1. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  2. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  3. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  4. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  5. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  6. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  7. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  8. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング



英語に翻訳

中国語に翻訳

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

瘢痕形成(傷痕)に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:男性/年代:30歳代

水疱瘡痕の治療方法についてお聞きしたいのですが

幼い頃できた水疱瘡の痕が、鼻の頭に直径7~8mmほどの大きさのくぼみが上下に2つ並んでいます。
くぼみ部分は顔の皮膚の色と比べるとほんのり浅黒いです。

10年前ほどに何件か相談に行きましたが、鼻の頭を縦に切除し接合する方法しかなく鼻の形が変わるのと縦にライン上の傷は残ると言われました。

現在でもその方法しかないでしょうか?

完全に治療するのは無理だとしても、くぼみを緩和させる、他に目立たなくさせる方法等ありますでしょうか?

以上になります 宜しくお願いします。


この相談に対する美容外科からの回答です

百人町アルファクリニックからの回答

美容外科からの回答 鼻先の水疱瘡のあとは治療としては難しい部類に入ります。今も昔もあまり変わりありません。切とって縫合すると傷跡が1.5倍になるし
両端が盛り上がることもあります。
考えられる方法は皮弁形成術。言葉で説明しにくいのですが水疱瘡の瘢痕の周りで比較的余裕の有る皮膚に切開をいれて移動して塞ぐ方法が一つ。欠点は傷跡が増えます。
もう一つの方法は丸くくり抜いて 耳の後ろを皮膚を同様に丸く取り移植する方法です。多少ピンクのひふとなります。

百人町アルファクリニックのページへ移動

かみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 こんにちは。


鼻先部の陥没性瘢痕は単に切除縫合よりは皮弁にて修復した方がいいかもしれません。形成外科の専門医をご相談下さい。




当院は予約制になっておりますのでお電話にてご予約をお取り下さい。
平成23年3月1日よりクリニックがリニューアルし、移転致しました。
お電話番号は変わりません。院長はじめSTAFF一同、心よりお待ち致しております。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
〒451-0051
愛知県名古屋市西区則武新町2-25-6
TEL (052)583-7077 
H P http://www.nkclinic.net
メール nkclinic@sunny.ocn.ne.jp

 名古屋形成クリニック 院長 上 敏明
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

かみ形成外科のページへ移動

カリスクリニックからの回答

美容外科からの回答 フラクセルレーザーが7~8年前に登場しています。多分、フラクセルレーザー治療と美白剤でのホームケアで、窪みが浅くなり辺縁が目立たなくなり、色調も明るくできると思います。
数回の治療が必要です。
今では、幾つかの種類のフラクセルレーザーがありますので、近所のクリニックで取り扱っているクリニックを検索してみて下さい。

カリスクリニックのページへ移動

久保田潤一郎クリニックからの回答

美容外科からの回答 レーザー治療ではうまくいきません。
切除以外にないと思います。
切除した場合、瘢痕が落ち着くまで6カ月以上かかります。
可能であれば、一度拝見させてください。
ご予約お待ちしています。

久保田潤一郎クリニックのページへ移動

やまかわクリニックからの回答

美容外科からの回答 皮膚・皮下組織が萎縮しているので黒くへこんでいるのだと思います。多血小板療法(PRP)が有効で、かなり元に戻せると思うますが、PRPは高価な治療法なのが問題点です。PRPを行い。へこみの周囲組織をフラクセル3デュアルで削ればかなり改善(まったく回復?)かもしれません。PRPをへこみに打つことで色素沈着も軽快すると思われます。

やまかわクリニックのページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。
かなり大きなへこみと言えます。凹みを切除し皮弁でカバーする方法も考える必要があるかもしれません。
単純に切除、縫合したのでは皮膚の余りドッグイヤーができやすくなります。

名古屋形成クリニック
かみ形成外科
院長 上敏明
TEL 052-583-7077

名古屋形成クリニックのページへ移動

あやこいとうクリニックからの回答

美容外科からの回答 鼻先部の水疱跡が、縦に二つ並んで残っていらっしゃるのですね?
保険診療では、現在でも陥凹部の切除縫合となってしまうかと思います。
それ以外の方法といたしましては、今回の様に、
かなり長い経過にも関わらず残る傷跡ですから、
一度浅く傷つけて、形を平に形成し直す手技を選択しなければ、
改善が見込めないかと考えます。
ただし、傷跡が広がってしまっては意味がございませんので、
闇雲に傷つけるのは危険です。
当院にございます、イントラセルのような、
フラクショナル治療器と呼ばれる機種を選択されるのが
有効かと思います。
ダウンタイムは、数時間〜数日(機種による)発生致しますが、
2〜3ヶ月かけながら、現状より悪化させず、
改善を見込める方法と言えるでしょう。

あやこいとうクリニックのページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 お問い合わせありがとうございます。院長の吹角です。

水疱瘡痕の治療方法についてお聞きしたいのですが

幼い頃できた水疱瘡の痕が、鼻の頭に直径7?8mmほどの大きさのくぼみが上下に2つ並んでいます。
くぼみ部分は顔の皮膚の色と比べるとほんのり浅黒いです。

10年前ほどに何件か相談に行きましたが、鼻の頭を縦に切除し接合する方法しかなく鼻の形が変わるのと縦にライン上の傷は残ると言われました。

現在でもその方法しかないでしょうか?

完全に治療するのは無理だとしても、くぼみを緩和させる、他に目立たなくさせる方法等ありますでしょうか?

以上になります 宜しくお願いします。

→フラクショナル・レーザーが効果的です。
月一回のペースで5回程度治療を受ければ
かなりの改善効果が期待できます。

当院では、2種類のフラクショナル・レーザー(モザイクとECO2)を組み合わせて治療効果を上げております。

相談者の方の治療が、順調に進みますことをお祈りしております。

吹角 善隆 拝


ふくずみ形成外科のページへ移動

[スポンサード・リンク]