1. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  2. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  3. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  4. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  5. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  6. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  7. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  8. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
便利データベース 美容外科無料登録

英語に翻訳

中国語に翻訳

スマホサイト

美容相談ドットコム スマートフォンサイト

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「美容施術全般」

豊胸術に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:美容施術全般/性別:女性/年代:20歳代

どちらが説得力があるか、または効果があるかを専門の方に見てご意見を伺いたいです。

普通の脂肪注入(300ずつ)ではほとんど変化がありませんでした。
2ヶ月まではよかったのですが、3ヶ月にはほとんどもどっていました。
少しでも可能性の高い豊胸術を探しています。

普通の豊胸術では無理なのでしょうか?

同じところでも二回すれば少しは大きくなるのでしょうか?

各医院(ある程度信頼のおける医院)の豊胸の仕方でそんなに差が出るものなのでしょうか?

このあたりを、教えてください。
よろしくお願いします。

(1)
●VASER脂肪吸引
・注入量不足時の追加吸引料込
(大腿表/裏いずれか)

●オーダーメイドデザイン注入
・脂肪(無制限注入)
・濃縮幹細胞
・自己コラーゲン
・繊維芽細胞
・PRP(成長因子)
・フルプレミアム
※術後月1回プレミアムとPRP
以上全てをしてみる。


(2)
コンデンスリッチファット(CRF)注入は、専用の器具で脂肪吸引し、採取した脂肪を外気に触れないまま遠心分離にかけ、死活細胞(死んだ脂肪細胞・壊れた脂肪細胞の破片や中身)、老化細胞(老化して弱った脂肪細胞)、血液、麻酔液などの不純物を除去し、活きの良い脂肪細胞と脂肪組織に含まれる幹細胞だけを濃縮します。

この不純物を取り除いて濃縮された、活きの良い脂肪細胞+脂肪幹細胞こそが、コンデンスリッチファット (CRF)です。コンデンスリッチファット(CRF)注入は、吸引した脂肪細胞をすべて注入に用いる上に、「定着率」も脂肪幹細胞注入と同程度に高い(約80%)ために、結果的に定着する脂肪の量は、脂肪幹細胞注入を大きく上回ります。

とありますがコンデンスリッチとなにやらたくさん入れてみるのではどちらがいいのでしょう・・・?
本当に大きくならなかったので次こそは!と思っています。
少しでも情報を下さい><


この相談に対する美容外科からの回答です

飯尾形成外科クリニックからの回答

美容外科からの回答 お問い合わせの二つの方法を行った事が無いのであくまでも一般論ですが、
『世界初』ということは、裏返せば『他の医者は誰も認めていない』『医学的な検証が不十分』『長期的な経過が不透明』という意味に私はとらえます。なにか良さげなものを何でも詰め込んでみるのも、一つの考え方ではありますが、体というのは単純なものではありませんので、慎重に判断される事をお勧めいたします。
CRF注入に関しましては。海外でも国内でも複数の医師が日々研究を行い、その成果がある程度出ていると聞いております。

飯尾形成外科クリニックのページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 お問い合わせありがとうございます。院長の吹角です。

当院は、豊胸手術そのものに対して、反対の立場です。
個々の治療法に対するお問い合わせに関するお答えは行っておりません。それぞれ、専門に治療されている病院・クリニックにお問い合わせいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

