1. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  2. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  3. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  4. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  5. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  6. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  7. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  8. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング



英語に翻訳

中国語に翻訳

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「美容施術全般」

目全般に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:美容施術全般/性別:女性/年代:20歳代

先日全切開での左右差についての相談をした者です

昨日担当医に診てもらったところ、左目の目頭の食い込みの不自然さについては
傷が硬くなったからとのことで傷が馴染んでくれば改善されると言われましたが…
馴染んでくると右目のように皮膚が睫毛上に被さってくるとも言われ、まつげの生え際がしっかり見えることを望んでいたのでショックです…
皮膚は2mmほど切除したみたいですがあまり腫れぼったさも変わらず…

二重幅が狭くても構わないのでまつげの生え際が見え、アイラインを引いてもわかるような目を希望しています!
現在、まつげの生え際から7mmで切開をしていますが、幅を狭める修正は可能でしょうか
よく幅を狭める修正は難しいときくのですが…やはり難しいものなのでしょうか
もし修正でのリスクなどがありましたら教えていただけたらと思います
ご返答よろしくお願い致します


この相談に対する美容外科からの回答です

美容外科デザイナーズ&アーティスツ Kunoクリニックからの回答

美容外科からの回答 この度はお問い合わせ頂きまして、誠に有難うございます。実際に診察させていただかなければ具体的な方法は申し上げにくいのですが、Kunoクリニックでは全切開を含めて二重瞼の修正を多数行っております。

http://asymmetry.eye.k-biyou.com/photo.html

二重ラインが不自然だったり思った通りでなかった場合には、麻酔や炎症による腫れが残っている間に再手術をしてしまうと、却ってデザインが狂ったり再出血や瘢痕が目立つなどのリスクが高くなってしまうことがありますので、3~6ヶ月以上経過してから再手術を受けるのが無難といわれています。明らかに左右差やラインの不自然さがあった場合、他院手術後であっても当院で修正や変更、抜去、追加などができますので、お気軽に御来院下さい。宜しければ無料カウンセリングにお越しください。
スタッフ一同ご来院を心よりお待ちしております。

美容整形デザイナーズ&アーティスツ Kunoクリニック
無料カウンセリング予約:0120-874-432(フリーダイヤル はなしと診察)

美容外科デザイナーズ&アーティスツ Kunoクリニックのページへ移動

みきクリニック宮崎からの回答

美容外科からの回答 まつげが上を向いたようにするためには眼瞼挙筋が露出するぐらい深く眼輪筋を切除して(つまり、深い溝を掘ると言うことです。)、皮膚が奥に食い込むようにしなければ行けません。但し、こうすると皮膚の折り返しの量がたくさん要るので、幅は広くなるかもしれません。それを防ぐために、眼瞼下垂の手術に準じて、瞼裂を広げる(つまり、目を大きく開く、ということです。)と皮膚が余って二重の幅は狭くなるかと思います。手術はやはり難しいかと思いますが、一度は修正する必要があるかもしれない、と割り切って考えて頂けるのでしたら、満足行く最終結果は出せるかと思います。

みきクリニック宮崎のページへ移動

山本クリニック 世田谷 美容外科からの回答

美容外科からの回答

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御気持ちが大変よく判ります。


「お受けもちの先生」の、しっかりとした
「御評価」と、その内容を、「御相談者」が、「しっかり記憶されている」
のには、びっくり致します。

さて、しっかりとした医師ほど、時により。
「患者さん」に、「ショッキング」な「コメント」を
される、場合が多いように今の私は考えています。

このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。



だから、「お受けもちの先生」も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。

私自身は、「御相談者」はいまの症状の「病態」に、もう、メスをいれないほうが
よいと考えます。

「眼嶮(まぶた)」は、超精密機械です・・
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

そして、
前回の「御回答」も、再度お読みいただけますか。

「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=「レーザー・リサーフエシング」
の「治療戦略」です。




綺麗に治したいですね。








山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都
山本クリニック 山本博昭(やまもと ひろあき)








山本クリニック 世田谷 美容外科のページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。
お問い合わせありがとうございます。

二重幅を狭くすることは難しいのですができます。
主治医とよく相談してください。


名古屋形成クリニック
かみ形成外科
院長 上 敏明

名古屋形成クリニックのページへ移動

松下皮フ形成外科からの回答

美容外科からの回答 松下皮フ形成外科の松下です。
睫毛の向きがまだ下を向いていて、切開線より下がむくんでいることから皮膚の固定方法が弱い、少し腱膜性の眼瞼下垂がある?、瞼板前組織の除去が足りないなどが考えられます。
傷跡を増やさないようにするためには、現在の7ミリの線で再度切開し前述した点を確認し修正するということになります。幅が狭くなるかは何とも言えませんが睫毛の向きの改善とむくみ感はとれるでしょう。
差支えなければ画像を送っていただきもう少し詳細な説明をさせていただきます。

松下皮フ形成外科のページへ移動

[スポンサード・リンク]