美容外科一斉相談に寄せられた美容施術全般に関する相談と回答詳細

美容外科一斉相談の詳細です:カテゴリー「美容施術全般」

相談内容

美容外科への質問 相談種別:美容施術全般/性別:女性/年代:20歳代

私は福岡に住んでいる23歳の女です。
私は内反症(さかまつ毛)に悩まされています。さかまつ毛とわかったのは、小学校の高学年の時でした。(高学年になるにつれだんだんと激しくなっていきました)中学生になりさかまつ毛によって視力を2.0から0.06くらいおとしたので予防のためまつ毛パーマに行くようになりました。
高校になり(まつ毛があたることで黒眼に傷が沢山ついていたので予防のため)コンタクトをするようになりました。コンタクトを外すと、白目にもまつ毛があたっていたのでいつも充血していました。
なので夜寝る前まではつけていました。高校を卒業後、4月の終わり頃に手術を決意しました。
地元の個人眼科で地元で大きい「T市立病院」を紹介されました。眼科の先生から言われた一言が僕にはできない。さかまつ毛がはげしいとのことで。。。。
T市立病院の先生から小倉にあるS形成外科を紹介されました。そちらの先生が上手とのことで
初めてその病院で埋没法という手術をしました。
5ミリ上の位置で糸をとめ手術をしました。先生はさかまつ毛の人の手術は初めてなので挑戦してみようとのことで手術をしました。
手術後、2週間調子がよかったのですが2週間後二重になってた目が奥二重になりなりました。
(まつ毛も下を向き)前より悪くなりました。
次に3回目の手術で切開をしようとのことでしたが断りました。だって膿がたまってたのを取り除いた手術を2回目にしたからです。
次に父が他に良い病院がないか探したところH眼科を見つけてきました。
週に1度くる先生に相談をしました。さかまつ毛の手術はあまり経験数がないと言っていましたが挑戦してみようとのことでそこで3回目の手術をしました。
3回目の手術は1回目が5ミリの位置でしたので8ミリの位置で糸をとめ(ビーズを3つとめ)抜糸するやり方でした。
手術後奇麗が二重になりまつ毛も上にあがり快適な日々を過ごしていたのですが
3カ月後、二重の線がドンドン小さくなり1回目の手術した位置(奥二重)に戻りました。
結局失敗に終わりました。。。涙っ
かなりショックでした。
それから私はインターネットで色々と探しているのですがどれも断られてきました。
それになかなかさかまつ毛の手術を多くこなした医師がいないのもあります。

インターネットで買った本がありまして。。信頼の名医っていう本です。
その中で初めてめにした先生が岐阜のIクリニックの先生です。
美容外科相談コールセンターにも電話して先生の事を聞くと評判がよかったです。
他の眼科の先生にも聞いても先生の評判はよかったです。
先生に会いに去年の9月にいきました。
先生の答えはよかったのですが。。。自分の信頼のできる先生が福岡にいるからって事で
福岡のHクリニックを紹介されました。
その先生にも診察を受けてきました。
私の目は目頭から半分の上まつ毛が黒眼にべったりくっついている状態なので埋没法じゃ~
治らないといわれました。切開のほうがいいと。。。
目頭切開と内側から切開していった方がいいといわれ、今年の3月に手術をする予定にしてます。。
でもはっきりいって怖いです。
もし失敗したらとか考えると夜も寝れません。。。その先生が確実に治せる保障もないんだしわからないし。。。本当~~に心配です。
切開は失敗したら修正がきかないと言われたので。。。。かなり心配です。
Hクリニックの評判はどうですか??
ちなみにN銀座クリニックの先生にも相談したのですが。。。東京まで来てほしいといわれました。
でも遠いのでいけません。。。


この相談に対する美容外科からの回答です

酒井形成外科からの回答

美容外科からの回答  相談内容:

 私は福岡に住んでいる23歳の女です。
 私は内反症(さかまつ毛)に悩まされています。さかまつ毛とわかったのは、  小学校の高学年の時でした。(高学年になるにつれだんだんと激しくなって   いきました)中学生になりさかまつ毛によって視力を2.0から0.06くら   いおとしたので予防のためまつ毛パーマに行くようになりました。
 高校になり(まつ毛があたることで黒眼に傷が沢山ついていたので予防のた   め)コンタクトをするようになりました。コンタクトを外すと、白目にもま   つ毛があたっていたのでいつも充血していました。
 なので夜寝る前まではつけていました。高校を卒業後、4月の終わり頃に手   術を決意しました。
 地元の個人眼科で地元で大きい田川市立病院を紹介されました。眼科の先生   から言われた一言が僕にはできない。さかまつ毛がはげしいとのことで。。。。
 田川市立病院の先生から小倉にある志田山形成外科を紹介されました。そち   らの先生が上手とのことで初めてその病院で埋没法という手術をしました。
 5ミリ上の位置で糸をとめ手術をしました。志田山先生はさかまつ毛の人の   手術は初めてなので挑戦してみようとのことで手術をしました。
 手術後、2週間調子がよかったのですが2週間後二重になってた目が奥二重
 になりなりました。
(まつ毛も下を向き)前より悪くなりました。
 次に3回目の手術で切開をしようとのことでしたが断りました。だって膿が
 たまってたのを取り除いた手術を2回目にしたからです。
 次に父が他に良い病院がないか探したところ林眼科を見つけてきました。
 週に1度くる先生に相談をしました。さかまつ毛の手術はあまり経験数がな
 いと言っていましたが挑戦してみようとのことでそこで3回目の手術をしまし  た。
 3回目の手術は1回目が5ミリの位置でしたので8ミリの位置で糸をとめ
 (ビー ズを3つとめ)抜糸するやり方でした。
 手術後奇麗が二重になりまつ毛も上にあがり快適な日々を過ごしていたので
 すが3カ月後、二重の線がドンドン小さくなり1回目の手術した位置(奥二重)
 に戻りました。
 結局失敗に終わりました。 。。涙っ
 かなりショックでした。
 それから私はインターネットで色々と探しているのですがどれも断られてき
 ました。
 それになかなかさかまつ毛の手術を多くこなした医師がいないのもあります。

