1. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  2. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  3. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  4. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  5. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  6. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  7. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  8. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
便利データベース 美容外科無料登録

英語に翻訳

中国語に翻訳

スマホサイト

美容相談ドットコム スマートフォンサイト
ライター名:アキコ
美容から食べ物まできれいになれるアイテムを常に探す美魔女

とにかく奇麗になれるものがあれば、北は北海道から南は九州まで飛びまわる美容探究化。
今まで試したものは数知れず。

某女性誌にも覆面投稿するほどの実力派。

私の眼にかなう一流の美容アイテム・レストラン・サービスを紹介してゆきます。

座ってヒップアップ

[スポンサード・リンク]


1日のうち「座っている時間」というのは結構長いのではないでしょうか。
私は睡眠時間の次に長いかもしれません。

ふと思い出したのが、動物園の猿山。
何匹かの大人の猿のお尻が、角質化して携帯座布団のようになっていたのです。その時は「ああ、長く座ってるからああなるのね・・・」と思ったのですが、自分の生活スタイルと照らし合わせて、ちょっと危機感を覚えました。(正確には猿の角質化は、接触刺激の継続によってできるのではないそうです)

日中の大半はお尻に体重をかけているのですから、やはりその体勢によってスタイルに影響が出てきます。ですから逆に意識して正しく座るということは、体に負担をかけないだけでなく、きれいなスタイルを作ることにもなるのです。

そして正しい座り方とは「骨盤をたて、背骨を伸ばし、足の裏を全部つける」とのこと。

骨盤をたてる?
というのが分かりにくい・・・ですが、コツのようなことがあり、その通りにやってみましたら「あ、こんな感じかな」と

1. クッションなどで座面は柔らかくし、さらにお尻の上側は少し高くして傾斜をつくる
2. お尻全体でべったり座らず、太ももの付け根に体重をかける(お尻のふくらみはつぶさず上へ逃がす感じ)
3. 膝の位置は骨盤より下になるように調整する
4. 頭のてっぺんは上へ引っ張られるような感じに。すると背筋が伸びる
5. 足の裏は全部つける


私はPCに向かう時、低くて硬い椅子を使っていました。背すじを伸ばし、両ひざをつけて座っていましたが、体重はお尻の骨2点にかかっていました。おそらくこれは良くない座り方でしょう。
椅子を変えクッションで位置を調整し、上記のように座ってみると、やはり楽な気がしました。

どちらにしても、長い時間同じ姿勢でいると一箇所に負担がかかってしまいます。正しく座り、2時間に1度くらいは体を動かすのが良いのでしょうね。

正しい座り方はヒップアップにも、腰痛予防にもなりますので、意識していきたいと思います!




美容相談ドットコム 公式サイト
美容相談ドットコムは、これからも皆様の情報を広く集めて公開してゆきたいと思います。

編集長レポートへ
スタッフコラムへ
美容相談ドットコムスタッフ募集要項はこちら
[スポンサード・リンク]