1. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  2. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  3. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  4. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  5. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  6. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  7. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  8. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング



英語に翻訳

中国語に翻訳

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「美容施術全般」

頬骨削り,エラ削りに関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:美容施術全般/性別:女性/年代:40歳代

10日前に、あご、エラ切りをしました。
手術夜に気が付きましたが。
イとエの発音をすると、下唇が左により歪みます。

食事の時は、歪みはありませんが、左側の下唇を、よく噛みます
顔面神経損傷による、不完全麻痺かと思いますが、1年以内に自然治癒すると書いてあるものもあり、経過観察でよいのでしょうか?

現在は、メチコバール、ビタミンC,E、マッサージなどをしていますが、顔面麻痺の記事には、早期にステロイド大量投与、ブロック注射をしないと、治癒が困難になると書いてあるものもあるので、治療が必要なら、早く大きな病院に行かないと・・生きた心地がしなく心配しています。

よろしくお願いいたします。



この相談に対する美容外科からの回答です

こまちくりにっくからの回答

美容外科からの回答 10日目であれば、まだまだ手術中の神経圧迫による一時的な症状である可能性が高いと言えます。担当医の診察をしっかりと受けて下さい。場合によっては、形成外科専門医の診察を受けてみるのも良いでしょう。

こまちくりにっく 院長 土井秀明
PC用 http://www.komachi-clinic.com/
携帯用 http://www.komachi.cc/
ブログ http://ameblo.jp/dr-komachi/




こまちくりにっくのページへ移動

みきクリニック宮崎からの回答

美容外科からの回答 顔面神経麻痺を専門にしている形成外科医です。ステロイド、ブロック注射を行うのはベル麻痺、ハント症候群の際です。えら削りの術後の麻痺は下顎縁枝のみの麻痺ですから、このような治療法が奏功するわけではありません。現在の治療で様子を見るのが良いかと思います。

みきクリニック宮崎のページへ移動

山本クリニック 世田谷 美容外科からの回答

美容外科からの回答
こんにちわ。
山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都
山本クリニック 山本博昭(やまもと ひろあき)です。
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


これはさぞかし御心配であろうと存じます。


「手術夜に気が付きましたが。
イとエの発音をすると、下唇が左により歪みます。

食事の時は、歪みはありませんが、左側の下唇を、よく噛みます」
との事です。

「左末梢性顔面神経麻痺」の「症状・症候」です。

ちなみに、中枢性麻痺では、
------------------------------
運動麻痺とは
「大脳皮質運動野から筋線維までの神経路遮断で生じる随意運動の消失」
のことです。
2つに分けると
1・完全麻痺(paralysis):随意運動の完全消失.
2・不全麻痺(paresis):随意運動の軽度の低下
------------------------------

「末梢性顔面神経麻痺」は、「中枢神経系」の「中枢性麻痺」とは異なり、
「「神経路」遮断」で生じる随意運動の消失」ではありません。
だから、「末梢性顔面神経麻痺」に
「完全麻痺」「不全麻痺」という、分類は致しません。

「ある」か「ない」かのどちらかだけです。


また、「御相談者」は、
「突発性」の「全筋麻痺」のような劇症事例ではありません。
「末梢性顔面神経」の「口輪筋」への「枝」の麻痺です。

だから、「副腎皮質ホルモン:cortico-steroid」や、
「星状神経節ブロック(SGB)」などを、にわかに、考える必要はまったくありません。

もっとも、
最近では、「劇症事例」でも「副腎皮質ホルモン:cortico-steroid」は、
あまりもちいなくなっております。
また「星状神経節ブロック(SGB)」は「効果がないのでは」ということも知られています。



但し、
「御相談者」は、
この「末梢性顔面神経麻痺」かんしては、

大学病院での「脳神経外科専門医先生」あるいは「神経内科専門医先生」
を、「御受診」される必要はあると思います。









山本クリニック 世田谷 美容外科のページへ移動

二子玉川ヤスダクリニックからの回答

美容外科からの回答 不全麻痺であってもなくても、今の状態では経過観察しかないと思います。少なくとも6ヶ月は待ってみた方が・・。
その間主治医だけでなく、顔面神経麻痺の専門医の診察も受けてみるべきです。

二子玉川ヤスダクリニックのページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。
お問い合わせありがとうございます。

手術をしてくれた先生に相談してください。
むやみにブロック注射などは考えものです。
メチコバール等の薬を出してもらっているようでしたらそれでいいと思います。

名古屋形成クリニック
かみ形成外科
院長  上 敏明

名古屋形成クリニックのページへ移動

品川美容外科 銀座院からの回答

美容外科からの回答 ご質問ありがとうございます。

右の下顎縁枝の麻痺が疑われるヒストリーですが、一時的なものかどうかはしっかりと形成外科を受診される事をおすすめします。
治療された医師に紹介状を書いてもらい、受診されると良いでしょう。

一般的な形成外科でも診断可能と思われますが、大学病院の形成外科がおすすめできると思います。

品川美容外科 銀座院のページへ移動

[スポンサード・リンク]