1. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  2. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  3. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  4. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  5. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  6. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  7. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  8. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング



英語に翻訳

中国語に翻訳

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「美容施術全般」

瘢痕形成(傷痕)に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:美容施術全般/性別:女性/年代:30歳代

約20年前に腋臭の手術をし、傷跡が残りました。

数年後、赤みや盛り上がりが酷い部位だけは、他院で修正手術をしてもらい白い線上の傷として残っています。

水着はもちろん着れませんし、半そでを着て腕あげるにも傷が見えてしまいますので、少しでも目立たなくすることがすることができればと思うのですが・・・

最近はレーザーなどで傷の治療ができることを知り調べてみたものの、レーザーといっても沢山あるようですし、ど素人の私には判断がつきません。

もし、レーザーでの傷跡の治療が得意なお医者様がいらっしゃいました。

アドバイスいただけたらと思います
よろしくお願いいたします。







この相談に対する美容外科からの回答です

山本クリニック 世田谷 美容外科からの回答

美容外科からの回答
こんにちわ。初めまして。



施術による「腋窩:えきか」の「傷跡」。

=>
レーザー治療でされてみては如何でしょうか。

時間とともに修復されると同時に、コラーゲンが再生成
されるようになります。

まさにこれを、「超高性能Qスイッチレーザー光照射」で
行うことができます。

=>

これを、
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」
ということになります。

赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人の「お顔」であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います

そしてこの、
「レーザー光照射」のターゲットはコラーゲンです。

この原理に関する詳細な論文は、
日本のAyuko Kono先生が世界的権威のある雑誌に論文として
投稿されています。

google検索で
「Ayuko Kono、YAG laser 」で英文検索されて
ブラウザの翻訳をお読みくださいますか。


-------------------------------
J Plast Surg Hand Surg. 2012 Oct ;46 (5):308-12 22998144

go to Publishergo to Pubmedgo to Scholargo to Googleshow EndNote Citationshow BibTex Citation Update citations of this paper

YAG laser treatment causes rapid degeneration and regeneration of collagen fibres in pig skin and facilitates fibroblast growth.

Ayuko Kono, Akiko Oguri, Kazuhisa Yokoo, Hideto Watanabe

Department of Plastic Surgery.
-------------------------------



御相談者の御相談内容からは
せっかくですから
laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」
を、されてみては如何でしょうか。




「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」としては
1064「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。「nonQレーザー」=Qスイッチのついていな「レーザー光照射装置」
ではだめです。






綺麗に治したいですね。





山本クリニック 世田谷 脳神経外科 東京都
山本クリニック 山本博昭(やまもと ひろあき)
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp




山本クリニック 世田谷 美容外科のページへ移動

山本クリニック 世田谷 美容外科からの回答

美容外科からの回答

こんにちわ。初めまして。
御相談有難うございます。

「腋窩:えきか」には、「お胸」のような、「盛り上がり」があります。
これを、「腋窩球:えきかきゅう」=「axillary spherer」と呼称されます。
腕を下げられているときに、ふれられますと、よくわかります。

「腋窩:えきか」の手術の場合は、
この「腋窩球:えきかきゅう」=「axillary spherer」の最下段から、
皮膚切開を行います。

この位置が、上すぎたりすると、施術後に、著しい「傷跡」が発生することが
あります。

御相談者の御相談内容からは、
「数年後、赤みや盛り上がりが酷い部位だけは、他院で修正手術をしてもらい
白い線上の傷として残っています。」との事です。


これは、皮下組織まで深く、創傷痕がいっていますね。





「最近はレーザーなどで傷の治療ができることを知り調べてみたものの、
レーザーといっても沢山あるようですし、ど素人の私には判断がつきません。」
との事です。


まず、皮膚のした10mmまでは到達しうる「レーザー光照射」を
行う必要があります。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

これに用いる「レーザー光照射装置」については、
日本レーザー医学会の戸井田先生の有名な論文があります。

すなえわち「Qスイッチヤグレーザー」=
QスイッチNd-YAGレーザー装置(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
による、「レーザー光ビーム」は「皮膚」から、10mm皮下まで到達致します。

ちなみに「CO2(炭酸ガス)レーザー」は、1mmです。

だから、「CO2(炭酸ガス)レーザー」は、
「御相談者」の「傷跡」の「治療戦略」としては
、困難であろうと思います。


1064「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
は赤くなりません・腫れません・痛くありません。御婦人であれば「レーザー光照射」
直後から「メイク」が可能で御座います。


