1. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  2. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  3. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  4. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  5. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  6. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  7. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング
  8. おすすめ美容外科、優良美容外科のランキング



英語に翻訳

中国語に翻訳

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「美容施術全般」

胸部全般に関する相談内容

美容外科への質問 相談種別:美容施術全般/性別:女性/年代:20歳代

はじめまして。

5年ほど前に美容外科でヒアルロン酸による豊胸手術を受けました。
2~3年で吸収されると聞いていたのですが、乳がん検診の際に未だにヒアルロン酸が胸の中に沢山残っていると指摘されました。

美容外科に相談したところ、ヒアルロン酸の周りに被膜が形成されているため、自然に無くなることはないだろうとの説明を受けました。

注射で溶解する方法を薦められましたが、私は切開して被膜ごと取り除いて貰いたいと思っています。

被膜で包まれたヒアルロン酸を切開で完璧に取り出してもらうことは出来るのでしょうか?また、費用はどれくらいかかりますでしょうか?

切開による傷や、サイズダウンなどは気にしません。
どうぞよろしくお願いいたします。


この相談に対する美容外科からの回答です

さやか美容クリニック・町田からの回答

美容外科からの回答 こんにちは、さやか美容クリニックの院長の皆木靖紀と申します。
皮膜に包まれたヒアルロン酸を取り除くのは、大掛かりな手術となります。傷跡も大きく目立ってしまう可能性もあります。まずは溶解注射でヒアルロン酸を溶かす方法で経過を見てはいかがでしょうか。

さやか美容クリニック・町田のページへ移動

品川美容外科 銀座院からの回答

美容外科からの回答 それは大変気になりますね。
まず最初に超音波をしながら、穿刺をし内容物を除去することが先だと思います。
被膜は切除しなくても内容物を除去するだけでも消退するでしょう。

品川美容外科銀座院 佐野 成一

品川美容外科 銀座院のページへ移動

四谷見附クリニックからの回答

美容外科からの回答 ヒアルロン酸が入っていることで異物反応として皮膜が形成されています。中身がなくなれば皮膜は自然消退すると考えられています。
切開をしても全てを完全に取り除くことは難しいため、あえて切開する必要はないと思います。

まずは穿刺吸引(針を刺して抜くこと)をしてヒアルロン酸の固まりの数と量を減らすことから始めてみては如何でしょうか。

四谷見附クリニックのページへ移動

山本クリニック 世田谷 美容外科からの回答

美容外科からの回答
初めまして。御相談者いただき有難うございます。

これは、「御心配」ですね。


私は、「豊胸を御希望される患者さん」は、
いかなる方法であっても、
「豊胸をする前」に乳がん検診を受けていただくべきだと考えています。
だから、皆様、そのようにしています。



さて、

「切開して被膜ごと取り除いて貰いたいと思っています。
・略・
切開による傷や、サイズダウンなどは気にしません。」
との事です。



まずは、触診では、なにも始まりません。
「情報はないに等しい」です。

マンモグラフイーやCTおよび「超音波断層検査」による、
「画像診断」で、「病態」がどうなっているかを、知る必要があります。

マンモグラフイーでは、
画像上はヒアルロン酸部分が乳腺のように白く写るので、脂肪注入の時と同様、
少し画像が見にくくなることがあります。
MRIはだめ。CTがよいです。



そのためには、美容外科をいったん忘れられ、
乳腺外科の専門医先生を「御受診」されるとよろしいと考えます。


「2~3年で吸収されると聞いていたのですが、乳がん検診の際に
未だにヒアルロン酸が胸の中に沢山残っていると指摘されました。」
との事です。





私は、
いかなる方法であっても、
「豊胸をする前」に乳がん検診を受けていただくべきだと考えていますし、
またそのようにしています。

なにもなければ、
元々の乳腺構造や正常な状態の乳房の様子がわかるので、安心です。


また、「豊胸をする前」に乳がん検診にて、
「乳がん」がみつかったかたもいます。



美容外科をいったん忘れられ、
「乳腺外科専門医先生」を「御受診」されるとよろしいと考えます。
「画像診断」などの結果を、ふまえて、どうされるかを
「専門医先生」は「治療戦略」をたててくださるでしょう。

すべからく、乳腺腫瘍としてあつかわれます。
保険診療になります。

「乳腺外来」はしっかりした大きいとおころがよろしい
でしょう。


如何でしょうか。

ps・
「医療機関によっては、
「豊胸の方はうちでは検診をお受けしていません」というところもあります。
だから、前もってお問い合わせをしておくほうがよいです。




山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都
山本クリニック 山本博昭(やまもと ひろあき)
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


山本クリニック 世田谷 美容外科のページへ移動

タカナシクリニックからの回答

美容外科からの回答

こんにちは、

ヒアルロン酸は、全体的に注入されているはずなので
切開して被膜ごと取る手術は傷も大きくなる上に目立ちます。
さらに乳房が凸凹した様に見えるかもしれません。
被膜と言っても異物反応で出来た自分のものですし、
中身が減れば小さくもなり、自然に吸収されていくと思われます。
まずは穿刺してヒアルロン酸を注射器で吸引し、量を減らしていくのが一番いいと思います。


タカナシクリニックのページへ移動

名古屋形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。
ヒアルロン酸の周りに被膜が形成されても時間が経てば小さくなります。手術をするより、ます穿刺してみた方がいいでしょう。

名古屋形成クリニック
かみ形成外科
院長  上 敏明

名古屋形成クリニックのページへ移動

アンジュール横浜クリニックからの回答

美容外科からの回答 ヒアルロン酸注射による豊胸は通常まんべんなく注入することが多いため、手術による摘出は非常に困難であると思います。大きいものだけをいくつか摘出するのが現実的であると考えます。一度大学病院レベルでの診察を受けられることをお勧めします。埼玉県在住とのことですので、川越にあるかわごえクリニックでご相談されてもよろしいかと思います。

アンジュール横浜クリニックのページへ移動

松下皮フ形成外科からの回答

美容外科からの回答 被膜に残っているヒアルロン酸を被膜ごととるとなるとかなり大変な手術になります。被膜は自身の防御反応でできたものなので基本的には被膜を切開してヒアルロン酸を取り除くのみにしたほうがよいかと考えます。
もし、被膜を含めて取り除くという場合は5センチ以上の乳房下溝切開が必要になります。いずれにせよCT検査などで異物の局在を確認しないと治療方針が立たちませんのでどこか受診されてみてはいかがでしょう?
もし、わからないというのであれば当院でも拝見させていただきます。

松下皮フ形成外科のページへ移動

[スポンサード・リンク]