1. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  2. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  3. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  4. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  5. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  6. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  7. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  8. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング



英語に翻訳

中国語に翻訳

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

瘢痕形成(傷痕)に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:女性/年代:40歳代

3歳くらいの時、ブランコから落ちて鼻の下を切りました。
その時の状況はなんとなく覚えていて、鼻血かと思い顔をあげて家に帰った記憶があるのですが、その後のことがあいまいです。

その時の傷が今でも残っていて気になります。
親がその時どういう対処をしたのか聞けずにいます。

前に一度友達の子供がたんすの角に顎をぶつけて1㎝位切った時私も一緒に病院に行ったのですが、何針か縫って現在に至りますが傷あとは全くわからない感じです。
がしかし、私の場合は2センチくらいの傷跡に横に縫ったのかわからない傷が一緒になって痕になっています。

傷跡は×のような稲妻のような感じになっていて唇も一緒に引っ張られている感じになっています。

お化粧しても目立つので初対面の人は気付くと大体その傷をみます。
以前、耳の手術をしたときカウンセリング時に担当医から口蓋裂と勝手にカルテに書かれてしまったこともあります。
そのような傷なのでしょうか・・・・。

でも、ネット等で口蓋裂の方がその後オペをしてきれいに戻った状態の写真を見ましたがその方が私の傷よりもきれいだなと思いました。

もう慣れてしまったので気にしないようにしていますが、子供が今年から中学に進学し、またいろいろと保護者との付き合いがあると思うので出来ればきれいになるのなら治療をしたいと考えております。

傷を負ったのは40年も前のことなのでいまさらな気もしますが、この傷のせいで積極的になれなかった時もあるので、治したいと考えている今が一番いいのではないかと思い、質問させていただきました。

また、料金的なことも気になります。
レーザーなどできれいにできればいいのですが、もう一度切って縫い合わせると言うことは考えておりません。
よろしくお願いいたします。


この相談に対する美容外科からの回答です

山本クリニック 世田谷 美容外科からの回答

美容外科からの回答
これはさぞかし御心配であろうと存じます。

御小さいときの、「傷跡」は、「お顔」の場合、お子様は
あばれます。
だから、昔の、やりかただと、目立つ「傷跡」になられると
思います。

現実的には、
「もう一度切って縫い合わせると言うことは考えておりません。」
ということですが。
そほほうが、賢明ですね。

「レーザーなどできれいにできればいいのですが」
との事です。


皮下組織まで、いたっている、
「白色瘢痕:white scar:ホワイト・スカー」
の状態であると存じます。



QYAGレーザーを用いての、
「rejuvenation:リジュビネーション」=「リサーフエシング」がよろしい
でしょう。

エコツーフラクショナルは「熱レーザー「レーザー光照射装置」」
ですし、「皮膚」でとまって皮下組織には到達しない。
だから。
選択枝にはいれられないほうがよろしいでしょう。


google検索で、
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」
で検索などされてください。

綺麗に治したいですね。





山本クリニック 山本博昭(やまもと ひろあき)
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1(せたがやく みなみからすやま)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html/







山本クリニック 世田谷 美容外科のページへ移動

松下皮フ形成外科からの回答

美容外科からの回答 補足です
レーザー治療に関しては効果が出るかは見てみないとわかりません。
行うとすればYAGレーザーなどをやや強めに行い、傷と傷周囲の色調を近くすることになります。また、ダーマローラー(スタンプ)などで微細な針の傷を作り同様の効果を生み出すことも可能です。
何回行えばよいかは難しいところですがそれぞれの治療を少なくとも月1回で4、5回は行う必要があると思います。

松下皮フ形成外科のページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。
お問い合わせありがとうございます。

目立つ傷跡なのですね。手術が必要かもしれません。形成外科の専門医の診察を受けて下さい。

名古屋形成クリニック
かみ形成外科
院長 上敏明

名古屋形成クリニックのページへ移動

松下皮フ形成外科からの回答

美容外科からの回答 松下皮フ形成外科の松下です。
上口唇の傷跡ですが、引っ張られる感じがあり、十字の傷跡を呈しているようなのでこれを1本化する必要があります。
傷を目立たなくし、ツッパリを取るためにZ形成とW形成を行うのがよいと考えます。傷を実際に拝見してみないとわかりませんが、まずは形成外科を受診されるのが良いでしょう。どこに行けばわからない場合、当院でも治療可能ですのでいつでもご相談ください。

松下皮フ形成外科のページへ移動

みきクリニック宮崎からの回答

美容外科からの回答 傷跡の修正のことは、治療の方法から、かかる日数、費用に関してすべて患者さんの症状によります。実際に受診して頂かないことにはなにもアドバイスすることはできません。お近くの形成外科を受診して頂けたらと思います。

みきクリニック宮崎のページへ移動

品川美容外科 銀座院からの回答

美容外科からの回答 ご質問ありがとうございます。

幼少期での縫合時の傷などと比べ相談者様の治癒過程はとても良いとは言い難いです。
レーザー治療、投薬等含めまずはクリニックに足を運びご相談なさるのがよろしいでしょう。

品川美容外科 銀座院のページへ移動

二子玉川ヤスダクリニックからの回答

美容外科からの回答 口唇の瘢痕の場合はやはり根治療法は形成手術がよいと思います。
なぜなら、瘢痕自体が皮膚だけに留まらずに皮下組織や筋肉の影響を強く受けるからです。
皮膚の凹凸感や線状の傷をぼかす程度でしたら、レーザーでも可能です。
傷の程度によって治療法も変わってきますので、やはり一度カウンセリングを受けていただき、戦術を考える方が得策ではないかと思います。

二子玉川ヤスダクリニックのページへ移動

こまちくりにっくからの回答

美容外科からの回答 文面だけの判断ですが、レーザーで奇麗にというのはなかなか難しいものです。状態を拝見して正しく対処する必要があります。
まずはお近くの大きな病院の形成外科を受診なさってみて下さい。中の筋肉にダメージがあるようでしたら、やはり手術的な方法が必要となります。

こまちくりにっく 院長 土井秀明
PC用 http://www.komachi-clinic.com/
携帯用 http://www.komachi.cc/
ブログ http://ameblo.jp/dr-komachi/


こまちくりにっくのページへ移動

松田知子皮膚科医院からの回答

美容外科からの回答 口唇裂と間違われたという事は結構ひどい傷になっているのだと思います。縫合し直す事に依って、十分改善されると思います。
形成外科も細分化されれているので、顔面や口唇裂の特異な病院をネットで探されて受診されるのが良いかと思います。保健でやっている病院も多いかと思います。
因に、九州であれば、福大形成外科の大慈見教授、及び当院の形成外科担当小坂正明医師は、顔面を専門分野を専門とする日本屈指の医師の一人です。

松田知子皮膚科医院のページへ移動

[スポンサード・リンク]