1. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  2. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  3. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  4. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  5. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  6. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  7. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  8. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング



英語に翻訳

中国語に翻訳

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

シワ治療全般に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:女性/年代:40歳代

7年ほど前にリジェンACR治療を行い、顔全体に凸凹ができてしまいました。
未だに治りません。
過剰肉芽であるとサイトには書いてあります。

治療法はあるのでしょうか?


この相談に対する美容外科からの回答です

芦屋アイクリニック 芦屋院からの回答

美容外科からの回答 はじめまして。院長の有年です。

ACR治療後に長期間凸凹が残るというのは稀ですが、過剰肉芽の状態になっているのであれば、ステロイドのお薬で対処できる場合もあります。まずは状態を診察させて頂いてから判断させていただきますね。




芦屋アイクリニック 芦屋院のページへ移動

カリスクリニックからの回答

美容外科からの回答 所謂リジェンACRではなく、PRP(自己多血小板血漿)にbFGFという薬を加えた治療ではないでしょうか?
リジェンというキットは使ってPRPを作成したかもしれません。
患者さんの血小板だけでは、肉芽形成による凸凹は起こりません。
前記のものは、有効な治療法がないようです。

カリスクリニックのページへ移動

久保田潤一郎クリニックからの回答

美容外科からの回答 多血小板血漿(PRP)のみの注射では凸凹になることはありません。
何か添加されませんでしょうか。
拝見しないとはっきり申せませんが、抗アレルギー剤が効く場合があります。
bFGFという成長因子が添加された倍位は部分的に皮下脂肪が増えていると思います。
できれば、一度ご来院ください。

久保田潤一郎クリニックのページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。
多分血小板の注射を行ったと思われます。
過剰肉芽でしょう。治療法はあります。注射をしてくれた先生に相談することをおすすめします。

名古屋形成クリニック 院長 上敏明
TEL 052-583-7077

名古屋形成クリニックのページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 お問い合わせありがとうございます。院長の吹角です。

7年ほど前にリジェンACR治療を行い、顔全体に凸凹ができてしまいました。
未だに治りません。
過剰肉芽であるとサイトには書いてあります。

→PRP単独の治療なら凹凸になることはまずあり得ません。
恐らく、フィブラスト(bFGF 製剤)という繊維芽細胞増殖因子を混ぜて注射を受けたのだと推測されます。

治療法はあるのでしょうか?

→難しい問題です。
僕が知る限りでは、良い治療法は無かったと思います。

大学病院等の大きめの病院の形成外科で相談されるのがよろしいかと思います。

相談者の治療が、順調に進みますことをお祈りしております。

吹角 善隆 拝


ふくずみ形成外科のページへ移動

[スポンサード・リンク]