1. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  2. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  3. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  4. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  5. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  6. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  7. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  8. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
便利データベース 美容外科無料登録

英語に翻訳

中国語に翻訳
[スポンサード・リンク]

脂肪吸引、痩身、ダイエット

美しい、理想的な体型を目指して

究極の痩身術、脂肪吸引とは

脂肪吸引は皮下脂肪を吸い取って部分的な痩身をはかる美容整形手術の1つです。
彫刻をイメージしてもらうとわかるのですが、専用の細い吸引管を使って皮下脂肪を削るようにして吸い取り気にされている部分を細く削り上げます。
皮下脂肪を削り落すって痛くて怖いイメージが強いと思いますが、吸引する部分には局所麻酔を注入していますので、治療中の痛みは一切感じることなく手術は終了してしまいます。
ただし、脂肪吸引における痛みというのは「麻酔の注射」です。
多くの方は歯医者さんなどで局所麻酔を口に注射された経験はあると思いますが、同じようなことを吸引する部分に注射して脂肪を吸い取ります。
注射が苦手な人にはそれだけでも恐怖を感じるかもしれませんが、点滴から麻酔をかける静脈麻酔を併用することで一切の痛みを感じることなく手術を受けていただくことも、最近では出来るようです。
脂肪吸引は、肥大した脂肪だけを吸い取るのでリバウンドすることなく、確実な部分痩せができる究極の痩身術といわれております。



脂肪吸引は本当にリバウンドしないのか?

部分的な肥満や脂肪がついている状態というのは、その部分の脂肪細胞の数が多いか、脂肪細胞が肥大している状態です。
一般的なダイエットというのは、脂肪の数を減らすのではなく脂肪そのものの大きさが小さくなることを指します。
そのため、一時的にダイエットが成功したとしても、すぐにリバウンドするのは、脂肪細胞がすぐに膨れ上がるためにリバウンドを引き起こします。
それとは違い、脂肪吸引は脂肪細胞そのものを取り除いてしまいますから、基本的にはリバウンドすることはありません。
しかし、いくら脂肪細胞を少なくするからといって、安心して暴飲暴食を繰り返せば、当然ながら太りますのでご注意下さい。



身体へのダメージはどうなのか?

脂肪吸引は脂肪組織にだけダメージを与えますので、他の身体部位へのダメージというのはありません。
ただし、吸引の範囲が広くなれば、それだけ「出血」や「外傷的なダメージ」を与えますので、一度に広範囲におよぶ脂肪吸引は避けるべきです。



治療後のダウンタイムは?

脂肪吸引後のダウンタイムというのは、希望する「吸引範囲」によって違ってきます。
腫れや内出血というのは吸引量に比例すると考えてください。
たとえば、お腹の脂肪吸引であっても下腹部の1ポイントの脂肪吸引であれば、腫れは3~4日で落ち着きます。
しかし、お腹全体の脂肪吸引となると腫れが引くまでには1週間程度かかります。
そのため、ダウンタイムは吸引範囲、吸引量が多ければ多いほど長くなると思って下さい。
下記に一般的なダウンタイムの目安をご案内します。

(一般的なダウンタイムの目安)
・顔の脂肪吸引:5~6日
・二の腕の脂肪吸引:4~5日
・お腹の脂肪吸引(ポイント法):3~4日
・お腹の脂肪吸引(腹部全体):5~6日
・太ももの脂肪吸引(ポイント法):3~4日
・太ももの脂肪吸引(全周法):5~6日
・ふくらはぎの脂肪吸引:7日程度



よい医院の見分け方とは

脂肪吸引におけるよいクリニックとは?と聞かれてもどうこたえて良いのか、非常に難しい質問ですが、美容相談ドットコムの考える「良い美容外科」というのは、無理をしないクリニックと考えております。
また、医師の人柄も多いに関係あると思っています。
医療モラルのある医師というのは、効果のない治療は行いません。しかし、それを判断するのは大変難しいでしょう。
大切なのは、複数のクリニックにカウンセリングを行い、医師の対応・スタッフの対応などを注意深く観察することです。
再相談を繰り返すことも大切だと考えております。
再相談は医院に失礼ではないか?とか、煙たいお客と思われるのがイヤ・・・という理由で遠慮する方もいるようですが、自分の体の事ですから、そのような体裁に囚われず、納得したうえで治療に望んで下さい。

脂肪吸引への取材ご協力美容外科


慶友形成クリニック


蘇 雅宏
脂肪吸引の専門ページ
[資格]
日本美容外科学会専門医
日本形成外科学会専門医
慶應義塾大学医学部形成外科非常勤講師
日本レーザー医学会認定専門医
[スポンサード・リンク]