1. 美容外科口コミと評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  2. 美容外科口コミと評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  3. 美容外科口コミと評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  4. 美容外科口コミと評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  5. 美容外科口コミと評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  6. 美容外科口コミと評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  7. 美容外科口コミと評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  8. 美容外科口コミと評価「美容相談ドットコム公式サイト」



英語に翻訳

中国語に翻訳
[スポンサード・リンク]

再生医療の本命、線維芽細胞治療とは

世の中には様々なエイジングケア製品、そして治療が発表されています。
人が老化を抑制したいと思うのはごく自然なことで、それは生きたいという願い、よい遺伝子を残したいという意欲、様々な願望や欲望と連結しておりとめられない願望です。

世界最先端といわれる米国や日本の美容医療業界では今、細胞美容が勢力を増しています。
これは自分の細胞を採取して培養し、再び体に戻す治療です。
もちろんただ単に採取したものを戻しただけではなんら効果はありません、採取した細胞を培養する過程で増殖させより元気にさせてから戻すわけです。

これまでは様々な医療機関が独自に細胞美容治療を展開していましたが、ついに厚生労働省が立ち上がり、再生医療、その中でも線維芽細胞医療については認証機関に認められた医院でなければ治療できないという法律が出来ました。
これは日本政府が国家として細胞美容医療を認めたという事を意味しており、業界全体にとっては嬉しいことです。
参考URL=「厚生労働省のページへ
しかし、この認証機関の立ち上げは非常に難しく専門的で、かつその審査は厳しいものがあります。
そのため2019年以降は、細胞美容医療が展開できる医院はかなり限られてくると思います。

美容相談ドットコムでは、この再生医療委員会で認められた全国のクリニック・病院を対象に調査し、このページでお知らせしたいと思います。



再生医療委員会とは

再生医療を行うクリニックや医院は、必ずこの委員会の承認を受ける必要があります。
そしてこの「委員会」には、第1種から第3種まであり、通常は第2種、または第3種となります。

グーグル、またはヤフーで調べていただければ分かるように、この「再生医療委員会」は大きな病院や研究機関などが立ち上げます。
そして通常の美容外科等では、その委員会に依頼し、培養設備や保管施設、治療の方法などについて承認を受けるのです。
再生医療等委員会には、必ず厚生労働省が認めた認定番号というものがありますので、ごまかしはできません。 



再生医療委員会承認クリニック


表参道ヘレネクリニック
慶友形成クリニック
ジョイ・吉田クリニック
柴田デンタルクリニック
スキンサポートクリニック

[スポンサード・リンク]