1. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  2. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  3. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  4. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  5. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  6. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  7. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  8. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
便利データベース 美容外科無料登録

英語に翻訳

中国語に翻訳

スマホサイト

美容相談ドットコム スマートフォンサイト

美容外科治療相談の質問と回答全ての一斉相談質問リストを見る美容外科治療相談の質問と回答一斉相談を行う(無料)

[スポンサード・リンク]


美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「治療方針」

相談内容

美容外科への質問 相談種別:治療方針/性別:男性/年代:20歳代

にきび跡の治療についての質問させていただきます。

にきび跡の状態としては、深いものが両頬と鼻全体にかなりの数があります。

TCAの治療を受けたことがありますが、非常に脂っぽい肌のため、かさぶたが形成されず効果が得られないとのことでした。(皮膚の表面が白くなるだけで終わってしまう)

ある先生には深さがかなりあるため、アブレージョンを行い培養表皮移植をするしか手段がないといわれました。

にきび跡の治療にはフラクセル、培養表皮移植、ニューフィル、FGFなどさまざまな治療があると思いますが、どれを受けるべきか迷っています。

イメージとしては培養表皮が一番、深いにきび跡には効き目がありそうなのですが、それぞれの治療はどのような状態のにきび跡に効果があるのでしょうか(対応できる深さ、ダウンタイムの長さなど)?

にきび跡の深さがかなり深いと思いますので、できるだけ深いにきび跡にも対応できる治療を選択したいと思っています。




この相談に対する美容外科からの回答です

こまちくりにっくからの回答

美容外科からの回答 深いニキビ跡ですと、しっかり削らなければなりません。数が少なければ少しずつ切って縫い合わせると言う方法も行われます。
培養表皮ですと博多の矢永クリニックがよろしいでしょう。

土井秀明@こまちくりにっく
http://www.komachi-clinic.com/
http://www.komachi.cc/

こまちくりにっくのページへ移動

横浜形成外科メディクス渋谷からの回答

美容外科からの回答 いろいろお悩みのようですが、現在の治療で1回で効くものはまだありません。それぞれを根気よく、また組み合わせて行っていくのが良いかと思います。こちらでできる方法としてはダーマローラーという針のついたローラーで微細な傷を作りその修復過程で傷を目立たなくさせるやり方があります。これにポラリスという高周波をつかった治療を組み合わせるといがいときれいになってきます。さいごに培養表皮についてですが、これもよいかもしれません。ただ、薄い皮膚をつけたときそれがそのままつくと色の違いがでるかもしれません。これはしっかり説明を聞き納得されたうえで施術を受けてください。

横浜形成外科メディクス渋谷のページへ移動

中央クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。
返信が大変遅くなりまして申し訳ございません。

ニキビ跡のご相談ですね。ニキビ・ニキビ跡の治療で悩まれている方は非常に多いです。ただ、肌の状態にもよりますが、非常に時間のかかる治療なのは確かです。

基本はレーザー治療で行うことの方が主となり、安全性も高くなります。

当院で行える治療としては、肌全体の光治療(EーLIGHT)を1ヶ月に1回、5回以上続けることをお勧めいたします。何回で治るかは御本人の満足次第になるため、確実に『何回で治ります』ということが言えません。

御本人が気にされている《フラクセル・培養表皮移植・ニューフィル・FGF》は試してみる価値はあるかもしれませんが、これがお勧めです。ということは言えません。
尚、《》内の内容は当院では扱っておりません。ご了承下さい。




中央クリニックのページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 ニキビ跡の治療は現在でも、完全に治すには決めてを欠くのが現状だと思います。
当院では、ピーリングの一種のダイヤモンド・トーンとVビームというレーザーを組み合わせて
治療を行っております。皮膚に対するダメージの少ないマイルドな治療ながら、アブレージョンをかけた場合と同等かそれ以上の効果が出ています。
ご来院いただければ、これまでの数多くの症例写真をご覧にいれることができます。
どうぞよろしくお願いします。
それから、培養皮膚は、色素沈着が強く出るのであとの管理が大変だと思います。

ふくずみ形成外科のページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 ニキビ跡の治療は現在でも、完全に治すには決めてを欠くのが現状だと思います。
当院では、ピーリングの一種のダイヤモンド・トーンとVビームというレーザーを組み合わせて
治療を行っております。皮膚に対するダメージの少ないマイルドな治療ながら、アブレージョンをかけた場合と同等かそれ以上の効果が出ています。
ご来院いただければ、これまでの数多くの症例写真をご覧にいれることができます。
どうぞよろしくお願いします。
それから、培養皮膚は、色素沈着が強く出るのであとの管理が大変だと思います。

ふくずみ形成外科のページへ移動

野崎クリニックからの回答

美容外科からの回答 現在、深いニキビ痕を完全に平坦にする治療法はないと思います。
培養表皮移植も試験的行われているようですが、私はニキビ痕に用いたことがありません。断定的なことはいえませんが、まだ開発途上の治療法だとおもいます。専門的に行っている施設で話を聞いてみて下さい。
フラクセル、FGF では効果がなかったという方もおられます。
深い傷跡を治療するには皮膚の深いところまで処置を行う必要があります。その場合、術後に新たな傷跡、色素沈着などが起こる事が予測されます。効果ばかりを追求すると、合併症で苦しむ危険性もあるこ
とを覚えておいて下さい。
私はレチオノイド療法、レーザー治療などを勧めることが多いのですが、著明改善とはいかないのが現状です。

