美容外科一斉相談に寄せられた治療方針に関する相談と回答詳細

美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

目頭切開に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:男性/年代:20歳代

二か月前に目頭をやりました。
右目の傷が赤く凹んでいます。

目立つんですが大丈夫なのでしょうか?消える気配がなくこわくて

お忙しいとは思いますが、悩んでいます。
アドバイスよろしくお願いします。


この相談に対する美容外科からの回答です

横浜FCクリニック形成外科からの回答

美容外科からの回答 目頭の切開手術は、その方法が複数ありまして、それぞれの方法で特徴があります。

ですから発赤が収まるかどうかは術式にもよりますし、目頭を広げる場合は皮膚切除もしているでしょうから、その切除量も影響します。

以上の理由から、手術を受けられたクリニックでご相談をされる事をまずはされるのをお勧めします。

横浜FCクリニック形成外科のページへ移動

Renovate 品川美容外科 銀座院からの回答

美容外科からの回答 確かに傷跡の治りに関しては不安を抱くことがあると思います。
治り方に個人差(赤みが残る事や時間がかかる事、凹みの改善に関しても同様です。)は大きいと思われます。

東洋人は一般的に目元の傷は白く治る事が多いのですが、すぐに何かで直すというのは難しいです。

ステロイドのテープ貼布やケロイド予防の経口などが一般的な治療になります。

Renovate 品川美容外科 銀座院のページへ移動

百人町アルファクリニックからの回答

美容外科からの回答 目頭切開といってもいろんなデザインがあり 赤みが出て来る部位も様々ですが、重瞼のように皮膚が重ならない分、赤みが目立つのは確かです。目頭にはそのような特徴がありますので手術前に確認したほうが良いのですが、ほとんどの場合3-4ヶ月で収まってきます。最終的には細い白い線になると思います。メールで相談されるより、担当の先生に聞いてみてください。その方が安心します。

百人町アルファクリニックのページへ移動

藤沢美容外科クリニックからの回答

美容外科からの回答 目頭切開法での傷跡ですが、
目頭部分は比較的傷の治りが遅く、半年から1年、経過を診ることがございます。
また、傷痕を改善させる注射もございます。こちらは複数回の治療が必要になってまいります。

藤沢美容外科クリニックのページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 お問い合わせありがとうございます。院長の吹角です。

二か月前に目頭をやりました。
右目の傷が赤く凹んでいます。

目立つんですが大丈夫なのでしょうか?消える気配がなくこわくて

→術後の赤みが引くのに、最低でも半年間くらいは必要となります。
場合によっては、一年くらいかかることもございます。

現在、術後2か月とのことですから、もうしばらく待たれてもよろしいかと思います。ご心配なら、主治医の先生に率直にご相談されるのがよろしいかと思います。

相談者の方の経過が、順調に進みますことをお祈りしております。

吹角 善隆 拝

ふくずみ形成外科のページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。

目頭の傷跡は目立ちやすく、赤みも長期化する場合があります。
場合によっては薬を飲んだりして傷跡の赤みを目立たなくすることがあります。手術をしてくれた先生に相談してください。




当院は予約制になっておりますのでお電話にてご予約をお取り下さい。
平成23年3月1日よりクリニックがリニューアルし、移転致しました。
お電話番号は変わりません。院長はじめSTAFF一同、心よりお待ち致しております。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
〒451-0051
愛知県名古屋市西区則武新町2-25-6
TEL (052)583-7077 
H P http://www.nkclinic.net
メール nkclinic@sunny.ocn.ne.jp

 名古屋形成クリニック 院長 上 敏明
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

名古屋形成クリニックのページへ移動

徳重クリニックからの回答

美容外科からの回答 目頭切開の傷痕は、まれにケロイド状に赤くなることがあります。
たいてい数ヶ月で落ち着きますが、どうしても気になるようなら、ステロイドの注射、フラクショナルレーザーなどの治療法がありますので、ご相談ください。

徳重クリニックのページへ移動

ジャパン美容外科からの回答

美容外科からの回答 目頭切開の手術ですが、中には勘違いをして手術をしている医師がいます。目頭にある蒙古ひだは、皮膚が足りないからひきつれているのであって、余分は皮膚があるからではないのです。勘違いをしている医師は、たいてい、三日月形か、イチョウ型に、皮膚だけを切り取ります。皮膚は、できるだけ切り取らない、と言うのが正しい考え方です。
間違った手術をされた場合は、たいてい、手術の結果も不十分で、傷が凹んで目立ちます。
大切なのは、皮膚の切除ではなく、蒙古ひだ内部の眼輪筋とじん帯の処理です。
あなたの場合、傷が凹んだままであれば、修正は可能だと思います。

ジャパン美容外科のページへ移動



Copyright(C)biyou-soudan.com. All Rights Reserved.