美容外科一斉相談に寄せられた治療方針に関する相談と回答詳細

美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

瘢痕形成(傷痕)に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:女性/年代:20歳代

はじめまして。こんにちは。
すごく深刻な悩みです。
何度涙を流したか分かりません。

1年9か月前に遡ります。
私は自分の不注意からバイクで派手に転けてしまい、顔面の頬から転げ落ちてしまいました。
すぐに小さい病院ですが、受診致しました。
酷く擦り傷が出来てしまい、まさに血だらけ。

自分を鏡で直視することも出来ない程でした。
しかし、すり傷は小学生の頃よく出来ていたので、すぐに治るだろうと安易な考えが少しありました。
医師も今思えば適当な治療しかしてくれなかったと思います。処置としては、ただガーゼをはり消毒をするという古典的な感じの治療です。
いま考えれば信じられません。

そして1年9ヶ月経った現在。
やはり深くすり傷ができた為、
陽に当たると、あきらかに不自然で、全体的にデコボコ、色素沈着、光の角度によっては肥厚性瘢痕とまではいかないものの、その傷跡だけがやはり汚く、段差があります。
この傷跡のせいで自分に自信が無くなったと親に泣きながら訴えたこともあります。
傷跡の大きさも頬の真ん中辺りに縦2.5センチ横5センチとかなり目立っております。
どうにかして傷跡修正をしたいのです。

縫い直して現在より目立たなくしたいのです。
ずっと1年9ヶ月も治るかな・・・?と、淡い希望を持ち続けたのですが、もう限界です。
「フラクセルで気長に治しましょう」と言われた事もあります。。
いま21歳なのですが、やはりこんなに大きく醜い傷跡があると就職にも響きます。
もちろん私生活にも・・・
毎日マスクはかかせ無い状態で、もう本当に我慢の限界なんです。
どうにかこの気持ちを汲み取って下さい。

私自身いろいろ傷跡修正について調べました。
分割切除、z形成もしくは皮弁法などを組み合わせて、この傷の5センチほどの長さで傷跡修正を検討して頂けないでしょうか?

私自身レーザー治療など治るか治らないか分からない物より、確実に今の傷跡を幅を狭くできる、白い線にできる可能性がある切除法を希望します。
幅が広すぎて遠くから見てもギョッとされてしまいます。

近畿付近の医師の皆様。
救いの手をおかし下さい。
長文、乱文申し訳ありません。
御返事お待ちしております。


この相談に対する美容外科からの回答です

トアロード形成美容クリニックからの回答

美容外科からの回答 深刻なお悩みのことと思います。
傷の修正にはドクターによってもいろいろな意見はあると思います。
現在よりもいかに目立たなくするかだと思います。
修正方法(単純、Z、Wなど)はあるとは思いますが、傷によっては可能なものと不可能なものもありますので具体的にはまず、傷を診させていただければと思います。

トアロード形成美容クリニックのページへ移動

札幌中央クリニックからの回答

美容外科からの回答 言葉だけでは、手術で改善可能な瘢痕か判断がつきません。ご足労だと思いますが、一度、美容外科もしくは形成外科を受診されることをおすすめします。

札幌中央クリニックのページへ移動

百人町アルファクリニックからの回答

美容外科からの回答 関東のクリニックですが、お返事致します。瘢痕のイメージがわきませんが、縦と言うのは法令線に平行でしょうか、それとも90度くらい違うのでしょうか。このような瘢痕を切除する場合一番気を使うのが自由縁への影響です。簡単に言うと下眼瞼や上口唇が引き上げられて非対称になることだけは避けなければなりません。瘢痕を切撮ってしまうのはさほど難しい事ではないのですが、縫合する際に緊張が強すぎて他に影響を与えるのでは手術として選択されません。ではどれほどの幅が無難かということですが、こればかりは直接診察して判断します。
一般的に言えば、顔の瘢痕修正を外科的に治療する場合、第一選択は切縫、駄目なら皮膚移植(耳の後ろか鎖骨の下が選択されます)、条件によってはZ形成術や皮弁などを用います。これは絶対に理解しておく事ですが、一度出来た傷跡は無くなりません。我々が出来ることは目立たなくすることだけです。
形成外科の看板を出している病院であれば大阪でも優秀な先生はたくさんいられますので、当たってみたら如何でしょうか。

百人町アルファクリニックのページへ移動

カリスクリニックからの回答

美容外科からの回答 まず、診察を受けて下さい。
そこで、色々な方法を具体的に検討します。

カリスクリニックのページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。
一度、形成外科・美容外科の専門医の診察を受けるといいでしょう。
そのうえで必要な処置を受けて下さい。

名古屋形成クリニック 院長 上敏明
TEL 052-583-7077

名古屋形成クリニックのページへ移動

芦屋アイクリニック 芦屋院からの回答

美容外科からの回答 こんにちは、院長の有年です。
お顔の傷跡ですので、すごく悩まれたかと思います.

