1. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  2. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  3. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  4. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  5. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  6. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  7. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  8. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング



英語に翻訳

中国語に翻訳

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

眼瞼下垂に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:女性/年代:10歳代

目の開きが悪かったため、2年前、ある美容外科で『切らない眼瞼下垂』の手術を受けました。

最近になって、10代なのに瞼の皮膚がゆるんできて、まつ毛の上まで皮膚が覆り、二重の幅も狭くなりました。

朝起きると三重になっています。
また、まばたきする度に目頭側に違和感があります。
目を開けているのがしんどい状況です。

最近、吐き気と食欲不振もあります。

ミュラー筋が伸ばされて刺激されると自律神経系の症状が出るとされるので、「切らない眼瞼下垂」ではミュラー筋に糸をかけるので自律神経に影響が出るというのを知り、まさにそうではないかと思っています。

また、眼瞼下垂が悪化しているのかとも考えています。

私の今の状況は一体どうなっているんでしょうか?
また、これからどうしたらいいのでしょうか?


この相談に対する美容外科からの回答です

美容外科デザイナーズ&アーティスツ Kunoクリニックからの回答

美容外科からの回答 この度はお問い合わせ頂きまして、誠に有難うございます。
実際に診察させていただかなければ具体的に申し上げることは難しいため、
是非一度診察にご来院下さい。糸を抜去したほうが良い可能性もございます。
挙筋や神経にダメージがなければ、Kunoクリニックの新挙筋法で眼瞼下垂の
治療に成功した症例が何例もございます。
新挙筋法の特徴としまして、手術後にラインが喪失しにくくライン持続率は
5年間のDATA集計により2針4点固定以上で 98.8%を誇っております。
真性眼瞼下垂症例に対しても、新挙筋法を試みて一部に良好な結果を得る
ことができています。
先ずはリスクや費用の低い新挙筋法から試みることも選択肢に入れて頂き、
御検討下さい。
取り返しのつかない合併症もこれ迄はなく、万一の場合でも糸の抜去や、
やり直すことも可能でございます。
また、当院の新挙筋法は立体4D デザインによる開眼度の左右差調整も
可能でございます。

眼瞼下垂治療紹介ページ
http://loosenskin.eye.k-biyou.com/

美容整形デザイナーズ&アーティスツ Kunoクリニック
無料カウンセリング予約:0120-874-432(フリーダイヤル はなしと診察)

美容外科デザイナーズ&アーティスツ Kunoクリニックのページへ移動

品川美容外科 銀座院からの回答

美容外科からの回答 ご質問ありがとうございます。

切る・切らないに関わらず、眼瞼下垂治療をすると二重幅は狭くなるのが通例であり、皮膚のかぶさりを多く感じるのも当然です。
違和感に関しては何とも言えませんが、結局のところ下垂症状が改善していないと言えるでしょう。
吐き気・食欲不振をまぶたの症候と考えるのは早計ですが、全くの無関係とも言えないでしょう。
しっかりとした診察をお受けになる事をおすすめいたします。

品川美容外科 銀座院のページへ移動

芦屋アイクリニック 神戸芦屋院からの回答

美容外科からの回答 はじめまして、美容部門CEOの有年です。
お気持ちお察し致します。
診察してみないと確かではありませんが、糸が緩んだ事で病状が再発しているように伺えます。切らない眼瞼下垂手術は伸びたミューラー筋を短縮して瞼の重みを改善し目を開けやすくする手術法ですので、再度手術を行う必要があるかもしれませんね。眼瞼下垂の症状が重い場合や何度も糸が緩み再発する方は切開による方法が良いでしょうが、まだ10代という事もありますので、今は切らない方法で様子を見られても良いかと思います。
遠方ではございますが、よろしければお気軽にご相談下さいね。

芦屋アイクリニック 神戸芦屋院のページへ移動

みきクリニック宮崎からの回答

美容外科からの回答 年齢、症状から考えて先天性の眼瞼下垂かと思います。先天性の場合、挙筋機能が低下していますので、メスを入れずに治療するということ自体に無理があるかと思います。美容外科のみを取り扱っているクリニックではなく、大学病院、一般病院の形成外科を受診することをお勧めします。

みきクリニック宮崎のページへ移動

松下皮フ形成外科からの回答

美容外科からの回答 松下皮フ形成外科の松下です。
お話からすると切らない下垂の効果が薄れ、眼瞼下垂がまた生じているのではないかと思います。そのため、ミューラー筋が伸ばされて、疲れ、違和感が出るのだと思います。(吐き気と食欲不振との因果関係はわかりませんが・・・。)
前回の手術の影響ですが、ミューラー筋を短縮するので悪い方向にはいかないと思います。今後必要なことは症状がつらい場合は、眼瞼下垂の手術を経皮的に行うことだと考えます。

松下皮フ形成外科のページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは、お問い合わせありがとうございます。

切らない埋没法による眼瞼下垂の方法は、それなりに良い方法です。
しかし埋没法による方法では限界があります。又、糸も緩んできます。
やはり切開を行う方がいいかもしれません。



名古屋形成クリニック
かみ形成外科
院長 上敏明

名古屋形成クリニックのページへ移動

[スポンサード・リンク]