1. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  2. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  3. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  4. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  5. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  6. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  7. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  8. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング



英語に翻訳

中国語に翻訳

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

脂肪吸引・注入全般,バスト,頬に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:女性/年代:20歳代

以前大腿全周と臀部の脂肪吸引のついでに胸へ脂肪由来幹細胞豊胸術という方法で片側300ccずつ注入していただき、二ヶ月ほどはある程度残っていました。

これ以上減ることはあまりないですと聞いていたのですが、その後急激に減っていき、結果ほとんど定着せずに今ではもとの大きさに戻ってしまいました。

一人完全母乳で授乳していたので皮膚自体は余裕があると思うのですが(垂れていますし)もう一度チャレンジするかとても迷っています。

これといったトラブルはなかったのですが、脂肪が定着しにくい体質なのでしょうか?。
バックは入れたくないのでできれば脂肪注入で成果を出したいのですが、何度しても意味がないのかなぁと考えています。

脂肪の吸引自体場所に限りがあるのであとは腹部くらいなのでできても1回か2回ですよね?
冷やしたりはしていたのですが体質的にあきらめた方が賢明でしょうか?

次あまりに成果がなかったらどうしようもないので、これを機に他院も検討中です。
月に1回の生着維持療法や線維芽細胞・自己コラーゲンフィブリンの注入、細胞の栄養成分や自己血中成長因子などいろいろしているところもありますが、そういったものをフルにつかわなければ無理なのでしょうか?。

素人には難しすぎますし、普通の脂肪吸引と注入で成果があれば問題ないのですが・・・。

脂肪吸引をきっかけに落ち着いてから軽いダイエットをして今やっと体重が元に戻りました。(胸の脂肪定着にかかわるほどのことはしていません)元から細身といえば細身だったので採るところがなくなってきています。

全体的に少しずつとなるとお値段も上がりますし、腕(多分足りません)、おなか、背中やウエストくらいだと広範囲ですよね?。
お尻、太ももはもうとってあるので多くは取れないかもしれませんし不安です。

どうしてこうも1割も定着しなかったのかずっと悩んでいます。
予算もありますし、張りが出たり1カップでも大きくなれば・・・と思っていたのですがデコルテも胸上部もふくよかとはいえません・・・。

本当に、どうしたらいいのか悩んでいます。
どんどん不安だけが増えていきます。

ほうれい線の注入も考えているのですが、一回の麻酔で同時にできるのでしょうか?
お値段も今は脂肪を取る場所が決まらない以上予算も出せませんし・・・
どうかお返事ください。


この相談に対する美容外科からの回答です

横浜FCクリニック形成外科からの回答

美容外科からの回答 当院では、脂肪吸引とその吸引した脂肪を利用しての豊胸術は行っておりませんので、あまりコメントはできませんのでご了承ください。

脂肪注入は、同じ名称でもクリニックによって手技が違う事が非常に多い治療法です。

注入した脂肪の正着率も、手技の影響もあるでしょうし、採取した脂肪の影響もあるかもしれません。

ご相談されている先生によく聞いてください。

以上、ご参考になりましたら幸いです。

横浜FCクリニック形成外科のページへ移動

タカナシクリニックからの回答

美容外科からの回答 脂肪の注入を行った場合、どの程度定着するかは運次第です。定着した場合でも硬くシコリのような状態になってしまうことも多々あります。当院では以上のことから脂肪注入をお勧めしておりません。

タカナシクリニックのページへ移動

カリスクリニックからの回答

美容外科からの回答 まだまだこれからの治療法です。
日本で一番確かな知識、治療を行っているのは、東京大学形成外科の吉村浩太郎先生です。
相談してみては如何ですか?

