1. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  2. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  3. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  4. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  5. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  6. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  7. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
  8. 美容外科を口コミでランキング・評価「美容相談ドットコム公式サイト」
便利データベース 美容外科無料登録

英語に翻訳

中国語に翻訳

スマホサイト

美容相談ドットコム スマートフォンサイト
ライター名:DIET校長
35歳からスタートしたアラフォーダイエッター。
独自の方法論と体脂肪率5%を維持し続ける秘訣をわかりやすく解説。

太らない食べ方、具体的な食事方法、やり過ぎない運動方法、通勤途中でできるダイエット運動などなど、努力を伴わない方法から、2週間で5キロやせる究極ストイックな方法まで、美容相談ドットコムユーザーへ向けた、人生最後のダイエット(これでだめなら生まれ変わるしかない!)方法を伝授。

どんなに痩せたくても痩せられない期間がある?!

[スポンサード・リンク]


人間の体、いや動物全てに言えることかもしれないけれど、体の状態は大きな波で構成されていると思う。

それは宇宙を見れば一目瞭然、大きなうねりの中で、小さな波が多数繰り返され、そのさらに中では小刻みな微動が見られるように、生命にも寿命という生命のサイクルの中で、健康な期間、病気の期間、元気な期間、気持ちが落ちる期間など、上下を繰り返しながら営まれている。

ダイエットにも言えるんですよこれ。
例えばどんなに痩せたいと思っていても、体が増量期に入っていると食欲が増進し、体重を増やそうとします。

冬眠前のクマのような状態ですね。

で、逆にどんなに食べたくても食欲が無い次期もあるわけ。
これを仮に減量期と読んでいます。


私の場合にはこれが3ヶ月周期くらいで訪れ、体重もミニマムで49キロ~マックス56キロ付近を循環しています。

この増量期に入ると、どんなに運動しても溢れる食欲で全く体重が減らず苦労するわけですが、逆に減量期に入ると、勝手にガンガン体重が減ってゆきます。


これは停滞期とは無関係にやってきます。

停滞期というのは、極端に栄養が不足したり、痩せるとレプチンの働きが弱くなって脂肪が減らなくなる状態なので、これはこれで対処方法があります。


上手に痩せるには、自分の体・体調を良く観察し、減量期に入ったら脂肪燃焼に心がけ、増量期に入ったら筋肉を付けて基礎代謝を上げるなどの戦略が重要になってくるでしょう。




美容相談ドットコム 公式サイト
美容相談ドットコムは、これからも皆様の情報を広く集めて公開してゆきたいと思います。

編集長レポートへ
スタッフコラムへ
美容相談ドットコムスタッフ募集要項はこちら
[スポンサード・リンク]