野崎クリニックのページへ移動

野崎クリニックからの回答

美容外科からの回答 現在、深いニキビ痕を完全に平坦にする治療法はないと思います。
培養表皮移植も試験的行われているようですが、私はニキビ痕に用いたことがありません。断定的なことはいえませんが、まだ開発途上の治療法だとおもいます。専門的に行っている施設で話を聞いてみて下さい。
フラクセル、FGF では効果がなかったという方もおられます。
深い傷跡を治療するには皮膚の深いところまで処置を行う必要があります。その場合、術後に新たな傷跡、色素沈着などが起こる事が予測されます。効果ばかりを追求すると、合併症で苦しむ危険性もあるこ
とを覚えておいて下さい。
私はレチオノイド療法、レーザー治療などを勧めることが多いのですが、著明改善とはいかないのが現状です。

野崎クリニックのページへ移動

野崎クリニックからの回答

美容外科からの回答 現在、深いニキビ痕を完全に平坦にする治療法はないと思います。
培養表皮移植も試験的行われているようですが、私はニキビ痕に用いたことがありません。断定的なことはいえませんが、まだ開発途上の治療法だとおもいます。専門的に行っている施設で話を聞いてみて下さい。
フラクセル、FGF では効果がなかったという方もおられます。
深い傷跡を治療するには皮膚の深いところまで処置を行う必要があります。その場合、術後に新たな傷跡、色素沈着などが起こる事が予測されます。効果ばかりを追求すると、合併症で苦しむ危険性もあるこ
とを覚えておいて下さい。
私はレチオノイド療法、レーザー治療などを勧めることが多いのですが、著明改善とはいかないのが現状です。

野崎クリニックのページへ移動

野崎クリニックからの回答

美容外科からの回答 現在、深いニキビ痕を完全に平坦にする治療法はないと思います。
培養表皮移植も試験的行われているようですが、私はニキビ痕に用いたことがありません。断定的なことはいえませんが、まだ開発途上の治療法だとおもいます。専門的に行っている施設で話を聞いてみて下さい。
フラクセル、FGF では効果がなかったという方もおられます。
深い傷跡を治療するには皮膚の深いところまで処置を行う必要があります。その場合、術後に新たな傷跡、色素沈着などが起こる事が予測されます。効果ばかりを追求すると、合併症で苦しむ危険性もあるこ
とを覚えておいて下さい。
私はレチオノイド療法、レーザー治療などを勧めることが多いのですが、著明改善とはいかないのが現状です。

野崎クリニックのページへ移動

野崎クリニックからの回答

美容外科からの回答 現在、深いニキビ痕を完全に平坦にする治療法はないと思います。
培養表皮移植も試験的行われているようですが、私はニキビ痕に用いたことがありません。断定的なことはいえませんが、まだ開発途上の治療法だとおもいます。専門的に行っている施設で話を聞いてみて下さい。
フラクセル、FGF では効果がなかったという方もおられます。
深い傷跡を治療するには皮膚の深いところまで処置を行う必要があります。その場合、術後に新たな傷跡、色素沈着などが起こる事が予測されます。効果ばかりを追求すると、合併症で苦しむ危険性もあるこ
とを覚えておいて下さい。
私はレチオノイド療法、レーザー治療などを勧めることが多いのですが、著明改善とはいかないのが現状です。

野崎クリニックのページへ移動

元町形成外科からの回答

美容外科からの回答 その方のスキンタイプによりますが、一番効果が高いのは、アブレージョン系のレーザーピーリング(CO2 or Er:YAG)でしょう。しかしながらその長いダウンタイム(一週間以上)と高率に発生する色素沈着が問題で、はっきり申しまして日本人には向いていないと考えます。
安全性と着実な効果を考えると、ケミカルピーリング(薬剤はグリコール酸が一番いいでしょう。サリチル酸やTCAは深くピーリングできますがアブレージョンと同じです。)とマイクロダームアブレージョン(ダイヤモンドピーリングやクリスタルピーリング)の併用でまず1年間程度治療してみるといいでしょう。

元町形成外科のページへ移動

dep心斎橋ビルクリニックからの回答

美容外科からの回答 TCA治療もされたようですが、皮膚の油分を完全に取り除かなくてはケミカルピーリングは何をしても効果が無いと思います。培養皮膚移植も移植をした部分と元の表皮との境目は出来ると思います。フラクセルの一番新しいニューフラクションがありますが痛みが少なくて効果が期待できるといわれています。しかしある程度のニキビ跡には効果は期待できると思いますが何回施術すれば納得できるのかはわかりません。6ヶ月に1回施術します。ダウンタイムが無いのはフラクセルと思います。培養表皮が一番ダウンイムがあると思います。後は自分で考えていただくしかないですね。

dep心斎橋ビルクリニックのページへ移動

カリスクリニックからの回答

美容外科からの回答 深くても小さなニキビ痕であれば、それぞれをくり抜いて縫うのが最も効果的だと思います。
傷跡ですから、TCAなどのピーリングはあまり効果がないと思います。
副作用は別として、窪みを浅くすることだけを考えるならアブレージョンで深く削ることですが、傷跡が治らないので培養表皮という考えになるのかもしれませんが、色素沈着などを考えると如何なものでしょうね?

カリスクリニックのページへ移動

大宮スキンクリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは、大宮スキンクリニックです。
ニキビ跡の状態にもよりますのでどの方法が適しているかどうかは診察をさせていただいてからとなります。
宜しければ、当院の皮膚科専門医のカウンセリングのご予約をお取りになってみてはいかがでしょうか?

大宮スキンクリニックのページへ移動

[スポンサード・リンク]