1. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  2. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  3. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  4. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  5. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  6. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  7. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  8. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング



英語に翻訳

中国語に翻訳

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「美容施術全般」

瘢痕形成(傷痕)に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:美容施術全般/性別:女性/年代:無選択

現在2歳の女の子がいるのですが、半年ほど前、石の段の2段目ほどから転げてしまい、鼻と鼻の下をアスファルトに擦らせてしまいました。

縫うほどの怪我ではなく、形成外科に通い、3ヶ月ほどテープを貼り続ける治療をし、もう大丈夫だということでその後の処置はありませんでした。

半年経つ頃、鼻の傷跡は光の加減だとか、かなり顔を近づけたらうっすらあるかな?くらいで全く目立たないのですが、鼻の下の傷が、色は付いてないのですが、少し膨らみを持って残ってしまいました。

成熟瘢痕と言われる状態だと思います。
鼻から口に向かって縦に切れたのですが、一本だけ太さ1mm、長さ5,6mmほど、細い糸がくっついているような状態です。

他にも細かい傷はあるのですが、ほとんど目立たず、この一本だけの傷が一メートル離れてもよく見たらわかります。

気になって形成外科に再度相談に行ったのですが、この傷はすでに完治しており、一度傷が残ったら消えることはない、と言われてしまって大変ショック受けました。
大きくなって、本人が気になればレーザー治療等できますとは言われたのですが・・・。

最初は目立たなくなると言われていたので安心していたのですが、結果傷が残ってしまったので、自分を責めてしまう毎日です・・・。
顔のど真ん中なので、毎日顔を見るたび傷ばかり見つめてしまいますし、ずっと気になって仕方ないです。

凸みの傷跡は何年経っても平らにはならないのでしょうか?
平らになればほとんどわからなくなるんじゃないかと思うのですが、現在二歳なので、成長とともに傷が大きくなるのでは?とか、心配で仕方がありません。ご回答よろしくお願いいたします。


この相談に対する美容外科からの回答です

みきクリニック宮崎からの回答

美容外科からの回答 正確にはどのような状態かを実際に診察させて頂かないとわかりませんが、現在半年でしたら、まだ十分に傷が目立たなくなることは期待できます。上口唇(鼻の下)の傷は2年近く盛り上がっていますが、その後に平坦になってきます。我々形成外科は必ず数年経過観察するのですが、主治医はもう終了と言われたのでしょうか。

みきクリニック宮崎のページへ移動

山本クリニック 世田谷 美容外科からの回答

美容外科からの回答

こんにちわ
山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都
山本クリニック 山本博昭(やまもと ひろあき)
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

です。


これはさぞかし御心配であろうと存じます。


「鼻から口に向かって縦に切れたのですが、
一本だけ太さ1mm、長さ5,6mmほど、細い糸がくっついているような状態です。

他にも細かい傷はあるのですが、ほとんど目立たず、
この一本だけの傷が一メートル離れてもよく見たらわかります。」
との事です。



「お受けもちの先生」がおっしゃられたように、
「大きくなって、本人が気になればレーザー治療等できます
とは言われたのですが・・・。」
のように、「傷痕レーザー治療」で、「治療戦略」を
たてるのが、「正解」でしょう。

メスをいれたら、「新しい「傷跡」」が出現するだけです。


「お受けもちの先生」がおっしゃられたのは、
今現在御嬢様は「2歳」です。



レーザー治療には、「レーザー光照射」のあとのポストレーザー
の、お肌の管理が、できることが、「極めて重要」なのですね。

ですから、御嬢様が、みずから、化粧もできる、お年頃になられたら
レーザー治療を、されるのがよろしいと思います。


この場合、「傷跡」は、基本的には、「肥厚性瘢痕」という「病態」に
なっているようです。

その時期が来て、「傷痕レーザー治療」を、されるのであれば、
「Qスイッチレーザー光照射装置」を用いた、
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=「レーザー・リサーフエシング」
という方法がよろしいでしょう。

赤くなりません・腫れません・痛くありません。御婦人であれば
「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います


「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=「レーザー・リサーフエシング」
につきましては、「」ごと、コピーとペーストをされて、
google検索をされてみていただけますか。




