1. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  2. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  3. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  4. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  5. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  6. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  7. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  8. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
便利データベース 美容外科無料登録

英語に翻訳

中国語に翻訳

スマホサイト

美容相談ドットコム スマートフォンサイト

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

瘢痕形成(傷痕)に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:女性/年代:無選択

3年前行った小鼻縮小の傷跡がケロイド状になり目立ってしまっておりますが、その傷跡治療で良い方法があれば教えて頂きたいです。

盛り上がっている部分が特に気になるので、そこが平らになったらいいと考えております。

過去に5回フラクショナルレーザー(フラクセル2)を行っておりますが、現段階では変化が見られず治療継続中です。
手術を行った病院では、CO2レーザーを進められておりますが、ケロイドが大きくなってしまうリスクを考えると躊躇しております。
また再手術でこれ以上顔が変化するのも嫌だと思っております。

傷跡は鼻の付け根に、長さ3~5mm、幅1mm程度の凹凸です。

盛り上がりを抑えるためのケナコルト注射や、スターラックス1540等他のフラクセルレーザーも効果があるのであれば試してみたいと思っております。

何か良い方法があれば教えて頂きたいです。
宜しくお願いいたします。


この相談に対する美容外科からの回答です

百人町アルファクリニックからの回答

美容外科からの回答
3年前行った小鼻縮小の傷跡がケロイド状になり目立ってしまっておりますが、その傷跡治療で良い方法があれば教えて頂きたいです。
傷跡は鼻の付け根に、長さ3~5mm、幅1mm程度の凹凸です。

●長さ3~5mm、幅1mm程度の凹凸をケロイド状の傷跡と表現されるとなると、ほぼ治療法は無いと思われたほうがよろしいのではないかと思ってしまいます。
この程度だと再度手術してもあまり変わらないのは当然ですし、いろいろ試されているレーザーに関しても瘢痕を取るというより周囲の正常組織を削るか毛細血管(あればの話ですが)を凝固させて赤みを取る程度ですので希望にかなわないのではと思います。残念ですが、、、

百人町アルファクリニックのページへ移動

トアロード形成美容クリニックからの回答

美容外科からの回答 ケロイドではなく瘢痕なのでケナコルト注射やレーザーよりも切除縫縮がいいと思います、それでも数カ月赤みはありますが化粧でカバーできる程度でしょう。

トアロード形成美容クリニックのページへ移動

カリスクリニックからの回答

美容外科からの回答 フラクショナルレーザーで傷痕の盛り上がりは平らになりません。
盛り上がりを取るという考えの炭酸ガスレーザーは、結果的にふたたび盛り上がる、あるいは治療前よりも盛り上がる可能性があります。
3年経っていますので、効果は分かりませんがケナコルト(ステロイド)注射が、まず選択肢にあがるかと考えます。
それで駄目で、小鼻の局所の状況が許され、貴方の賛同が得られれば傷痕を切り取って縫い合わせる手術かもしれませんね。

カリスクリニックのページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。
傷跡治療は傷跡を切除する方法がいいでしょう。
しかし、いろいろな事情でそれが難しいようなら薬を飲んだり、ステロイドの注射を受けたりという方法もあります。
美容外科の専門医の先生の診察を受けて下さい。

名古屋形成クリニック
院長 上敏明
TEL 052-583-7077

名古屋形成クリニックのページへ移動

あやこいとうクリニックからの回答

美容外科からの回答 お問い合わせ、有り難うございます。
お鼻の脇の傷跡ですね?
ステロイドの注射も試されてみても宜しいかと考えます。
ただ、フラクセルを5回照射されたというお話だったかと思いますが、
その治療で、悪化したりしていないのだとすれば、
INTRAcelという、治療器もお勧めできると思います。
既存のフラクセルよりも、深い深度を、一度の治療で
効率的に治療できます。ダウンタイムは、フラクセルより長く、
3〜4日ほど発生致しますが、3〜4ヶ月後には、
フラクセル5回分以上の効果を実感して頂けるのではないかと思います。
ケロイドがご心配という事でしたら、、、
ケロイドや肥厚性瘢痕治療・予防薬でもある、リザベンという内服薬を
併用しながら、治療されるのもお勧めです。
一度、拝見できましたら、より詳細にお知らせできるかと
考えますので、ご都合が宜しければ、是非一度クリニックへも
遊びにいらしてください。

伊藤史子

あやこいとうクリニックのページへ移動

二子玉川ヤスダクリニックからの回答

美容外科からの回答 ケロイドの状態で、使用する器械が変わりますが、CO2フラクセル(ディープFX)かロングパルスヤグレーザーが適しているように思います。赤みが強く硬いようでしたらケナコルトの注入も効果ありますよ。

二子玉川ヤスダクリニックのページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 お問い合わせありがとうございます。院長の吹角です。

リザベンの内服はされたのでしょうか?
他にケナコルトの注射も効果が高いです。
炭酸ガス・レーザーも受けてみる価値があると思います。
当院のフラクショナル・レーザーはモザイクといいますが、
種類が豊富にありますから、フラクセルⅡ以外も受けられるといいと思います。

いろいろな治療法がありますので、あきらめないで頑張って
受けてみて下さい。

当院のホームページをご覧下さい。
治療によっては、健康保険で受けられますよ。

(医)美咲会 ふくずみ形成外科
http://www.fukuzumi.jp/

相談者の方の治療が順調に進みますことをお祈りしております。

吹角 善隆 拝

ふくずみ形成外科のページへ移動

[スポンサード・リンク]