1. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  2. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  3. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  4. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  5. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  6. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  7. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  8. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング



英語に翻訳

中国語に翻訳

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

目全般,上眼瞼脱脂(上まぶたのたるみ),眼瞼下垂に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:女性/年代:20歳代

現在、右瞼の下垂と左眉がつり上がっているじょうたいです。

3年前からこの症状が出始めて最初に診てもらった 眼科では右瞼の下垂より、つり上がった左眉の緊張 をとった方がいいと言われ薬を3ヶ月飲み続けました。

しかし、全く効果は現れず、他の眼科に行きました。

そこで、眼瞼下垂だと診断を受け、右瞼の下 垂により目を開けようと変に力が入り、何故か反対 側の左眉がつり上がってしまっている状態だと。

そこで手術をすすめられ形成外科に行きました。
形成外科では両目とも逆さ睫毛もあるから、たるんだ皮膚を切開し二重になる手術を進められて受けました。
この治療で右目が改善されたおかげで左眉が下がり元に戻りました。


しかし、4ヶ月でまた右瞼が下がり、次第に左眉がつり上がってしまいました。
そして、今度は両目とも一重に戻りました。

近所で有名な形成外科に診てもらうと「切開して普通はこんなに早くは元にもどらない。一度、色々と検査し、適した眼瞼下垂の手術を受けた方が良い」と言われて、大学病院の形成外 科の教授を紹介されました。

大学病院では今までの経緯を説明し、目の動きなどを簡単に診てもらいました。
そこでは「眼瞼下垂ではない」と診断を受けたので。ただ、「右瞼の下垂は認められるし左右差がとても酷いから、つり上がってしまっている左眉にあわせて右もブローリフトをすしますか?」という診断を頂きました。


結局、これまで眼瞼下垂と言われていたものが否定されたので、自分は今、なぜこんな顔になったのか病名も分からないです。
納得いかないまま手術 を選ぶことはできませんので、他に診てもらうなら何科に行けばよいのでしょうか?
また、他に治療法はないでしょうか?


この相談に対する美容外科からの回答です

美容外科デザイナーズ&アーティスツ Kunoクリニックからの回答

美容外科からの回答 この度はお問い合わせ頂きまして、誠に有難うございます。
御質問に可能な限りお応え致します。
一度診察させていただかなければ、具体的な方法は申し上げ難いのですが、一度美容外科医の診察を
お受けになってはいかがでしょうか。
眼瞼下垂には神経や挙筋の麻痺や弛緩が原因のものと、脂肪や皮膚のタルミが原因のものとがあり、
狭義には前者を眼瞼下垂と呼びます。
当院ではパッチリ二重を実現しながら、切開を必要とせず上眼瞼挙筋を痛めることなしに、
眼瞼下垂の改善にもなり手術後にラインが喪失しにくく、たった1~2本の糸で瞼の開眼度を立体的に
デザインしてご本人の理想に合わせる究極の職人技術、新挙筋法を行なっています。
脱脂や目頭切開の必要な可能性もございますが、他院様の術後のケアや合併症治療、やり直し手術
なども承っております。
下記サイトを御覧ください。
http://eye.k-biyou.com/
宜しければ無料カウンセリングにお越しください。


美容外科デザイナーズ&アーティスツ Kunoクリニックのページへ移動

Renovate 品川美容外科 銀座院からの回答

美容外科からの回答 ご質問ありがとうございます。

是非一度、眼瞼下垂手術を得意とする美容外科に行かれてはいかがでしょうか。
二重の形や挙筋機能回復を複合的にかなえてくれると思います。
眉毛拳上の癖などは付随した症状であることも多く、挙筋機能回復で改善が期待できると思いますが・・・。
しっかりとした精査をお受け下さい。

Renovate 品川美容外科 銀座院のページへ移動

みきクリニック宮崎からの回答

美容外科からの回答 眼瞼下垂はまだまだ判っていないことが多く、時々あなたのように治療に難渋することがあります。診察(あるいは写真)しないことにはなんとも言いがたいところですが、いくつかの大学病院の形成外科を受診することをお勧めします。

みきクリニック宮崎のページへ移動

芦屋アイクリニック 神戸芦屋院からの回答

美容外科からの回答 はじめまして。美容部門CEOの有年です。

心中お察し致します。
まず切開をなさってその短期間で元に戻るというのは通常考えにくいのですが、もしかしたら内部処理ができていなかった可能性もあります。
眼瞼下垂は、瞼が重く目が開けづらくなる為、ご相談者様のように普段から眉をつり上げ、額にシワを寄せる癖がついている方が多くいらっします。目を開けようと知らぬ間に力が入り目が疲れたり、肩こりや頭痛といった症状も起こります。
眼瞼下垂の手術は、二重切開とは違い上記のような症状の改善を目的とした黒目をはっきりさせる手術になります。
当院は眼瞼下垂手術や二重手術、また逆まつ毛手術も行っており、症例数も数多くございます。しかし診察させていただかないとやはり一番最適な方法のご提案を致しかねてしまいます。
お話をお伺いする限りでは、つり上がる左眉の方の目も眼瞼下垂の可能性もありますね。
一度セカンドピニオンとして他の病院やクリニックへお話しを聞きに行かれてみてはいかがでしょうか。
遠方にはなりますが少しでもお力になれればと思います。
よろしければお気軽にご相談下さいませ。

芦屋アイクリニック 神戸芦屋院のページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。

眼の下垂があって反対側の眉毛が上がるということは考えられません。
あなたは両方の瞼が下垂しているのかもしれません。
いずれにしても非常に難しく、デリケートな手術になります。
慎重に手術を決めてた方がいいでしょう。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
〒451-0051
愛知県名古屋市西区則武新町2-25-6
TEL (052)583-7077 
H P http://www.nkclinic.net
メール nkclinic@sunny.ocn.ne.jp

 名古屋形成クリニック 院長 上 敏明

名古屋形成クリニックのページへ移動

[スポンサード・リンク]