1. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  2. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  3. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  4. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  5. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  6. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  7. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  8. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング



英語に翻訳

中国語に翻訳

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

埋没法に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:女性/年代:20歳代

埋没法の抜糸後の癖について相談です。私はもともと奥二重でしたが幅を広げる為十代の頃埋没法をしました。最初に右目、三年後に左目をしましたがまわりからの指摘のため左目を手術した半年後に両方抜糸しました。

それから8年の間、手術した二重のライン線は徐々に消えて皮膚上はもともとの奥二重に近い線にはなってきましたが、皮膚ではなく瞼の内側が抜糸後も糸を留めたところまで引き上げられるとゆう現象にずっと悩まされています。
今の二重の線に対して目の開きがあっていないためアイプチをしているかのような目です。ものもらいで一重になっても内側の瞼が引き上げられる、折り込まれてしまう感覚は変わりません。これは一体どうゆう現象なんでしょうか。

手術をした病院や、他の形成外科に相談しても気のせいなんじゃないかといわれて終わりです。どなたか私の目を診察して原因を探る、または解決法を見つけていただけないでしょうか。


この相談に対する美容外科からの回答です

かみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 手術をしてくれた先生や形成外科の先生の診察を受けても、御自分で納得できないのであればこのままでは問題は難しくなります。一層の事再び二重の手術をするといいかもしれません。

かみ形成外科のページへ移動

芦屋アイクリニック 芦屋院からの回答

美容外科からの回答 はじめまして。美容部門CEOの有年です。

通常埋没法の糸は抜糸を行うと元に戻り、そのような引っ張り感はほぼなくなるものです。左眼に関しては埋没していた期間は半年ということですが、両眼とも引きこまれてしまうのでしょうか?
もちろん癖が強くついてしまっているという場合もありますが、残糸がある事による瞼の引っ張りの可能性も考えられます。いずれにせよ瞼を診察させていただかないとはっきりした事は申し上げれません。受けられた病院にご相談されたとの事ですが、施術を受けられた担当の先生に直接診察を行ってもらったのでしょうか?
そうでないのであれば、電話や他の先生ではなく診察の上直接お話しされる事をおすすめ致します。当院でも他院の糸取りは多数お承りしておりますので、お気軽にご相談下さいね。

芦屋アイクリニック 芦屋院のページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。
埋没の手術後、糸を抜糸して8年も経過すればその影響はほとんどなくなるものです。ひきつれ感があるのは糸が残っているかもしれません。
手術をしてくれた先生の診察を受けるといいでしょう。

名古屋形成クリニック
院長 上 敏明
TEL 052-583-7077

名古屋形成クリニックのページへ移動

宇都宮スキンケアクリニックからの回答

美容外科からの回答 はじめまして。
宇都宮スキンケアクリニックと申します。

二重の抜糸後の経過についてのご相談ですね。
そうですね、まず確認しなければならないのが、
抜糸したときにその中に入っていた糸をきちんと
確認したのでしょうか。
当院では抜糸する際は、終わったあとに必ず取った糸を
確認していただいています。

あとは癖がついてしまってることも考えられますが、
何分きちんと診察しなければ、細かいところなので
はっきり申し上げられませんが、もう一度OPEをされたクリニックで
先生や看護師などとよくお話されてみてはどうでしょうか。

あまりお力になれず、申し訳ありません。
お近くであれば当クリニックで診察も可能なので、
宜しくお願い致します。

宇都宮スキンケアクリニック  渡辺

宇都宮スキンケアクリニックのページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 お問い合わせありがとうございます。院長の吹角です。

埋没法の抜糸後の癖について相談です。私はもともと奥二重でしたが幅を広げる為十代の頃埋没法をしました。最初に右目、三年後に左目をしましたがまわりからの指摘のため左目を手術した半年後に両方抜糸しました。

それから8年の間、手術した二重のライン線は徐々に消えて皮膚上はもともとの奥二重に近い線にはなってきましたが、皮膚ではなく瞼の内側が抜糸後も糸を留めたところまで引き上げられるとゆう現象にずっと悩まされています。
今の二重の線に対して目の開きがあっていないためアイプチをしているかのような目です。ものもらいで一重になっても内側の瞼が引き上げられる、折り込まれてしまう感覚は変わりません。これは一体どうゆう現象なんでしょうか。

手術をした病院や、他の形成外科に相談しても気のせいなんじゃないかといわれて終わりです。どなたか私の目を診察して原因を探る、または解決法を見つけていただけないでしょうか。

→粘膜側に瞼板との間に微細な癒着構造(瘢痕)があるのかもしれませんね。
大きめの病院の形成外科をいくつか回られるのがよろしいかと思います。

相談者の方の治療が、順調に進みますことをお祈りしております。

吹角 善隆 拝


ふくずみ形成外科のページへ移動

久保田潤一郎クリニックからの回答

美容外科からの回答 拝見しないことには何とも言えません。
日本形成外科学会専門医のクリニックを受診してください。
当院でも結構です。

久保田潤一郎クリニックのページへ移動

[スポンサード・リンク]