それまでは、うかつにも、外用薬とか、その他形成外科施術に
さいしては、「御顔」のことゆえ、極めて慎重になられてください。

まだ御小さい「2歳」の御嬢様に、施術を開始するのは、
好ましいことでは、ありません。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。



御気持ちが大変よく判ります。
今現在は「時期」=「タイミング」がくるまで、
おまちになられたほうが、よろしいでしょう。


山本クリニック 世田谷 美容外科のページへ移動

タカナシクリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは

お子様のことが心配でいらっしゃるのですね。
心中お察し申し上げます。

傷の状態を実際に見たわけではないので、はっきりしたことは申し上げられないのですが、
結論から申し上げますと、やはりレーザー治療が最適なのではと思います。

たとえば手術をして治したとしても傷はゼロになることはありません。
鼻や口の形に影響があるとか、動きが制限されるというようなことがあるのであれば、
手術は必要なのかもしれませんが、年齢を考えると、今後成長とともに傷幅が出る可能性は否定できません。
また瘢痕になっているのだとすれば、手術後の傷も瘢痕になってしまう可能性もあります。

膨らみに関しても傷幅が太く、ケロイド状であればステロイドを使用した治療をすることもあるのですが、
リスクもあり、現在の傷幅や色から判断すると、適応とは考えにくいです。

レーザー治療に関しては極端に年齢制限はないのですが、痛みを伴う治療であり、
治療中は動かないことが絶対条件となります。
また回数も料金的にもかかるため、何も言わなくても他人に何か言われるようでなければ
治療を焦ってすることが賢明とは言えないのではないでしょうか。


ただ、このような返事をすることで、またご自分を責めてしまわれないかがとても心配です。

どんなに最良を尽くしても子供は怪我をします。
まだ、反射神経も体のバランス感覚も十分備わっていないので、転ばない子供はいません。

どうか、自分を責めるのではなく、そのほかにたくさんお子様に出来ることをしてあげて頂きたいです。
怪我をみて悲しむ母の顔よりも、いつも優しく笑顔を絶やさない母の顔をお子様は好きだと思います。

何の解決にならなかったかもしれませんが、参考にしていただければ幸いです。


タカナシクリニックのページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。
お問い合わせありがとうございます。

まだまだ様子を見てください。
小児の場合は成人に比べて傷跡が残りにくくなります。
きれいに治りますが、引きつれているようなら手術が必要となります。


名古屋形成クリニック
かみ形成外科
院長  上 敏明

名古屋形成クリニックのページへ移動

二子玉川ヤスダクリニックからの回答

美容外科からの回答 レーザー治療で改善できますが、完全に消せるかどうかはわかりません。(もともとの状態によります)
開始年齢はいろいろな考え方がありますが、ご両親の意向を優先させるのでしたら早い方がよいと思います。
(本人の意向が出てきてから行っても遅くはないです。)

二子玉川ヤスダクリニックのページへ移動

松下皮フ形成外科からの回答

美容外科からの回答 はじめまして。松下皮フ形成外科の松下です。
傷痕についてですが、現在少し膨らんで赤みがある状態だと思います。この状態から白くなる可能性はあるかもしれませんが、ふくらみが少なるのは難しいでしょう。まだ2歳なので治療はもう少し待ってからになるかと思います。
治療法としては長波長のYAGレーザー、色素レーザーが赤みを薄くしてくれるのでこれらのレーザーが選択肢になります(ただし自費診療になり、数回の治療を要します)。保険診療であればステロイド(ケナコルト)の局所注入を1ヵ月に一度行うのが一般的です。また、幅が狭ければ切除して縫合する方法も考えられます。様々な方法が考えられますが現在できることはテープでしっかり圧迫固定することです。私自身は湿布固定用粘着シート(ニチバン社)を小さく切って伸ばしながら貼ることで圧迫固定を行っています。白いテープなので少し目立ちますがこれを行うだけでも目立たなくなる可能性はあります。まずは再度お近くの形成外科を受診されてはいかがでしょうか?

松下皮フ形成外科
松下博明

松下皮フ形成外科のページへ移動

[スポンサード・リンク]