1. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  2. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  3. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  4. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  5. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  6. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  7. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  8. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
便利データベース 美容外科無料登録

英語に翻訳

中国語に翻訳
[スポンサード・リンク]

下眼脱脂術特集

手軽にできるエイジングケア、下まぶたのたるみを解消する下眼脱脂術

目元を明るくする。私は下眼瞼脱脂で今よりももっと若くなる!!

目の下の膨らみで悩んでいませんか?年齢に関係なく若い世代でも頻発する目の下の膨らみ。
メイクでも隠せない厄介な膨らみの原因。それは「眼窩脂肪」なのである。
今すぐ目元の膨らみを解消し若々しく変わってみませんか!



下眼脱脂術とは?

下眼瞼脱脂術とは、目の下の膨らみの原因である眼窩脂肪を取り除いてスッキリとした目元に若返るエイジングケアケアのひとつです。
従来までは皮膚の表面を少し切開して取り除いていましたが、現在の主流はまぶたの裏側(結膜側)から脂肪を取り出すことが主流。
まぶたの裏側から治療するため表面に一切傷が残らないので誰にも気ずかれることなく安心して治療を受けることができる。
ただし、取り過ぎると窪んでしまったり、不自然な皺ができるトラブルも少なくない。
最近では取り出した脂肪をそのまま注入するファットトランスファーという治療も行われているが、皮膚表面の凹凸などのトラブルも頻発している。
比較的安全な治療だが医師選びをあやまると一生後悔することにもつながる。



下眼脱脂術の平均予算

下眼瞼脱脂術の価格相場は20万円から30万円。中には10万円以下のクリニックもあるが技術レベルにはやや難あり。
一部のクリニックではレーザーで治療しているが費用は平均相場と同じである。



下眼脱脂術をお勧めしたい方

・くま(影ぐま)で悩んでいる人
・目の下に膨らみがある人



下眼脱脂術の施術時間とダウンタイム

下眼瞼脱脂術の最大のメリットはやはりダウンタイムが極めて短いこと。
特にレーザーを用いた脱脂術は極端に腫れや内出血を起こしにくい。
週末に手術を受けて月曜日に出勤しても差支えはないほどダウンタイムは皆無である。
そんな脱脂術の治療時間は概ね30分程度。
今まで何年も悩んでいた目の下の膨らみがわずか30分で改善させることができる驚きのエイジングケアである。



下眼瞼脱脂のトラブルや問題点

下眼瞼脱脂術は多くのクリニックで行われている美容整形である。
しかし、問題となるトラブルも比較的多い。
下眼瞼脱脂で実際におこったトラブル事例をご紹介します。

1.眼窩脂肪取り過ぎによる陥没
未熟な医師に起こりやすい最も多いトラブルが脂肪の取りすぎである。
実はこの手のトラブルは修正が難しい。
ヒアルロン酸を注射したり脂肪を注入することで一定の改善が認められるが厄介なトラブルのひとつである。

2.しわの出現
しわの出現に関してはトラブルとは言い難い。
それは医師側、治療技術の問題ではなく、その人の目元の問題なのである。
もともと眼窩脂肪で膨らまされていた皮膚が脂肪が無くなることで余ってしまう状態になる。
大切なのは術後にしっかりとしたスキンケアに対応できるか否かである。
線維芽細胞移植術は非常に相性の良い治療であり、是非とも勧めたい。

3.たるみの出現
たるみの問題もしわと同様、医師側の問題ではない。
あくまで体質による影響である。
術後にしっかりとしたスキンケアで一定の改善が認められる。
著しい皮膚のたるみを伴う場合は脱脂術ではなく「下眼瞼切開術」が治療適応である。

4.皮膚の凹凸、デコボコ
取り過ぎによる陥没と同様、非常に厄介なトラブル。
単に取り残しであれば再度手術することで改善するが、問題はPRP(成長因子混合)や脂肪注入、ファットトランスファーと組み合わせた場合は非常に厄介。
改善は基本的には難しい。

下眼脱脂術特集への取材ご協力美容外科


美容皮膚のスペシャリスト


森本 亜玲
美容皮膚の専門ページ
クリニックのホームページ
[資格]
日本皮膚科学会皮膚科専門医
[職歴]
平成12年 慶應義塾大学卒業
平成12年 慶應義塾大学皮膚科勤務
平成14年 帝京大学附属市原病院皮膚科勤務
平成16年 川崎市立川崎病院皮膚科勤務
平成19年 慶友形成クリニック勤務
[スポンサード・リンク]