1. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  2. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  3. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  4. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  5. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  6. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  7. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  8. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング



英語に翻訳

中国語に翻訳

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「美容施術全般」

相談内容

美容外科への質問 相談種別:美容施術全般/性別:女性/年代:20歳代

私は、もともと二重だったのですが、ひどい花粉症になり目をかなりかいたりして瞼が腫れたり目の中の炎症が原因で瞼が腫れたりを繰り返しているといつの間にか奥二重になってしまいました。

元の幅に戻そうとしてアイプチなどをしたらよけいに被れて逆効果になってしまい奥二重のラインがきつくついてしまいました。
ショックで自分の顔を見てるとイライラします。

病気では、ないので眼科に行ってもしかたないのかな、と諦めもう、整形しかないのかと思っていますが、切開は、怖くてできたら避けたいのですが、色々調べているとビーズ法と言う方法があることを知りました。ですが、埋没法が、ポピュラーなためあまり情報がなく困っています。

関西の方でビーズ法を行われている所や、ビーズ法の手術を何回も行ったことがある所などがございましたら教えて頂きたくおもいます。
また、ビーズ法のメリットやデメリットなども教えて頂きたいです。
お忙しいと思いますがご回答よろしくお願い致します。


この相談に対する美容外科からの回答です

みきクリニック宮崎からの回答

美容外科からの回答 ビーズ法はトラブルが多いので現在施行している施設は少ないかと思います。施術を受けるときは主治医によく相談してください。

みきクリニック宮崎のページへ移動

こまちくりにっくからの回答

美容外科からの回答 関西でのビーズ法の元祖は白壁美容外科でしょう。今は廃院されました。
大阪でビーズ法を取り入れているのは、カリスクリニックの出口先生、きぬがさクリニックの衣笠先生、メガクリニックの高柳先生と私の4名ぐらいだと思います。大阪では有りませんが、岐阜の市田先生もなさっています。

こまちくりにっく 院長 土井秀明
PC用 http://www.komachi-clinic.com/
携帯用 http://www.komachi.cc/
ブログ http://ameblo.jp/dr-komachi/



こまちくりにっくのページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。
お問い合わせありがとうございます。

ビーズ法は一週間瞼のところにビーズをつけ、その圧迫が二重のラインを作る方法です。
ビーズが瞼についている期間は、手術をしたのがわかります。
しかしながら圧迫での癒着のため、埋没法のように糸などの異物を瞼に永久的に残さないというメリットがあります。

かみ形成外科
名古屋形成クリニック
院長  上 敏明

名古屋形成クリニックのページへ移動

山本クリニック 世田谷 美容外科からの回答

美容外科からの回答
これはさぞかし御心配であろうと存じます。


山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都の
山本クリニック 山本博昭(やまもと ひろあき)です。
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


ビーズ法は糸で固定した後、
ライン上にビーズを強く圧迫を行い癒着させる「テクニック」です。
埋没同様に取れる可能性もあります。
メリットは「切開」を、しないこと・。
デメリットは、思いのほか、「人前にでれない時間」が長いです。

御相談者の御相談内容のような状況で、
花粉症で、二重がないかたに二重ができてしまったり、
二重のかたが、奥二重になったり・・
はたまた、二重のかたが・・二重がきえたり・・
さまざまあります。



「御相談者」の場合は、花粉症のとくいな
先生が、(花粉症の「御得意な先生」というのは隠れていることが
多いのですが)

この「症状・症候」には、なれていらっしゃいます。

よい知恵を、もって、「治療戦略」をたててくださいますでしょう。


花粉症がとおりすぎれば、もとの「上眼嶮・下眼嶮」になりますから、
いまあわてて動くのは、慎重になられたほうがよろしい
と今の私は考えます。


山本クリニック 世田谷 美容外科のページへ移動

品川美容外科 銀座院からの回答

美容外科からの回答 関西であれば、市田クリニックに御相談されてはいかがでしょう。
美容外科学会の重鎮ですし、技術・人格共に素晴らしい方だと思います。まずは、御相談からがよろしいでしょうか。

品川美容外科 銀座院のページへ移動

芦屋アイクリニック 神戸芦屋院からの回答

美容外科からの回答 はじめまして。美容部門CEOの有年です。

ビーズ法は糸で固定した後、ライン上にビーズで強く圧迫を行い癒着させることで、術後抜糸をしてからも二重を維持する事が出来る方法です。当院では行っておりませんが、切開のような傷を残したくない方や糸が残る事に抵抗がある方にはこの方法は良いかもしれません。デメリットとしては術後の腫れが強く、抜糸までの約1週間は瞼にビーズがついている状態ですのでお仕事も長期休暇を取る等の対策が必要になります。またダウンタイムが長い割には埋没同様に取れる可能性もあります。以上の点をふまえた上で一度施術方法を検討なさってみて下さいね。

芦屋アイクリニック 神戸芦屋院のページへ移動

[スポンサード・リンク]