 インターネットで買った本がありまして。。信頼の名医っていう本です。
 その中で初めてめにした先生が岐阜の市田クリニックの市田先生です。
 美容外科相談コールセンターにも電話して先生の事を聞くと評判がよかった
 です。
 他の眼科の先生にも聞いても先生の評判はよかったです。
 先生に会いに去年の9月にいきました。
 先生の答えはよかったのですが。。。自分の信頼のできる先生が福岡にいるか  らって事で
 福岡の原口クリニックを紹介されました。
 その先生にも診察を受けてきました。
 私の目は目頭から半分の上まつ毛が黒眼にべったりくっついている状態なので
 埋 没法じゃ?
 治らないといわれました。切開のほうがいいと。。。
 目頭切開と内側から切開していった方がいいといわれ、今年の3月に手術をす
 る 予定にしてます。。
 でもはっきりいって怖いです。
 もし失敗したらとか考えると夜も寝れません。。。その先生が確実に治せる保
 障もないんだしわからないし。。。本当??に心配です。
 切開は失敗したら修正がきかないと言われたので。。。。かなり心配です。
 原口クリニックの評判はどうですか??
 ちなみにノエル銀座クリニックの先生にも相談したのですが。。。東京まで来て ほしいといわれました。
 でも遠いのでいけません。。。

 回答:

 原口先生は私の先輩医師で元昭和大学形成外科の助教授で専門は目の美容で
 す。とにかく、人間的にも最高の人物です。手術は器用な方なのでぴか一
 の腕前です。もちろん私も負けてはいませんが・・・。
 さて、いままであなたが受けてきた治療歴を聞いていますと、ちょっといら
 いらさえしてきます。なぜかというと、「なんではやく切開方で行なわないの
 ???」という疑問が付いてくるからです。内反睫毛が治りっこない
 埋没やとても古くさいビーズ法というのは少なくとも現在では内反睫毛の治療
 には指定されていないでしょう。切開できちんと手術なされば良い結果がでる 
 はずです。また、切開もおそらくやや控えめにデザインするはずです。
 不満があれば後日修正もできる程度にデザインしてくれると思います。
 とにかく、あなたは良い医師に巡り合ったと思います。

酒井形成外科のページへ移動

横浜形成外科メディクス渋谷からの回答

美容外科からの回答 逆さ睫毛についてですね。お話を読むと内反が強そうですね。この場合やはり切開法でしっかり矯正しないと再発すると思います。クリニック選びについては感覚的なことになりますがとにかく手術をすると決めたらその先生を信頼するしかないと思います。わからないこと、気になる事があればとにかく相談して御自身で納得されたうえで手術をお受け下さい。

横浜形成外科メディクス渋谷のページへ移動

塩崎クリニックからの回答

美容外科からの回答 状態が全て判らないので正確に答えられないと思いますが、手術される先生によく相談されるのが一番と思います。

塩崎クリニックのページへ移動

野崎クリニックからの回答

美容外科からの回答 結論からいうと、原口クリニック(確か博多駅のすぐそばにある)での手術をお勧めします。
逆まつげ(睫毛内反と言います)の手術はそれ程稀なものではありません。通常は埋没法(通糸法)を行いますが、内反の程度が強いと皮膚切除をともなう切開法の適応です。その際には内眼角形成を同時に行うこともあります。確かに切開法は傷が残るし、腫れも埋没法より長びきますが効果も大きいのです。
原口先生は美容外科学会の役員を永く務めておられた方で、経験、人格とも最適な方だと思います。
100%成功するとはいいませんが、もし問題が生じても責任をもって対処(再手術)してくれると思います。

野崎クリニックのページへ移動

吉祥寺形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 このような経過ですと、切開法が望ましいと思います。
本来、一重瞼で睫毛内反がひどい場合、切開法で手術するべきです。
その理由は、埋没法やビーズ法では、戻ってしまうことが多いからです。
原口先生や市田先生は、形成外科出身の美容外科医ですから切開法の経験が豊富です。
保志名先生は十仁出身ですから、派手な美容整形を得意としています。
原口先生に手術を受けるのがいいでしょう。
その前に、睫毛の処理は切開法に加えて、剥離をした方がいいです。
そこは、原口先生に聴いておきましょう。

