1. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  2. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  3. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  4. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  5. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  6. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  7. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  8. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング



英語に翻訳

中国語に翻訳

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

瘢痕形成(傷痕)に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:男性/年代:20歳代

正面頬側にバイク事故でできた3.5㎝の肥厚性瘢痕があります。
一度質問しましたが、もう少し聞きたい事があり投稿しました。

瘢痕修正の際に使う中縫いの糸は、一生皮膚の中に残ると聞きました。
心配なのが皮膚の中に糸が残っているせいで、皮膚が「ボコボコ」したり、中の糸のせいで皮膚に段差が残ったりする事はあるのでしょうか?
心配になってきました。


この相談に対する美容外科からの回答です

芦屋アイクリニック 神戸芦屋院からの回答

美容外科からの回答 こんにちは、美容部門CEOの有年です。

瘢痕修正の際に使う中縫いの糸は、髪の毛程の細い糸を使用しますので、糸が原因でボコボコしたり、皮膚に段差ができるといった心配はございませんので、ご安心ください。

芦屋アイクリニック 神戸芦屋院のページへ移動

こまちくりにっくからの回答

美容外科からの回答 中縫いの糸が時に出てくることはありますが、糸が原因でデコボコになることは、滅多に有りません。皮膚の薄いところに太い糸を使うとデコボコする場合が有りますが、多くの形成外科医は経験的にデコボコしない糸を選ぶでしょう。ご心配であれば溶ける糸を使うことも有ります。

こまちくりにっく
美容外科・形成外科・皮膚科:大阪
院長 土井 秀明
http://www.komachi.cc/(携帯用)
http://www.komachi-clinic.com/(PC用)
http://ameblo.jp/dr-komachi/(院長ブログ)
06-6881-2595

こまちくりにっくのページへ移動

山本クリニック 世田谷 美容外科からの回答

美容外科からの回答

ご心配なことと存じます。

通常の、裂創の「形成外科縫合」には、
下縫い(中縫い)という縫合糸を、留置する、縫合手法を
とります。

通常これらの、留置縫合糸による、
「肥厚性瘢痕」の「発生」は、考えにくいです。

もしも、御相談者に過去の創傷で、凹凸がはっせいする
「肥厚性瘢痕」の、「御既往」があるのであれば。
=>
あらためて、「ケロイド体質」としての、
「肥厚性瘢痕」の「発生」を予想する必要も「発生」致します。


けれども、御相談者の御相談内容要旨からは
そのような、「御既往」はなさそうです。

だから御心配はいりません。



山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都
山本クリニック 山本博昭(やまもと ひろあき)
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1(せたがやく みなみからすやま)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html/
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

山本クリニック 世田谷 美容外科のページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。
お問い合わせありがとうございます。
傷というものは瘢痕修正の手術をしたとしても2.3カ月はかなりボコボコになることはありません。

名古屋形成クリニック
かみ形成外科
院長 上 敏明

名古屋形成クリニックのページへ移動

みきクリニック宮崎からの回答

美容外科からの回答 最近は中縫いにも吸収糸を用いることが多いですが、非吸収糸を用いてもぼこぼこしたりすることはあまりありません。もし、糸が出て来た場合は、それを抜糸すればきれいになりますので、あまり心配されなくても良いかと思います。

みきクリニック宮崎のページへ移動

松下皮フ形成外科からの回答

美容外科からの回答 松下皮フ形成外科の松下です。
中縫いの糸ですがぼこぼこすることはなくまた、溶ける糸(PDSという吸収糸)を使えば心配ありません。

松下皮フ形成外科のページへ移動

[スポンサード・リンク]