カリスクリニックのページへ移動

慶友形成クリニック神戸からの回答

美容外科からの回答 脂肪の定着に体質は関係ないとは言い難いですが、脂肪注入という治療に絶対的は生着を保障するものはありません。豊胸を主とした目的で脂肪注入はお勧めはできません。これはどういった方法を組み合わせたところで差はないからです。特別な方法というのも存在しません。
 豊胸を希望されるのであればプロテーゼを用いた豊胸であれば大きくすることは可能です。しかし、触った感じなどの触感については完全に仕上げることは難しいですね。ネットなどでは脂肪注入に関して特に過大表現がほとんどですから、過度の期待はしないほうが良いです。
 ホウレイ線への注入も1回の麻酔で同時には可能ですが、基本的にはヒアルロン酸注射を推奨しています。脂肪注入は第二選択です。理由は費用の面、生着の程度を考えるとヒアルロン酸注射の方が満足度は高いと考えます。

慶友形成クリニック神戸のページへ移動

医療法人社団 慶友形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 脂肪の定着に体質は関係ないとは言い難いですが、脂肪注入という治療に絶対的は生着を保障するものはありません。豊胸を主とした目的で脂肪注入はお勧めはできません。これはどういった方法を組み合わせたところで差はないからです。特別な方法というのも存在しません。
 豊胸を希望されるのであればプロテーゼを用いた豊胸であれば大きくすることは可能です。しかし、触った感じなどの触感については完全に仕上げることは難しいですね。ネットなどでは脂肪注入に関して特に過大表現がほとんどですから、過度の期待はしないほうが良いです。
 ホウレイ線への注入も1回の麻酔で同時には可能ですが、基本的にはヒアルロン酸注射を推奨しています。脂肪注入は第二選択です。理由は費用の面、生着の程度を考えるとヒアルロン酸注射の方が満足度は高いと考えます。

医療法人社団 慶友形成クリニックのページへ移動

芦屋アイクリニック 芦屋院からの回答

美容外科からの回答 はじめまして。院長の有年です。

当院では脂肪由来幹細胞を用いた再生豊胸術の生着率を高める為に、ご自身の血液から採取したW-PRP(ACR 第3世代多血小板血漿)を同時に注入する事をおすすめしております。W-PRPとは、ご自身の血液に含まれる血小板を高濃度に濃縮させた血小板と、白血球を含んでおります。普段人間の体の中で血を止めたり壊れた血管や細胞を治す働きをしている血小板には「成長因子」と呼ばれる、体の細胞を元気にして若返らせる成分があり、この成長因子が放出されることによってコラーゲンの産生や毛細血管の新生などが促される為、注入した脂肪の生着率も高める事ができます。

しかしながら脂肪の定着には個人差がある為、確実なバストアップにはバックによる豊胸術がベストかと考えます。ご相談者様はバックによる施術はあまり望まれていない事から上記に上げたような生着率を上げる治療を加え再挑戦されるのも一つかと思います。脂肪をお取りできるかどうかは診察にて判断させていただきますね。
現段階で一つの医院に絞る必要はございませんので、まずは色々な医院にカウンセリングに行かれてみて下さい。実際にお話しを聞かれた上で説明に納得ができ、又ご自身が信頼できるとお感じになられた医院で施術を検討されるのが一番です。