吹角 善隆 拝

ふくずみ形成外科のページへ移動

美容外科デザイナーズ&アーティスツ Kunoクリニックからの回答

美容外科からの回答 どちらが説得力があるか、または効果があるかを専門の方に見てご意見を伺いたいです。普通の脂肪注入(300ずつ)ではほとんど変化がありませんでした。2ヶ月まではよかったのですが、3ヶ月にはほとんどもどっていました。少しでも可能性の高い豊胸術を探しています。普通の豊胸術では無理なのでしょうか?同じところでも二回すれば少しは大きくなるのでしょうか?各医院(ある程度信頼のおける医院)の豊胸の仕方でそんなに差が出るものなのでしょうか?このあたりを、教えてください。よろしくお願いします。
(1)
●VASER脂肪吸引
・注入量不足時の追加吸引料込
(大腿表/裏いずれか)
●オーダーメイドデザイン注入
・脂肪(無制限注入)
・濃縮幹細胞
・自己コラーゲン
・繊維芽細胞
・PRP(成長因子)
・フルプレミアム
※術後月1回プレミアムとPRP
以上全てをしてみる。
(2)
コンデンスリッチファット(CRF)注入は、専用の器具で脂肪吸引し、採取した脂肪を外気に触れないまま遠心分離にかけ、死活細胞(死んだ脂肪細胞・壊れた脂肪細胞の破片や中身)、老化細胞(老化して弱った脂肪細胞)、血液、麻酔液などの不純物を除去し、活きの良い脂肪細胞と脂肪組織に含まれる幹細胞だけを濃縮します。この不純物を取り除いて濃縮された、活きの良い脂肪細胞+脂肪幹細胞こそが、コンデンスリッチファット (CRF)です。コンデンスリッチファット(CRF)注入は、吸引した脂肪細胞をすべて注入に用いる上に、「定着率」も脂肪幹細胞注入と同程度に高い(約80%)ために、結果的に定着する脂肪の量は、脂肪幹細胞注入を大きく上回ります。とありますがコンデンスリッチとなにやらたくさん入れてみるのではどちらがいいのでしょう・・・?本当に大きくならなかったので次こそは!と思っています。少しでも情報を下さい><

回答させて頂きます。
一度手術をされ、定着率が悪かったためかそうお考えになるのは至極御尤もなことだと思います。今回の貴女様の御質問に関しては、可能な限り判り易くご説明させて頂きたく存じますが、美容整形の世界は自由診療であるため技術競合があり、企業秘密も多々ございますので、詳細に関しては貴女ご自身がカウンセリングに行かれることをお勧め致します。
Ⅰ.脂肪由来幹細胞を用いた再生豊胸術といってもクリニックやドクターの考え方・設備・技術・方法等によって内容が大きく異なります。
(当院と他院様との相違点をカウンセリングで詳しくお話しさせて頂きます。メールでの御返答は上記の理由によりお断りさせて頂きます。)
Ⅱ.バストに対する注入は再生医療ももちろん必要ですが、オーダーメイドデザインと、しこり等の合併症のリスクを最小限にしかつ生着率を最大にするための特殊な注入技術を要します。
(貴女様の前回の手術では注入手法までカウンセリングでご確認されましたか?)
Ⅲ.脂肪吸引に時点から細胞の破壊や壊死を最小限にしなければなりません。 (貴女様の前回の手術では吸引脂肪の死滅が多かったことも原因の一つだと思われます)
Ⅳ.従来の脂肪由来幹細胞注入またはコンデンス・リッチの概念や手法は勿論、脂肪注入よりも進化した方法といえますが、貴女様の御希望を残り少ない脂肪や脂肪由来幹細胞で叶えるには、それだけでは不充分と私は考えています。
Ⅴ.文献上、脂肪由来幹細胞注入の平均生着率が56%、コンデンス・リッチ豊胸術でさえ公表平均生着率が80%であるのに対し、当院の過去のモニター様症例の平均生着率は約90%、この1年間で30%近くの方が、術後7日目のバストサイズよりも術後3ヶ月目(一般的に最終生着期)のバストサイズが大きく生着率100%越えをしており、世界でも他に類を見ない実績を挙げております。

実は、最高級の再生豊胸術を駆使しても結果には個人差の幅が出て参ります。最高の技術および設備、ドクターの考え方や実績だけではなく、個人差の幅をどう解決するかも重要な要素です。理屈よりも他人様の結果よりも貴女ご自身の結果を最大限に引き出すため、上記以外にあらゆる方法やノウハウがございます。その総合力が結果を左右するのです。詳しくはカウンセリングでお話しさせて頂きます。

美容外科デザイナーズ&アーティスツ Kunoクリニックのページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 どちらも素人向けには説得力がありますが、専門家の人間が見たら首をかしげたくなります。
オーバーな表現、エビデンスの記述があります。
まずは診察にお越しください。

名古屋形成クリニック 院長 上敏明
TEL 052-583-7077

名古屋形成クリニックのページへ移動

徳重クリニックからの回答

美容外科からの回答 コンデンスリッチ豊胸とセリューション豊胸以外は科学的根拠はないとおもいます。コンデンスリッチ豊胸に関しては、国際的な論文が多数あります。
惑わされないように、注意が必要です。

徳重クリニックのページへ移動

[スポンサード・リンク]