1. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  2. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  3. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  4. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  5. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  6. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  7. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  8. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング



英語に翻訳

中国語に翻訳

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

口全般に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:女性/年代:30歳代

ご相談させて下さい。
下唇のラインすぐ下にありました、中心からカーブの間にあった腫瘍を取って縫合、左右非対称となりました。

欠損している為に片方だけラインもあがってしまい不自然です。
綺麗なカーブラインにして欲しいのですが、これは治るものでしょうか・・・

上がっているのでラインを下げると多少よくなるように思えるのですが、数ミリ単位だと思うので、下げることなどできるものなのでしょうか?

どのような治療方針・方法がよいのか、ラインに沿ってすぐ下を縮めて縫うのでは引っ張った感じになるような気もしますが、他に何かよい方法があるのでしょうか?

正面から見ても斜め横から見てもラインが上がっており、とても気になります。
ラインをそろえる事を希望しています。

時間を見て形成外科を訪ねてみようと思います。
色々な先生からのご回答お聞きしたいです。


この相談に対する美容外科からの回答です

かみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 こんにちは。

唇などの腫瘍の場合無理に縫い合わせるのではなく
オープン法がよいことが多いようです。
あなたの場合形成外科の専門医に相談してください。


当院は予約制になっておりますのでお電話にてご予約をお取り下さい。
お電話番号は変わりません。院長はじめSTAFF一同、心よりお待ち致しております。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
〒451-0051
愛知県名古屋市西区則武新町2-25-6
TEL (052)583-7077 
H P http://www.nkclinic.net
メール nkclinic@sunny.ocn.ne.jp

 名古屋形成クリニック 院長 上 敏明
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

かみ形成外科のページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。


できると思います。
形成外科の専門医の診察を受けて下さい。



              名古屋形成クリニック
               院長 上 敏明

名古屋形成クリニックのページへ移動

久保田潤一郎クリニックからの回答

美容外科からの回答 一般的に下口唇の赤唇部のきわにある腫瘍を切除する場合は縦に切り取ります。横に切り取られた理由はわかりませんが、形を整えるとなると傷痕(瘢痕)が長くなる可能性が大きいです。
詳しくは拝見しないとわからないのが現実です。

久保田潤一郎クリニックのページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 お問い合わせありがとうございます。院長の吹角です。

ご相談させて下さい。
下唇のラインすぐ下にありました、中心からカーブの間にあった腫瘍を取って縫合、左右非対称となりました。

欠損している為に片方だけラインもあがってしまい不自然です。
綺麗なカーブラインにして欲しいのですが、これは治るものでしょうか・・・

上がっているのでラインを下げると多少よくなるように思えるのですが、数ミリ単位だと思うので、下げることなどできるものなのでしょうか?

どのような治療方針・方法がよいのか、ラインに沿ってすぐ下を縮めて縫うのでは引っ張った感じになるような気もしますが、他に何かよい方法があるのでしょうか?

正面から見ても斜め横から見てもラインが上がっており、とても気になります。
ラインをそろえる事を希望しています。

時間を見て形成外科を訪ねてみようと思います。
色々な先生からのご回答お聞きしたいです。

→ローカルフラップと呼ばれる皮膚を部分的に移動させることで
解決できそうな気が致します。

詳しくは、形成外科の専門ドクターに実際診てもらい、
手術法を検討してもらうことが必要かと思います。

手術方法は、ドクターごとに違うことも十分あり得るので、
何か所かの形成外科を受診されるのがよろしいかと思います。

手術方法の内容について十分説明を受け、ご自身が十二分にご納得の上、手術を受けられるのがよろしいかと思います。

相談者の方の治療が、順調に進みますことをお祈りしております。

吹角 善隆 拝

ふくずみ形成外科のページへ移動

[スポンサード・リンク]