芦屋アイクリニック 芦屋院のページへ移動

美容外科デザイナーズ&アーティスツ Kunoクリニックからの回答

美容外科からの回答 以前大腿全周と臀部の脂肪吸引のついでに胸へ脂肪由来幹細胞豊胸術という方法で片側300ccずつ注入していただき、二ヶ月ほどはある程度残っていました。これ以上減ることはあまりないですと聞いていたのですが、その後急激に減っていき、結果ほとんど定着せずに今ではもとの大きさに戻ってしまいました。一人完全母乳で授乳していたので皮膚自体は余裕があると思うのですが(垂れていますし)もう一度チャレンジするかとても迷っています。これといったトラブルはなかったのですが、脂肪が定着しにくい体質なのでしょうか?。バックは入れたくないのでできれば脂肪注入で成果を出したいのですが、何度しても意味がないのかなぁと考えています。脂肪の吸引自体場所に限りがあるのであとは腹部くらいなのでできても1回か2回ですよね?冷やしたりはしていたのですが体質的にあきらめた方が賢明でしょうか?次あまりに成果がなかったらどうしようもないので、これを機に他院も検討中です。月に1回の生着維持療法や線維芽細胞・自己コラーゲンフィブリンの注入、細胞の栄養成分や自己血中成長因子などいろいろしているところもありますが、そういったものをフルにつかわなければ無理なのでしょうか?。素人には難しすぎますし、普通の脂肪吸引と注入で成果があれば問題ないのですが・・・。脂肪吸引をきっかけに落ち着いてから軽いダイエットをして今やっと体重が元に戻りました。(胸の脂肪定着にかかわるほどのことはしていません)元から細身といえば細身だったので採るところがなくなってきています。全体的に少しずつとなるとお値段も上がりますし、腕(多分足りません)、おなか、背中やウエストくらいだと広範囲ですよね?。お尻、太ももはもうとってあるので多くは取れないかもしれませんし不安です。どうしてこうも1割も定着しなかったのかずっと悩んでいます。予算もありますし、張りが出たり1カップでも大きくなれば・・・と思っていたのですがデコルテも胸上部もふくよかとはいえません・・・。本当に、どうしたらいいのか悩んでいます。どんどん不安だけが増えていきます。ほうれい線の注入も考えているのですが、一回の麻酔で同時にできるのでしょうか?お値段も今は脂肪を取る場所が決まらない以上予算も出せませんし・・・どうかお返事ください。

回答させて頂きます。
一度手術をされ、定着率が悪かったためかそうお考えになるのは至極御尤もなことだと思います。今回の貴女様の御質問に関しては、可能な限り判り易くご説明させて頂きたく存じますが、美容整形の世界は自由診療であるため技術競合があり、企業秘密も多々ございますので、詳細に関しては貴女ご自身がカウンセリングに行かれることをお勧め致します。
Ⅰ.脂肪由来幹細胞を用いた再生豊胸術といってもクリニックやドクターの考え方・設備・技術・方法等によって内容が大きく異なります。
(当院と他院様との相違点をカウンセリングで詳しくお話しさせて頂きます。メールでの御返答は上記の理由によりお断りさせて頂きます。)
Ⅱ.バストに対する注入は再生医療ももちろん必要ですが、オーダーメイドデザインと、しこり等の合併症のリスクを最小限にしかつ生着率を最大にするための特殊な注入技術を要します。(貴女様の前回の手術では注入手法までカウンセリングでご確認されましたか?)
Ⅲ.脂肪吸引に時点から細胞の破壊や壊死を最小限にしなければなりません。(貴女様の前回の手術では吸引脂肪の死滅が多かったことも原因の一つだと思われます)
Ⅳ.従来の脂肪由来幹細胞注入またはコンデンス・リッチの概念や手法は勿論、脂肪注入よりも進化した方法といえますが、貴女様の御希望を残り少ない脂肪や脂肪由来幹細胞で叶えるには、それだけでは不充分と私は考えています。
Ⅴ.文献上、脂肪由来幹細胞注入の平均生着率が56%、コンデンス・リッチ豊胸術でさえ公表平均生着率が80%であるのに対し、当院の過去のモニター様症例の平均生着率は約90%、この1年間で30%近くの方が、術後7日目のバストサイズよりも術後3ヶ月目(一般的に最終生着期)のバストサイズが大きく生着率100%越えをしており、世界でも他に類を見ない実績を挙げております。

