30代女子の美容の悩み

30代になるとお肌の悩みが増えてきます。

肌のくすみやシミ、毛穴、シワ、たるみなど…今まで気にならなかったのに歳をとるにつれ日に日に肌が衰えていくのを実感して焦りを感じている方は多いのではないでしょうか。

これからもっと老けていかないようにどうにかして予防していきたい!と考えている方も多いはず。でも実際何をしたらいいのかわからないという方もいると思います。では、30代の女性はどんな美容施術に興味がありどんな施術を行なっているのでしょうか。

・ヒアルロン酸

まだそこまでシワは気にならないという方も多いかもしれませんが、ヒアルロン酸注射に興味を持っている方も多いようです。法令線などの深いシワを埋める役割だけではなく、目の下の細かい小じわにも有効であるため、30代になって目元のシワが気になってきた方にはおすすめの治療です。また、ヒアルロン酸注射はシワの補填だけではなく鼻や顎の形をつくるプチ整形としても人気があります。

・ボトックス

笑ったときの目尻のシワ、しかめた顔をしたときに寄る眉間のシワ、眉毛を上げたときにできる額のシワなどは老けた印象を与えてしまいます。ボトックス注射は表情筋の動きを止める役割をするため、シワを寄りにくくしてくれるのです。通常は表情をつくったときにできるシワですが、繰り返すうちにうっすらとシワが刻まれてしまうこともあるため、シワの予防としても効果的で、30代からボトックス注射を始める方も多いのです。

・シミ取りレーザー

20代の頃は気にならなかったのに、30代になってどんどんシミが出てきた…と悩んでいる方にはシミ取りのレーザーがおすすめ。

スキンケアやピーリングでシミを薄くしたいと思っている方も多いですが、化粧品やエステではシミは取れません。シミ取りのレーザーは一回の治療でシミが取れるため、すっきり肌も一段階明るくなります。

・ハイフ

今話題のハイフ。ハイフとは顔のたるみや小じわを改善できる超音波治療です。メスや注射を一切使用することなく若返り治療が可能です。ダウンタイムもほとんどなく、いつでも気軽に受けることができるため非常に人気のある治療です。他のレーザー治療などと比べてもリフトアップ効果は抜群で、小じわや毛穴の引き締めなどの効果もあるためハリのある肌になるのを実感できます。定期的に治療を行うことで、効果は持続されいつまでも若々しいお肌でいることができます。  

美容外科を女性が選ぶ基準

初めて美容外科クリニックに行こうと思った際、みなさんはどのようにクリニック選びを行っていますか?

治療の費用、クリニックの綺麗さ、口コミ、医師の雰囲気など、その方によって選び方はいろいろあると思います。

数多くある美容クリニックですが、どこに行っても同じ質の治療や施術を受けられるというわけではありません。自分に合ったクリニックを見つけることが非常に大切なのです。

・費用

まず一番みなさんが重要視する部分は治療費用かと思います。いいなと思ったクリニックでもあまりに料金設定が高すぎると行くのは諦めてしまいますよね。また、テレビのCMやホームページで『二重整形2万円!』といっていたクリニックがあったため、実際にカウンセリングを受けにいってみたら見積もりが30万円だった…というようなことも多くあるようです。このようにホームページの記載金額と実際の治療費用が異なるクリニックもあるため注意が必要です。実際に自分の受けたい施術の費用の相場を調べて、行きたいクリニックの料金と比べてみるのも大切かと思います。

・クリニックの雰囲気

クリニックで働くスタッフや実際に通っているお客さんの雰囲気も続けて通うためには重要だと思います。美容クリニックは他の病院とは違い、丁寧な接客や気遣いが必要です。受付スタッフの対応は良いか、看護師の施術は丁寧かなど感じることも大切でしょう。居心地の悪い空間だと、せっかく綺麗にしたくて通っているのに逆に緊張してしまったり気を使ったりと息抜きができません。また、スタッフの方の清潔感やクリニックの内装の綺麗さなども通うモチベーションに繋がるかと思います。

・丁寧な説明・治療

治療や施術に対しての説明は十分か、その治療や施術のリスクや注意点までしっかり話してくれているか、非常に重要になってきます。

説明不足や不安なまま治療を行うことはトラブルにも繋がってしまうため、自分が納得できるカウンセリングを行ってくれるクリニックを選びましょう。すぐに説明が終わってしまったり、質問しづらい雰囲気をつくる医師やクリニックも中にはあるため、一度実際にカウンセリングだけ受けに行ってお話を聞いてみるのもいいかもしれません。

・治療を行う医師

美容クリニックを選ぶ際に一番重要なポイントが治療をしてくれる医師選びです。特に美容整形を希望する場合は、手術をしてもらいたい医師のいるクリニックを選ぶのが良いでしょう。

安い料金で治療を提供していたり、口コミが多く有名・話題のクリニックをつい選びがちですが、そういったクリニックは手術経験の浅い、技術不足の医師がたくさんいます。

その医師による手術でトラブルや失敗に繋がることも非常に多いのです。 

良い美容外科の選び方

美容整形の手術は経験が豊富で技術力が高く、患者さんの求めている仕上がりを実現できる美容外科医であることが非常に重要だと考えています。

 しかし、手術の腕は確かだけどコミュニケーション能力がなかったり、カウンセリングでの説明がイマイチだったりすると、大丈夫かな…と不安になってしまいますよね。緊張しないで話せる雰囲気があったり、自分の思いをしっかり汲み取ってくれる医師だと安心して手術を受ける気になります。では、好感度を覚える美容外科医とは一体どんな対応をしてくれるのでしょうか。

「カウンセリングが丁寧」

美容整形手術を受けるにあたって納得のいくカウンセリングを受けることは非常に重要なことです。説明が不十分であったり、聞きたいことが聞けない、納得のいくまで話し合うことができないというようなことがあれば、術後のトラブルや失敗につながってしまいます。

好感度の覚える医師とはカウンセリングを丁寧に行ってくれる医師です。手術の説明をしっかり丁寧に行い、リスクなどもお話ししてくれると非常に安心できますよね。

さっと説明を終わらせて、質問をしにくい雰囲気をつくるのではなく、不安や不満そうな気持ちを感じて納得のいくまで話し合いをしてくれる医師ですと、手術への信頼度も高まります。

また、受けたい手術の説明をただするだけでなく、自分に合った他の治療を提案してくれたり親身になって考えてくれたりすると、なんだかうれしい気持ちにもなると思います。

納得のいくまで医師と相談が出来ると、気持ちよくカウンセリングを終えることができ、安心して手術に臨めるため一番理想的な流れです。

このように説明を丁寧にしてくれて、カウンセリングを大切にしてくれる医師は、非常に好感度があり、実際に手術症例数も多くなっていくのです。