で終わる場合もあれば、複数回必要になる場合もございます。拝見できましたら、もう少し具体的にご説明も可能かと思いますよ。

あやこいとうクリニックのページへ移動

[スポンサード・リンク]