美容外科一斉相談に寄せられた施術金額の見積依頼に関する相談と回答詳細

美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「施術金額の見積依頼」

瘢痕形成(傷痕)に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:施術金額の見積依頼/性別:男性/年代:20歳代

一度「瘢痕拘縮形成術」とはどう言うものなのか相談した者ですが、僕の場合は引きつれというのがないのです。

つまり引きつれがなくても保険適応で手術するため「瘢痕拘縮形成術」などの名で手術してくださる事は、大きな病院などでは、よくある事なのでしょうか?

お忙しい中すみませんが、よろしくお願い致します。


この相談に対する美容外科からの回答です

久保田潤一郎クリニックからの回答

美容外科からの回答 ひきつれや機能的な障害が無い場合、瘢痕抗縮形成術の適応にはなりません。美容的な問題になりますので、健康保険診療はできません。手術を受けられる病院にご確認ください。

久保田潤一郎クリニックのページへ移動

札幌中央クリニックからの回答

美容外科からの回答 手術名、手術方法は、診断をした医師が決定することですので、診察していない状態でははっきりとしたことは申し上げられません。
自覚症状の有無にかかわらず、診断した医師が拘縮があると判断した場合は、「瘢痕拘縮形成術」となります。

札幌中央クリニックのページへ移動

あやこいとうクリニックからの回答

美容外科からの回答 醜状があれば、適応となるかと考えます。
その手術を施す事で、現状よりも傷跡が奇麗になると
判断されれば適応となるかと思います。
逆に、手術する事で、悪化してしまうリスクがある場合には、
手術をお勧めできない場合もございます。

あやこいとうクリニックのページへ移動

百人町アルファクリニックからの回答

美容外科からの回答 大きな病院で一般的に行われているかどうかはわかりません。直接聞かれたら良いかと思います。引きつれが無ければその旨を話されたら良いと思いますがそれは自費でお願いしますということになるかも知れませんので本人にメリットがあるとは思えません。大事なことは術式よりも術後目立たない傷跡に仕上がるかどうかだと思いますが。

百人町アルファクリニックのページへ移動

芦屋アイクリニック 芦屋院からの回答

美容外科からの回答 こんばんは。院長の有年です。

担当の病院ではどうされるのか分かりかねますが、私どものクリニックではそのような事は行っておりませんし、今後も患者様の利益の為に法を犯す事は決して致しません。それは将来的に患者様の不利益になるからです。

先述にもあるようにご相談者様自身に自覚がない場合もありますので、手術を受けられる前に担当医の先生に引きつれが本当に有るか、無いか確認なさって下さい。


芦屋アイクリニック 芦屋院のページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんばんは。
ひきつれがなく、はんこん拘縮術を保険請求するのは場合いよっては不正請求の可能性があります。
よく先生に相談して下さい。大きな病院でもどこでもあり得ないことです。
ただひきつれはあなた自身が自覚していない場合もあります。

名古屋形成クリニック 院長 上敏明
TEL 052-583-7077

名古屋形成クリニックのページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 お問い合わせありがとうございます。院長の吹角です。

一度「瘢痕拘縮形成術」とはどう言うものなのか相談した者ですが、僕の場合は引きつれというのがないのです。

つまり引きつれがなくても保険適応で手術するため「瘢痕拘縮形成術」などの名で手術してくださる事は、大きな病院などでは、よくある事なのでしょうか?

お忙しい中すみませんが、よろしくお願い致します。

→この件につきましては、以前ご説明した通りでございます。
どうぞよろしくお願い致します。

吹角 善隆 拝


ふくずみ形成外科のページへ移動



Copyright(C)biyou-soudan.com. All Rights Reserved.