実は、最高級の再生豊胸術を駆使しても結果には個人差の幅が出て参ります。最高の技術および設備、ドクターの考え方や実績だけではなく、個人差の幅をどう解決するかも重要な要素です。理屈よりも他人様の結果よりも貴女ご自身の結果を最大限に引き出すため、上記以外にあらゆる方法やノウハウがございます。その総合力が結果を左右するのです。詳しくはカウンセリングでお話しさせて頂きます。

美容外科デザイナーズ&アーティスツ Kunoクリニックのページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 お問い合わせありがとうございます。院長の吹角です。

脂肪由来幹細胞を用いた豊胸術は、まだまだ結果が安定しない治療法です。スリムな体型の方ですから、いわゆるバッグを用いた豊胸が良いのではないかと思います。

兎に角、大金を投じて受けた治療ですから、クリニック側にはある程度の結果を出す責任がございます。結果が全く出ておられないのなら、全額返金、もしくは無料での追加治療を強く要求すべきです。

承諾書に結果が出ないことがある等サインしたかどうかは、問題となりません。繰り返しますが、一般診療と異なり高額の自費診療は、医療者側に結果をある程度保証しなければならないとする判例もございます。

治療を受けられた施設は、おおよそ見当がつきますが、強い態度で交渉をしてみて下さい。決して、泣き寝入りする必要は、微塵もございません・・・。

ほうれい線の注入も考えているのですが、一回の麻酔で同時にできるのでしょうか?

→問題なくできると思います。

参考になれば幸いです。
相談者の方の治療が、順調に進みますことをお祈りしております。

吹角 善隆 拝


ふくずみ形成外科のページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 血小板やフィブリンなどの注入は良いのですが一時的なものとであるでしょう。
あまり信頼をあけるものとは思いません。
普通の脂肪注入でも脂肪由来の幹細胞が10%くらいは含まれているはずです。脂肪注入の場合一度に注入する量を多すぎるとかたまりを作ってしまいます。一回に注入する量は片方で20~100くらいではないでしょうか。

当院は予約制になっておりますのでお電話にてご予約をお取り下さい。
平成23年3月1日よりクリニックがリニューアルし、移転致しました。
お電話番号は変わりません。院長はじめSTAFF一同、心よりお待ち致しております。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
〒451-0051
愛知県名古屋市西区則武新町2-25-6
TEL (052)583-7077 
H P http://www.nkclinic.net
メール nkclinic@sunny.ocn.ne.jp

 名古屋形成クリニック 院長 上 敏明
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

名古屋形成クリニックのページへ移動

銀座みゆき通り美容外科からの回答

美容外科からの回答 銀座みゆき通り美容外科院長の水谷と申します。

脂肪注入による豊胸手術で、もっともバストに脂肪を残せる方法はコンデンスリッチ豊胸術です。
注入した脂肪の80%が定着するということが、海外の権威ある研究機関の調べによって実証されています。当院でも治療を行っていますが、脂肪の定着がとてもよく、しこりなどのトラブルも見られません。

※コンデンスリッチ豊胸術のHP
http://crf.biyou-clinic.jp/index.html

ホウレイ線など顔の注入に脂肪を用いる場合は、バスト注入用に調整したコンデンスリッチの脂肪を、さらに細かい粒子に調整して、マイクロコンデンスリッチファットという状態にして行います。こうすると90%以上の脂肪が定着します。

当院は東京銀座にございますが、ご遠方の患者さまには治療日に往復の交通費を支給しております。(上限3万円)

キャンペーン割引などリーズナブルな料金で御案内中ですので、よろしければご検討ください。


コンデンスリッチ豊胸術のHP
http://crf.biyou-clinic.jp/index.html

マイクロコンデンスリッチファット注入のHP
http://www.orbaden.com/kuma_4.html

※目の下のくま治療の説明になっていますが、ホウレイ線にも注入できます。
※目の下以外の注入のご料金はこちらをご覧ください。
http://www.biyou-clinic.jp/fee01.html#mcrf

銀座みゆき通り美容外科のページへ移動

[スポンサード・リンク]