この「レーザー光照射」は、
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=「レーザー・リサーフエシング」
という、コラーゲンをターゲットとした「レーザー光照射」
です。



1・
google検索にて、「英文」で、「axillary spherer, aesthetic surgery]」
のふたつのキーワードで検索されて、「ブラウザで翻訳」されてみてください。


「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=「レーザー・リサーフエシング」
に関しましては。
2・
google検索にて「英文」で、「laser rejuvenation QNdYAG Laser」
のふたつのキーワードで検索されて、「ブラウザで翻訳」されてみてください。

3・
あるいは
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション、Qスイッチヤグレーザー」
で日本語検索をされてみてください。


4・論文では、
河野鮎子先生が、[にきび痕]などの、
「rejuvenation・リジュビネーションの
治療にYAGlaserが有効である」原理の、作用機序の実験を、米国の権威ある雑誌に論文として
報告されています
2012の10月に、世界で初めての論文になります。

Ayuko Kono でgoogle検索の英文での検索をされ、
ブラウザで翻訳を、ご覧くださいますか。




「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
1064「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」での
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=「レーザー・リサーフエシング」
という、コラーゲンをターゲットとした「レーザー光照射」での
「傷痕レーザー治療」をおすすめ致します。



山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都
山本クリニック 山本博昭(やまもと ひろあき)
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

山本クリニック 世田谷 美容外科のページへ移動

二子玉川ヤスダクリニックからの回答

美容外科からの回答 ワキの手術傷跡はレーザー治療がよいと思います。
色調の改善や凹凸や線をぼかすのには複合治療が必要な場合があります。白い線を目立たなくするにはフラクショナルレーザーが適しています。お気軽にご相談ください。

二子玉川ヤスダクリニックのページへ移動

品川美容外科 銀座院からの回答

美容外科からの回答 傷跡に対するレーザー治療ですと、フラクショナルタイプのレーザー治療が候補に上がると思います。
傷跡を消すものではありませんので、施術前にしっかりとカウンセリングを受けることをお勧め致します。

品川美容外科 銀座院のページへ移動

タカナシクリニックからの回答

美容外科からの回答

こんにちは、

CO2ピクセルというレーザー(フラクショナルレーザー)を繰り返す事で傷をぼやかす事は可能です。
照射してから2週間、軟膏塗布とテープ保護が必要になります。
点状のかさぶたが出来、1週間位ではがれます。
また、赤みが数週間続きます。

しかし、程度にもよりますが幅の狭い線状の傷は基本的にレーザーでも手術でも目立ちにくくする事は難しいです。

タカナシクリニックのページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 直接クリニックへ電話してレーザーによる傷跡の治療を行っているのか聞くといいでしょう。

名古屋形成クリニック
かみ形成外科
院長  上 敏明

名古屋形成クリニックのページへ移動

松下皮フ形成外科からの回答

美容外科からの回答 腋臭症手術後の傷跡ですが、白色の傷を目立たなくさせるのはなかなか難しいものです。周囲のくすみが白色を目立たせているようでしたらくすみを取ることで目立たなくなります。
レーザーだと一般的にはヤグレーザーを用いることが多いです。
当院ではジェネシスやメドライトC6を使って治療しますが、改善するには2,3週間おきに治療を行い5,6回はかかるでしょう。
写真を貼付していただければもう少し詳細をお伝えできるかもしれませんが・・・

松下皮フ形成外科のページへ移動

さやか美容クリニック・町田からの回答

美容外科からの回答 こんにちは、さやか美容クリニックの院長の皆木靖紀と申します。
腋臭の手術跡のお悩みとのことですよね。

傷跡を完全に消してしまうことはできませんが、ダーマローラー・フラクショナルレーザー・イントラセルなどの治療を行うことで、少しずつ目立たなくすることができると思いますよ。
治療法は様々あるので、一般の方にはどの治療法がよいのか判断することは難しいと思います。
お近くの医療機関にて詳しく説明してもらい、十分納得してから治療を始めてください。

さやか美容クリニック・町田のページへ移動

アンジュール横浜クリニックからの回答

美容外科からの回答 傷跡の修正であれば、フラクショナルレーザーが最も適してます。
モザイク・エコツー・フラクセルなどがその類になります。
神奈川県内であれば、アンデュースキンケアクリニックは比較的低価格でいいと思います。

アンジュール横浜クリニックのページへ移動

[スポンサード・リンク]