1. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  2. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  3. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  4. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  5. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  6. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  7. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  8. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング



英語に翻訳

中国語に翻訳

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

口全般に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:女性/年代:無選択

皮膚科で下唇のラインすぐ下に黒子があり形成外科に回すことをせず、何の計算もなく単純に寄せて縫った為に左右非対称となり唇が歪んでしまった。

皮膚科に確実に技術のある形成外科医を紹介するよう言った所精神科の診断書を取るように言われ形成外科へ行く為だけの診断書を精神科医は書いてくれるのか?
どこもおかしくもない状態であるのに精神科の診断書は要らないと病院でも知り合いも言われるのですが。
診てもらわないと始まらないのに汚い皮膚科医の根回しが実に厭らしい。

そんな事より問題なのは治療方針なのですが、普通に閉じていても唇の右側部分が中心に寄ってしまい片方だけ短く伸ばすと歪んでいるのがよくわかります。
ラインも膨れています。
これは修正手術ができるのでしょうか?
皮膚科で一度手をつけているので厳しいのかな・・・
どこの形成外科へ行ったらいいのでしょう、唇の専門の先生に診てもらいたいのですが、宜しくお願いします



この相談に対する美容外科からの回答です

美容外科デザイナーズ&アーティスツ Kunoクリニックからの回答

美容外科からの回答 はじめまして。この度は お問い合わせ頂きまして、誠に有難うございます。御質問に可能な限りお応え致します。
紹介状の件ですが、一般的に考えますと、黒子切除の修正で精神科の診断書は必要無いように思われます。形成外科も、デザインの上手い医療機関のご選択をお勧めいたします。
また、治療方針ですが、一度診察させていただかなければ、具体的な方法は申し上げ難いのですが、当院では基本的に再切開をせずにステロイド注射や脂肪注入を施した症例がございます。技術レベルが世界最高水準で、トータルデザインや予測ができる美容外科医が、ローリスクでハイリターンを得るためのオーダーメイド施術を首尾一貫して行うことでご要望にお応えさせて頂きます。

美容外科デザイナーズ&アーティスツ Kunoクリニックのページへ移動

かみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 こんにちは。
形成外科の専門医の診察を受けて下さい。
修正可能のようでしたら修正していただけるでしょう。

名古屋形成クリニック
かみ形成外科
院長 上 敏明
TEL 052-583-7077

かみ形成外科のページへ移動

百人町アルファクリニックからの回答

美容外科からの回答 口唇部の黒子を切除した際に生ずる変形としては左右非対称のほかに縫合部の両端が盛り上がるドックイヤーという変形があります。

 縫った方向によって、たとえば横方向だと左右非対称が目立ち、縦軸だとドックイヤーが目立つ特徴があります。どの程度修正できるのか、出来ないのかは診察しないと返事できません。仮に修正が可能だとしても保険での治療にはなりません。皮膚科の先生の方を持つわけではありませんが、黒子を健康保険で切除する場合はその組織の検査(悪性か否か)が主体となりますので、仕上がりにはそれほど注意を払わない場合が見受けられます。

 黒子を取る手術と黒子を取って綺麗に縫合する手術とは別物なのです。厳密に申し上げると後者は保険適応にはなりません。形成外科で口唇の専門としては唇裂を専門としている先生が思い浮かびますが、少し対象が異なるかも知れません。
一般の形成外科医の先生でよいと思います。

百人町アルファクリニックのページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。


治療が必要か否か形成外科の専門医に診てもらって下さい。
その上で必要があれば修正手術を受けて下さい。



               名古屋形成クリニック
                院長 上 敏明

名古屋形成クリニックのページへ移動

久保田潤一郎クリニックからの回答

美容外科からの回答 お近くの大学病院の形成外科をお訪ねいただくのが良いです。
東京でしたら私のクリニックで拝見して、必要に応じてご紹介します。

久保田潤一郎クリニックのページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 お問い合わせありがとうございます。院長の吹角です。

皮膚科で下唇のラインすぐ下に黒子があり形成外科に回すことをせず、何の計算もなく単純に寄せて縫った為に左右非対称となり唇が歪んでしまった。

皮膚科に確実に技術のある形成外科医を紹介するよう言った所精神科の診断書を取るように言われ形成外科へ行く為だけの診断書を精神科医は書いてくれるのか?
どこもおかしくもない状態であるのに精神科の診断書は要らないと病院でも知り合いも言われるのですが。
診てもらわないと始まらないのに汚い皮膚科医の根回しが実に厭らしい。

そんな事より問題なのは治療方針なのですが、普通に閉じていても唇の右側部分が中心に寄ってしまい片方だけ短く伸ばすと歪んでいるのがよくわかります。
ラインも膨れています。
これは修正手術ができるのでしょうか?
皮膚科で一度手をつけているので厳しいのかな・・・
どこの形成外科へ行ったらいいのでしょう、唇の専門の先生に診てもらいたいのですが、宜しくお願いします

→大きめの病院の美容外科か形成外科を受診されると安心だと思います。

相談者の方の治療が順調に進みますことをお祈りしております。

吹角 善隆 拝

ふくずみ形成外科のページへ移動

[スポンサード・リンク]