1. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  2. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  3. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  4. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  5. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  6. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  7. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  8. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング



英語に翻訳

中国語に翻訳

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「美容施術全般」

鼻全般に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:美容施術全般/性別:女性/年代:50歳代

私はI型鼻プロテーゼ、鼻先への耳の裏の軟骨移植を13年ほど前に受けたのですが、鼻先に小さな凸状のものを感じ、体に異物が入っていることへの不安がつのり2年ほど前にI型鼻プロテーゼを抜く手術をうけました。

その際 耳の軟骨はそのようなリスクがないのでこのままにしておいた方がいいと説明を受けたのでそのままにしておきました。

その時は良かったのですが2年経った今また鼻先に凸状の物を感じます。
痛みや赤み等はなく、日によって、光の加減によって凸状のものが目立ちます耳の軟骨だけが残っている場合でも変形や突起などのリスクはあるのでしょうか?
このままほっとくと今後どうなってしまうのでしょうか?
修正治療や整形前に戻す方法はありますか?
その際のリスク等も教えて頂ければ幸いです。



この相談に対する美容外科からの回答です

百人町アルファクリニックからの回答

美容外科からの回答 I型プロテーゼは抜去しやすいので残っているとは考えにくいですね。とすると、やはり耳介軟骨ではないかと思われます。皮膚の薄い方だと出っ張りや陰として出ることはそんなに珍しいことではないのですが、気になるようであれば、再度手術で除去したほうが良いと思います。ただ放置していてもシリコンのような異物ではないのでひどくなることはありません。

百人町アルファクリニックのページへ移動

Renovate 品川美容外科 銀座院からの回答

美容外科からの回答 ご質問ありがとうございます。

鼻先に凸状の物を感じるとの事ですが、よろしければこちらをご参考になさって下さいませ。

【鼻先形成】
http://ameblo.jp/murai-sbc/entry-11263745966.html

【他クリニック術後の修正手術】
http://ameblo.jp/murai-sbc/entry-11057612993.html


Renovate 品川美容外科 銀座院のページへ移動

芦屋アイクリニック 芦屋院からの回答

美容外科からの回答 初めまして。美容部門CEOの有年です。

ご自身の軟骨であってもリスクとしてその部分が変形したりする可能性はゼロではありません。ただ現在の段階で赤みや痛みが無いのであれば特に気にする必要はございませんよ。
出っ張った部分が気になるのであればその部分を削る方法・軟骨を除去する方法がございます。 その場合も感染などのリスクはございますので担当医の先生とよく話し合って施術を行うかきめて見られたらいかがでしょうか。


芦屋アイクリニック 芦屋院のページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 お問い合わせありがとうございます。院長の吹角です。

私はI型鼻プロテーゼ、鼻先への耳の裏の軟骨移植を13年ほど前に受けたのですが、鼻先に小さな凸状のものを感じ、体に異物が入っていることへの不安がつのり2年ほど前にI型鼻プロテーゼを抜く手術をうけました。

その際 耳の軟骨はそのようなリスクがないのでこのままにしておいた方がいいと説明を受けたのでそのままにしておきました。

その時は良かったのですが2年経った今また鼻先に凸状の物を感じます。
痛みや赤み等はなく、日によって、光の加減によって凸状のものが目立ちます耳の軟骨だけが残っている場合でも変形や突起などのリスクはあるのでしょうか?

→痛みや赤みが無いのであれば変形や突起の変化は
あまり心配されなくてよろしいかと思います。

このままほっとくと今後どうなってしまうのでしょうか?

→そのままだと思います。

修正治療や整形前に戻す方法はありますか?

→あると思いますが、完全には元には戻らないかもしれません。

その際のリスク等も教えて頂ければ幸いです。

→感染や鼻の変形です。
低くなったり、皮膚がちぢれたりする可能性がございます。

大きめの病院の形成外科か美容外科を受診され、鼻の
MRIを撮ってもらい、断面がどのようになっているか
現状を医学的に把握する必要があると思います。

相談者の方の治療が順調に進みますことをお祈りしております。

吹角 善隆 拝


ふくずみ形成外科のページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。
耳の軟骨だけでは特に合併症が起こることはないでしょう。ただ、軟骨はその輪郭がはっきりしてくることがあります。あまり目立つようなら再手術が必要になることもあります。

名古屋形成クリニック
かみ形成外科
院長 上敏明

名古屋形成クリニックのページへ移動

恵比寿ウエストヒルズクリニックからの回答

美容外科からの回答 御相談内容のほう拝見させて頂きました。


詳細に関しては、診察してからになりますが、以前の軟骨移植の部分の皮膚が年齢とともに薄くなり、軟骨がより触れるように感じるようになり、凸状のものと感じている可能性はあります。

それを、放置していた場合どうなるかと言うことですが、やはり人間どうしても年をとるということがとまるわけではないので、今後変形などのリスクは、ないわけではありません。


どうしても心配な場合は、その移植した軟骨を除去する、もしくは、凸状になっている部分を削るのが良いと思いますが、その軟骨を移植した方法や部位など、詳細を知るのは、やはり手術してくれた先生というところもあります。


ですので、まずは、リスクなどを含めて手術してくれた先生に相談なさるのがよろしいかと思われます。



恵比寿ウエストヒルズクリニックのページへ移動

カリスクリニックからの回答

美容外科からの回答 軟骨移植は、患者さん自身の軟骨を使うので馴染みが良いのですが、それでも2~3年過ぎると皮膚が薄くなる部分(逆に言うと移植された軟骨の角が尖っている部分)で凸変形を認めるようになることがあります。
もう一つは、取り出したはずのプロテーゼの一部が千切れて残った場合も、可能性としては捨て切れません。
これらを改善するには、やはり直視下に状態を整える意味でのオープン法(鼻柱の下部も切って鼻先がちゃんと見えるように皮膚をめくる)により、凸部を削って整えるのが良いでしょう。
オープン法が受け入れられないようなら、凸部をできるだけ平らに削り、筋膜か真皮を皮膚との間に移植する方法も考えられます。

カリスクリニックのページへ移動

[スポンサード・リンク]