当院でも傷跡修正の手術を行なっておりますよ。
方法と致しましては、フラクショナルレーザーを使用した治療。
ケロイド状に盛り上がっているようなら、内服薬やケナコルト注射で改善する方法。
傷跡部分を切除し縫合して目立たなくする方法などがございます。

切除法をご希望との事ですが、今の傷跡の状態を診察させて頂いて、より傷が残り難く、適切な処置方法をご提案いたしますので、一度ご来院頂けたらと思います。

芦屋アイクリニック 芦屋院のページへ移動

こまちくりにっくからの回答

美容外科からの回答 --[相談内容ここから]--------------------------------------------------

はじめまして。こんにちは。
すごく深刻な悩みです。
何度涙を流したか分かりません。

1年9か月前に遡ります。
私は自分の不注意からバイクで派手に転けてしまい、顔面の頬から転げ落ちてしまいました。
すぐに小さい病院ですが、受診致しました。
酷く擦り傷が出来てしまい、まさに血だらけ。

自分を鏡で直視することも出来ない程でした。
しかし、すり傷は小学生の頃よく出来ていたので、すぐに治るだろうと安易な考えが少しありました。
医師も今思えば適当な治療しかしてくれなかったと思います。処置としては、ただガーゼをはり消毒をするという古典的な感じの治療です。
いま考えれば信じられません。

そして1年9ヶ月経った現在。
やはり深くすり傷ができた為、
陽に当たると、あきらかに不自然で、全体的にデコボコ、色素沈着、光の角度によっては肥厚性瘢痕とまではいかないものの、その傷跡だけがやはり汚く、段差があります。
この傷跡のせいで自分に自信が無くなったと親に泣きながら訴えたこともあります。
傷跡の大きさも頬の真ん中辺りに縦2.5センチ横5センチとかなり目立っております。
どうにかして傷跡修正をしたいのです。

縫い直して現在より目立たなくしたいのです。
ずっと1年9ヶ月も治るかな・・・?と、淡い希望を持ち続けたのですが、もう限界です。
「フラクセルで気長に治しましょう」と言われた事もあります。。
いま21歳なのですが、やはりこんなに大きく醜い傷跡があると就職にも響きます。
もちろん私生活にも・・・
毎日マスクはかかせ無い状態で、もう本当に我慢の限界なんです。
どうにかこの気持ちを汲み取って下さい。

私自身いろいろ傷跡修正について調べました。
分割切除、z形成もしくは皮弁法などを組み合わせて、この傷の5センチほどの長さで傷跡修正を検討して頂けないでしょうか?

私自身レーザー治療など治るか治らないか分からない物より、確実に今の傷跡を幅を狭くできる、白い線にできる可能性がある切除法を希望します。
幅が広すぎて遠くから見てもギョッとされてしまいます。

近畿付近の医師の皆様。
救いの手をおかし下さい。
長文、乱文申し訳ありません。
御返事お待ちしております。

--[相談内容ここまで]--------------------------------------------------
近畿地方で傷跡治療と言えば、京都の冨士森先生が有名ですね。ただ、冨士森先生の治療方針は、患者さんがしっかりと努力することを求められますので、そのつもりでかかることが必要です。半年は辛いことがあるかもしれません。
文面からはN医師が提唱する湿潤療法を受けなかったから傷跡が残ったと思われているように感じますが、それは無いでしょう。ある程度深い傷は残念ながら傷跡が残ります。

こまちくりにっく 院長 土井秀明
PC用 http://www.komachi-clinic.com/
携帯用 http://www.komachi.cc/
ブログ http://ameblo.jp/dr-komachi/




こまちくりにっくのページへ移動

久保田潤一郎クリニックからの回答

美容外科からの回答 拝見しないと適切なアドバイスはできません。
一度ご来院ください。
無理であれば、日本形成外科学会認定専門医にご相談ください。

久保田潤一郎クリニックのページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 お問い合わせありがとうございます。院長の吹角です。

1年9か月前に遡ります。
私は自分の不注意からバイクで派手に転けてしまい、顔面の頬から転げ落ちてしまいました。
すぐに小さい病院ですが、受診致しました。
酷く擦り傷が出来てしまい、まさに血だらけ。

自分を鏡で直視することも出来ない程でした。
しかし、すり傷は小学生の頃よく出来ていたので、すぐに治るだろうと安易な考えが少しありました。
医師も今思えば適当な治療しかしてくれなかったと思います。処置としては、ただガーゼをはり消毒をするという古典的な感じの治療です。
いま考えれば信じられません。

そして1年9ヶ月経った現在。
やはり深くすり傷ができた為、
陽に当たると、あきらかに不自然で、全体的にデコボコ、色素沈着、光の角度によっては肥厚性瘢痕とまではいかないものの、その傷跡だけがやはり汚く、段差があります。
この傷跡のせいで自分に自信が無くなったと親に泣きながら訴えたこともあります。
傷跡の大きさも頬の真ん中辺りに縦2.5センチ横5センチとかなり目立っております。
どうにかして傷跡修正をしたいのです。

縫い直して現在より目立たなくしたいのです。

ずっと1年9ヶ月も治るかな・・・?と、淡い希望を持ち続けたのですが、もう限界です。
「フラクセルで気長に治しましょう」と言われた事もあります。。
いま21歳なのですが、やはりこんなに大きく醜い傷跡があると就職にも響きます。
もちろん私生活にも・・・
毎日マスクはかかせ無い状態で、もう本当に我慢の限界なんです。
どうにかこの気持ちを汲み取って下さい。

私自身いろいろ傷跡修正について調べました。
分割切除、z形成もしくは皮弁法などを組み合わせて、この傷の5センチほどの長さで傷跡修正を検討して頂けないでしょうか?

→傷の盛り上がり、幅、正確な場所傷の状態、周りの皮膚の余裕具合等、総合的に手術の是非を判断致します。

一度見せて頂ければ、詳しいお話をできるかと思います。

相談者の方の治療が、順調に進みますことをお祈りしております。

吹角 善隆 拝



ふくずみ形成外科のページへ移動



Copyright(C)biyou-soudan.com. All Rights Reserved.