吉祥寺形成クリニックのページへ移動

松田知子皮ふ科医院からの回答

美容外科からの回答 土曜日に形成外科の診察があります。現在は福大形成外科準教授・小坂正明先生の担当です。形成外科、美容外科全般に造詣が深く、腕も確かですので、一度ご相談ください。

松田知子皮ふ科医院のページへ移動

佐野形成クリニックからの回答

美容外科からの回答 市田先生は知っていますが、原田先生という人は存じません。
原田先生のおっしゃるとおり、
内反症の治療に埋没法はちょっとむりがあると思います。
内側からという点はちょっと疑問に思いますが。

それよりも、美容外科から探すというのがそもそもの間違いです。

内反症の治療は形成外科が良いですよ。
内反症は病気ですから治療は健康保険が使えます。
保健の使えないような施設は絶対に避けて下さい。

もしも、原田先生の手術が健康保険の使えないものと言われたら、
止めた方がいいでしょう。

例えば、小倉記念病院の形成外科に一度相談に行ってみられてはいかがでしょうか。






佐野形成クリニックのページへ移動

ドクターゴールドマンクリニックからの回答

美容外科からの回答 今晩は。

埋没法の二重をしたときは逆さまつ毛が改善したというのであれば切開法の二重をして二重のラインが狭くならないようにしっかりと内部処理を行えば永続的に逆さまつ毛が改善します。

 
十分経験がある美容外科医であるなら何も難しい手術ではありません。また、まつ毛が浮くようにする場合は挙筋短縮も併用すればより効果的だと思います。

ドクターゴールドマンクリニックのページへ移動

ふくずみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 残念ですが、原口先生のことは存じ上げません。
これまで、何度も手術を受けられご不安な様子が伝わってきます。
最終的に手術を受けるか受けないかは、ご本人様が決めることですが、日本で有名な市田先生に
ご紹介いただいた先生であれば、安心ではないでしょうか。
医者が医者を紹介する時は、信頼関係がなければできませんから・・・。
原口先生と良く相談されてから、手術を受けるかどうか決められると良いでしょう。

ふくずみ形成外科のページへ移動

かみ形成外科からの回答

美容外科からの回答 かなりひどい逆まつげなのですね。
私の個人的な意見ですが銀座のクリニックより原口先生のほうがいいと思います。
二重の切開法は修正が効かないことはありません。

かみ形成外科のページへ移動

大宮スキンクリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは、大宮スキンクリニックです。
内反症(さかまつ毛)でお悩みとのことですね。
いろいろとご不安点があると思いますが、今の目の状態を診察させていただかないと治療方法の説明等はむずかしいかと思います。
ご遠方でいらっしゃいますのでご来院はできないかと存じますが、ご希望があれば診察のご予約を入れていただいて宜しいでしょうか?
また何かございましたらお問い合わせ下さい。

大宮スキンクリニックのページへ移動

神戸居留地クリニックからの回答

美容外科からの回答 こんにちは。メール拝見致しました。
この度は、お問い合わせいただきまして誠にありがとうございます。
せっかくお問い合わせいただきましたのにご期待に添えず申し訳ございませんが、私共では原口クリニックを存じ上げません。
ですが、日々患者様とお話等させていただき感じますのは医師との信頼関係が必要であるという事です。
担当される医師と納得のいくまでお話をされてみてはいかがでしょうか。
この様なお答えしか出来ず、申し訳ございません。

神戸居留地クリニックのページへ移動

カリスクリニックからの回答

美容外科からの回答 貴方には切開法が必要です。
原口先生は、腕も確かな良い先生ですから、お任せになって下さい。

カリスクリニックのページへ移動

こまちくりにっくからの回答

美容外科からの回答 重度の逆まつげは、埋没法やビーズ法では治りません。特に書かれている内容で推測する範囲では、目頭切開と逆まつげ手術(全体を切る手術)が必要だと思います。逆まつげの手術はあまり眼科では行われません。なぜなら、眼科の先生は眼球の治療だけで手一杯でまぶたまでは手が回らないからです。多くの場合、形成外科での手術が行われています。
原口先生は昭和大学の助教授(准教授)まで務められた経験豊富な先生ですから、良く話をなさって治療をゆだねても問題は無いでしょう。逆まつげの手術でしたら、少なくとも形成外科専門医の資格を持っているかどうかを確認なさるべきでしょう。
重度の逆まつげの場合、時に眼瞼下垂が合併していることも有りますが、埋没法で一時的に良くなっていたとのことですから、大丈夫だとは思います。念のため、原口先生に大丈夫かどうか聞いてみられると良いでしょう。

土井秀明@こまちくりにっく
http://www.komachi-clinic.com/
http://www.komachi.cc/

こまちくりにっくのページへ移動



Copyright(C)biyou-soudan.com. All Rights Reserved.